webdevqa.jp.net

エラー - Androidリソースのリンクに失敗しました(AAPT2 27.0.3デーモン#0)

このエラーがあります

Android Studioを再インストールして.gradleフォルダを削除します。解決策はありますか。

    Error:FAILURE: Build failed with an exception.

* What went wrong:
Execution failed for task ':app:processDebugResources'.
> Android resource linking failed (AAPT2 27.0.3 Daemon #0)
  Command: C:\javasdk\build-tools\27.0.3\aapt2.exe link -I\
          C:\javasdk\platforms\Android-26\Android.jar\
          --manifest\



  C:\Users\Jalal D\.gradle\caches\transforms-1\files-1.1\fonticon-0.1.8.aar\2b09376fc14469ba65fc8e4d85c2eed1\res\values\values.xml:19:5-25:25: AAPT: error: resource Android:attr/fontVariationSettings not found.

  C:\Users\Jalal D\.gradle\caches\transforms-1\files-1.1\fonticon-0.1.8.aar\2b09376fc14469ba65fc8e4d85c2eed1\res\values\values.xml:19:5-25:25: AAPT: error: resource Android:attr/ttcIndex not found.

  error: failed linking references.

* Try:
Run with --stacktrace option to get the stack trace. Run with --info or --debug option to get more log output. Run with --scan to get full insights.

* Get more help at https://help.gradle.org

BUILD FAILED in 1m 3s
60

まったく同じ問題がありました。次のようにして解決しました。で検索し、com.Android.support:support-v4:+com.Android.support:support-v4:27.1.0に置き換えます。プラットフォーム/ Androidディレクトリ。

また、次のコードをplatform/Android/app/build.gradleファイルとplatform/Android/build.gradleファイルに追加する必要がありました。

configurations.all {
resolutionStrategy {
    force 'com.Android.support:support-v4:27.1.0'
}}

「このcom.Android.support:support-v4:+設定はどこにありますか?」と答えるために編集されました。 ...

設定はおそらく(この場合)platform/Android /ディレクトリにあるあなたのプラグインの.gradleファイルの1つになるでしょう。

enter image description here

Platform/Android/build.gradleファイルを再確認してください。

お役に立てれば。

39
RFourie

Androidリソースのリンクに失敗しました エラーは、XMLリソースにエラーがある場合にも表示されることがあります。私の場合は、drawableフォルダー内の私のXML drawableの中で、次の行を2回使用していました。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

重複行を削除したところ、エラーは消えました。エラーは少し誤解を招くものでした:

Androidリソースのリンクに失敗しました出力:/ Users/johndoe/Desktop/myapp/app/src/main/res/layout / activity_main 。xml:2:エラー:resource drawable/bg_main(別名com.example.myproject:drawable)/bg_main)が見つかりません。

上記のエラーによると、最初に行う必要があるのは、 activity_main でアクセスされるすべての描画可能なリソースをプルーフリードすることです。エラーが発生する可能性が高いからです。最悪の場合、あなたはすべてのリソースファイルをチェックすることになるかもしれません。

33
Darush

注:サポートライブラリを28.0.0にアップグレードし、compileSdkVersionも28ではない場合、Android Studioはこのような多くの狂ったエラーを吐き出します。

31
Daniel Wilson

Windows 10とAndroid Studio 3.2を使用している場合は、アプリの build.gradle に移動してバージョンを変更することができます。

Under dependencies, change version, and build/sync

7
Syed Raza

私のIDの前に "@ + id /"を追加して解決しました。

すなわち「@ + id/your_item_id」

3
Sajid2405

com.Android.support:support-v4がつい最近更新され、おそらく依存関係に更新版を使っているプラ​​グインに影響を与えます。しかし、依存関係が見つからない場合(crosswalkプラグインを使用している場合など)は、このコードをコードグラドルプラグインの上に配置するだけです(build.gradleに追加する必要はありません)。

configurations.all {
resolutionStrategy.force 'com.Android.support:support-v4:24.0.0'
}

クロスウォークプラグインにコードを配置する場所の例 ここ

問題をthatsのでcom.Android.supportのバージョンを編集して自由に感じなさい(28.0.0を使用しないでください)

