webdevqa.jp.net

リソース 'attr / tint'の値が重複しています

このエラーがどのように発生し始めたかはわかりません。昨日はAndroid studioを閉じて、PCの電源を切りました。今日は、PCの電源を入れて、Android studioの場合、このエラーはAndroid studioを開いた直後に表示されました。

何を試しましたか?

キャッシュを無効にする

重複しているように見えるファイルの名前を変更して削除します。

.gradleを削除し、プロジェクトをクリア/再構築します

C:\ Users\joaoa.gradle\caches\transforms-1\files-1.1\appcompat-v7-27.0.1.aar\70b6446a0ad42e67664086d0c5dca4d5\res\values\values.xml

C:\ Users\joaoa\Desktop\MyPast\myProjects\project001\app\build\intermediates\incremental\mergeDebugResources\merged.dir\values\values.xml

エラー:Java.util.concurrent.ExecutionException:com.Android.tools.aapt2.Aapt2Exception:AAPT2エラー:詳細についてはログを確認してください

エラー:タスク ':app:mergeDebugResources'の実行に失敗しました。エラー:Java.util.concurrent.ExecutionException:com.Android.tools.aapt2.Aapt2Exception:AAPT2エラー:詳細についてはログを確認してください

10
userUndefinied

Show login filesを開き、見つけたすべてのファイルを削除して、Android studioを再起動してください。

解決しない場合は、InvalidDateCacheやRestartなどのオプションを使用して再起動します。

これがお役に立てば幸いです。

3
Jyubin Patel

これはgradleバージョンの問題ではないと思います...私はAndroid Studio 3.0 with Gradleプラグインバージョン3.0.1(Gradle 4.1を使用)を最新のものとして使用しています。これを取得しています同じ問題。tintに名前を付けた属性の名前をlibTintやlib_tintなど、さらにわかりにくいili_lib_tintに変更するだけで、問題を解決できます。このlibを使用したいので、他の場所を探しないでください。

これは問題の原因となっているxml要素です

ImageLetterIcon/imageletter/src/main/res/values/attrs.xml

 <declare-styleable name="TintableImageView">
2
Sujay

gradleファイルの依存関係を確認してください。

プロジェクト競合リソースファイルで2つ以上のライブラリが使用されています。

例:

ライブラリA、B内、arrts.xmlまたはcolor.xml内の変数内

2
Rasoul Miri

私にとっての解決策は、新しいvalues-v21フォルダーを作成し、その中にattr.xmlを配置することです。これにより、リソースのマージが回避され、これを行うことで、attrはsdk21以降でのみ機能します。

0
user9113430

Android Studioは、通常のソースコードの一部ではない多くのファイルを作成します。プロジェクトを保存せずに再起動すると、問題が発生する可能性がありますが、明らかな理由もなく発生する可能性があります。プロジェクトはすでにクリーンアップされているため、これらのファイルの一部が再生成されます。ワークスペースのルートにある.metadataファイルは削除できますが、ワークスペースに既に存在するすべてのプロジェクトをインポートする必要があります。 Android studio以外を使用してプロジェクトのディレクトリ構造を確認し、生成されたフォルダを削除して、次のコンパイルで再構築することをお勧めします。おそらく、新しいワークスペースを使用してソースコードをコピーすることもできます。注意しないと、これらの提案が災害を引き起こす可能性があるため、最初にすべきことはすべてバックアップすることです。以前の状態にロールバックできるため、将来的にプロジェクトを保存するために、バージョンコントロール、gitリポジトリ、またはgithubを検討してください。将来は

0
Pomagranite