webdevqa.jp.net

Windows 7でのサービスのインストール/アンインストール:「エラー1001。指定されたサービスは削除対象としてマークされています」

現在、.NET 4.0、Visual Studio 2010、Windows 7-32ビットでWindowsサービスを開発しています。インストールを行うインストーラプロジェクトがあります。サービスをインストールしてアンインストールし、再度インストールしようとすると、次のエラーが発生します。

エラー1001。指定されたサービスは削除対象としてマークされています

Windows XPでは、問題はServices.mscが開いていることでした。このウィンドウを閉じると、この問題が修正されます。

ただし、Windows 7では、これを修正できる唯一の方法は再起動することです。すべてのプログラムを閉じようとしましたが、問題は解決しません。

誰かが再起動せずにこれを修正する方法を知っていますか?

編集

MSIインストーラーの使用を停止したため、この問題を見たことはありません。代わりにsc.exeを使用して、サービスを手動でインストールします。 この問題は、Visual Studio 2010とMSIインストーラープロジェクトの組み合わせに関連している可能性があると思います。しかし、私はまだこの問題の原因が何であったのかわかりません。Process Explorerが原因であることがわかります。

25
Mas

短い答え

  • Services.mscを閉じます
  • プロセスエクスプローラーを閉じる

長い回答

この問題に再度遭遇した後、私はタスクマネージャに行き、プロセスのシャットダウンを開始しました。私は最終的に原因を見つけました。それはソフトウェア配布の管理に使用される社内のアプリケーションでした。私はそれをシャットダウンし、サービスはようやくなくなっていました。

更新

また、削除されたサービスを非表示にするために、Process Explorerを閉じる必要がある場合もあります。

24
Mas

Windows 7 Ultimateエディションでも同じ問題に直面していました。 Services.mscウィンドウを閉じた後にサービスをインストールすると、問題が解決しました。

42
Ramya

WindowsインストーラーXMLなどの別のMSIオーサリングツールの使用を検討しましたか?利点は、Windowsインストーラーの基盤となるServiceInstall/ServiceControlパネルが非表示にならないことで、壊れやすいプロセス外のInstallUtilコードでホイールを再発明するという苦痛からあなたを救います。

6

私はこの問題をWindows 7で自分で解決しました。

FWIW、「サービス」タブに移動して問題のサービスを右クリックし、「プロセスに移動」を選択して、必要に応じて強制終了できることがわかりました。

1
Ben

展開サーバーのWindowsサービスにも同じ問題がありました。

問題を解決する手順:

  • Windowsのインストール/アンインストールウィザードに移動します
  • 修復をクリックします(セットアップのカスタムアクションが実行されます)
  • 修復後、そのWindowsサービスをアンインストールしてみてください
  • 完全にアンインストールされます

これがうまくいくことを願っています。

0
rahul