3
Ahmad Azam

リソースファイルにエラーがあるはずです。属性の型付けされた値が誤っている可能性があるということです。リソースファイルを調べてこれらの値を修正し、作業を楽しんでください。

1
Razz

私は自分のプロジェクトに新しい色をインポートし、同じ問題を抱えていました。そこで私はstyles.xmlを開き、新しい色の名前を使って項目を色に割り当て直しました。

1
Oleksandr

私は同じ問題を抱えていたが、それは私のボタンのlayout_width/heightでそれらを編集するとき私が最後にdpを置くのを忘れていたからである。追加されたDPと問題が修正されました:/

1
DontJudgeMe

私の場合私は誤って書いた:

app:displayViewTitle="@string/instructions_defineExtract_confirm_email"

興味深いことに、Android StudioはCTRL +クリックで文字列をナビゲートすることができました。ビルドタイムエラーが発生しています。標準の「ドット区切り」に変更するとうまくいきました

app:displayViewTitle="@string/instructions.defineExtract.confirm.email"
1
Onat Korucu

最新のビルドバージョン、ターゲットバージョン、コンパイルバージョンを更新し、依存関係も更新してみてください。

私の場合 manifestで<meta-items/><meta-data/>に変更するとうまくいく...

誰かに役立つことを願っています...

1
Lokesh

この問題を引き起こす理由の1つを見つけました

どれかを使おうとすると

文字列、スタイル、色など

マニフェストファイル内の not が値(string.xml,style.xml,color.xml,etc,)に存在する場合、このタイプのエラーが発生します。

0
Vishnu Magar

1月28日からStudio 3.3.1 Buildを使用しています。

私にとっては、今日まで正しく機能していたConstraintLayoutを使用してレイアウトファイル内の行を指し示す「Androidリソースのリンクに失敗しました」というエラーが表示されていました。

Android.Arch.navigation:navigation-fragment
Android.Arch.navigation:navigation-ui

1.0.0-rc01から1.0.0-rc02まで。

エラーメッセージはlayout_constraintTop_toTopOfを認識しないことについて何かを言いました、それがもちろん何ヶ月もの間とても幸せにコンパイルされていたので愚かです。

私はすでに28.0.3のビルドツールと28のcompileSdkVersionを使用しています。しばらくの間どこでもandroidx.appcompatを使っています(このプロジェクトの月をandroidxに戻しました)。

私は最初にプロジェクトをきれいにして(助けなし)、そしてキャッシュ/再起動を無効にしました(助けなし)。問題のレイアウトはもともとを使って定義されていました

<TextView><EditText>、および<ImageView>の各コンポーネント(これまでは問題なく動作していました)。

しかし、上記の回答を読んだ後で、どういうわけかここで混乱が起きていると思うので、使用するレイアウトを変更しました。

<androidx.appcompat.widget

さまざまなコンポーネントすべてのバージョン。変更なし - それでもエラーが発生しました。

次に、コンパイルエラーの原因となっていた<androidx.appcompat.widget.AppCompatTextViewブロックを削除しました。私は他のウィジェットのそれへの参照をすべて "parent"を参照するように変更しました。作りました。 今回はエラーなしでコンパイルが完了しました

だから私は思ったそのウィジェットの定義に何か奇妙なことがありました。

<androidx.appcompat.widget.AppCompatTextView
    Android:id="@+id/contact_firstname_label"
    Android:layout_width="0dp"
    Android:layout_height="wrap_content"
    Android:text="@string/contact_fname_label"
    Android:gravity="end"
    Android:textAppearance="@Android:style/TextAppearance.Material.Small"
    app:layout_constraintTop_toTopOf="parent"
    app:layout_constraintLeft_toLeftOf="parent"
    app:layout_constraintRight_toLeftOf="@+id/contact_detail_fname"
    app:layout_constraintBaseline_toBaselineOf="@+id/contact_detail_fname"/>

その後、Ctrl-Vでカットしたブロックを貼り付け直し、レイアウト内でそれを参照する他のコンポーネントの参照をそのIDに戻しました。 コンパイルに失敗しました

もう一度ブロックを切り取り、ワードパッドに貼り付けました。それからワードパッドのペーストから読んで、私は実際にそれをタイプインしました(つまり今回はコピー/ペーストをしませんでした) - 最小の定義をタイプした後にプロジェクトでメイクをしてそれぞれ新しい行に入れる。 プロジェクトがきれいにコンパイルされるたびに!

