webdevqa.jp.net

エミュレータでD'padが無効になっている

Android sdk 4.0.3を使用しています。そのエミュレータを作成しました。現在、エミュレータに無効なDPADボタンが表示されているという問題があります。ハードウェアキーボードをセットアップし、設定のボタンオプションでスキンを表示します。

だから私はちょうどエミュレータでDpadボタンを有効にしたいです 

25
GOLDEE

すべてのエミュレートされたデバイスは、「4.0」WVGA(480x800:hdpi)として選択した多かれ少なかれ実際のデバイスに基づいています。これは、エミュレートされたデバイスの解像度だけでなく、ハードウェア機能にも関係します。avdのメイン画面-managerデバイス定義を示すタブに入ります。そこで、選択したデバイスを編集でき、入力の下にdpadが表示されます。

26
knigge

これはクレイジーに聞こえますが、私にとってはうまくいきました:

  1. Android Virtual Device(AVD)Manager)から新しいエミュレータを起動します。
    注:「デバイスを起動しないでください」。
  2. 次のような構成ファイルを見つけます:_~/.Android/avd/XXXX.avd/config.ini_
    このディレクトリにはINIファイルが1つしかないことに注意してください。
  3. _config.ini_を編集:
    _hw.dPad=no_を_hw.dPad=yes_に変更
  4. AVDマネージャーは、詳細をクリックしても_dPad=no_を表示します。仮想デバイスが起動するまで、追いつかないようです。 (不器用ですか?はい)
  5. デバイスを起動します。 DPADが存在しないことについてのクレームなしで表示されます。
  6. AVD Managerの詳細ボタンにも_hw.dPad=yes_が表示されます

「Snake」デモを表示しようとしたときに、これに遭遇しました。実行に失敗し、UPキーを押すように要求しましたが、パッドは応答しませんでした! DPADを設定した後、パッドを介してデモを制御できます。

これはAVD Managerのバグのようです。 dPadが「yes」に設定されている場合、AVD Managerを介して「no」に設定できます。ただし、「いいえ」を「はい」に変更するには、上記の回避策が必要です。

17
William Barrett

仮想デバイスフォルダーには、私のMac OS XとVM(A17)のように、設定ファイルがあります。

~/.Android/avd/A17.avd/config.ini

変化する

hw.dPad=no

hw.dPad=yes
9
BollMose

この解決策は別のファイルで見つかりました。 SDKバージョンリビジョン20を使用しています。

  1. AVDマネージャーから新しいAVDを作成します。
  2. AVDマネージャには、DPADを有効にするオプションはありません。 Editをクリックしても試してみました。
  3. C:\Users\%USERNAME%\.Android\avd\YOUR_AVD_NAMEフォルダに移動します
  4. hardware-qemu.iniファイルを開きます。ここでは、すべてのハードウェア構成の詳細を取得します。
  5. そこにhw.dPad = no;があります。それをhw.dPad = yesに変更してファイルを保存します
  6. AVDとVoilaを再起動します!!!エミュレータでDPADが有効になりました。
5
Subramanian M

編集config.ini なので

hw.dPad=no --> hw.dPad=yes

。キーボードを有効にしてデバイス定義を複製する

Enable Input -> Keyboard.

以前のAVDでは、今後この問題に直面することはありません。

2
Kourosh