これをどうすればよいのかわかりません。もともとファイル内に偽の見えない文字が含まれていたのでしょうか。

0
tfrysinger

私と同じ問題が発生しましたが、このエラーが発生する前に、私のアプリは実行されていました。だから私はちょうど2/3回元に戻しました。そしてまた変わった。そしてビルドapp.appは正常に実行されました。

0
Stubborn

この問題には複数の理由が考えられ、これらの理由は主にリソースレベルまたはアプリケーションレベルのbuild.gradleファイルにあります。

私の場合は、リソースファイル内のビューでbuild.gradleファイルに必要な依存関係が含まれていませんでした。

そのため、build.gradleファイルに必要な依存関係をすべて含めるようにしてください。

0
N. Fatma

私は同じような問題を抱えていたが、私は解決策から出てきた問題はあなたが同じドメインに対応するが異なるバージョンで対応するものをすべて使用しているということでした。

0

私は同じ問題に直面していました、そしてそれはスタイルのようなリソースファイルからエラーを取り除くことによって解決されます、カラーファイルは値フォルダーにあります。私の場合は、以下のようにスタイルの色に誤りがあります。

 <style name="AppTheme.AppBarOverlay" parent="ThemeOverlay.AppCompat.Dark.ActionBar">
    <item name="Android:textColorPrimary">**@color/colorPrimary**</item>
    <item name="Android:textColorSecondary">**@color/colorPrimaryDark**</item>
</style>
0
Ravi

バカな感じ-(なんらかの理由で)描画可能なフォルダに空のxmlが1つありました。 ASは関連のないエラーを多数生成しました> <

したがって、私の一般的なアドバイスは同じです。すべてのリソースファイルを簡単に確認してください。

0
mjollneer

変更最後のバージョンのサポートライブラリのバージョン(28.0.0)by _前の(27.1.0)、エラーAndroid Resource Linking Failedは消えました。

バージョン27.1.0が我々の実装で許可されている最大値であることに注意すべきですが、望むなら古いバージョンを使うことができます。そしてこれは文字列com.Android.support:で始まるすべての依存関係で使われなければなりません

project/app/build.gradle

implementation "com.Android.support:appcompat-v7:$rootProject.supportLibraryVersion"
implementation "com.Android.support:support-v4:$rootProject.supportLibraryVersion"

project/build.gradle

ext {
    supportLibraryVersion= '27.1.0'
}

次に、 プロジェクトとGradleファイルの同期

GL

0
IT Developers

それはばかげて聞こえるかもしれませんが、私にとってBuild > Clean Projectは他の変更なしでこのエラーを修正しました。

0
mihai1990

build.gradle (Project: build)compileSdkVersion 23compileSdkVersion 28に置き換えることで問題が解決しました。

0
Jaime Montoya

以下の依存関係を追加した後、私は同じ問題に出くわしました:

implementation 'com.evernote:Android-state:1.4.1'
annotationProcessor 'com.evernote:Android-state-processor:1.4.1'

その理由は、最新バージョンのevernoteがAndroidXへの依存関係を使用しているのに対し、私は自分のプロジェクトでサポートライブラリのバージョン27.1.1を持っていたからです。そのため、他の回答が示すように、サポートライブラリを28.0.0にアップグレードするという選択肢がありましたが、カスタムビューが多数ある大規模なプロジェクトにとっては、これは少しトリッキーです。そこで、evernoteのバージョンを1.3.1にダウングレードすることで問題を解決しました。

0
anro

私にとっては、Asset Studioを使用してランチャーアイコンを変更した後にエラーが発生しました。生成されたic_launcher_foreground.xmlファイルの先頭に次の行がないことがわかりました。<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

0
A Droid

Gradleプラグインバージョンを確認してください。この問題が現れる直前に新しいバージョンに更新した場合は、ダウングレードしてみてください。 ファイル-> プロジェクト構造に移動します。前のバージョンに変更します。

0
JeffinJ