webdevqa.jp.net

呼び出し税関は、Android - min-api 26以降でのみサポートされています。

このバージョンのようにbuild version 26を使ってビルドする前はbuildtoolsversionを27に変更  error:エラービルドグラドルのスクリーンショット 

149
iDea Brains

何時間もの苦労の後、私は app/build.gradle の中に以下を含めることでそれを解決しました。

Android {
    compileOptions {
        sourceCompatibility JavaVersion.VERSION_1_8
        targetCompatibility JavaVersion.VERSION_1_8
    }
}

https://github.com/mapbox/mapbox-gl-native/issues/11378

583

CompileOptionsが機能しない場合は、これを試してください

「インスタントラン」を無効にします。

Android Studio - >ファイル - >設定 - >ビルド、実行、配置 - >インスタントラン - >無効化チェックボックス

33
Roshni Kyada

私の場合、私のシステムはアップグレードされたJavaを使っていたので、エラーはまだありました。 Java 10を使用している場合は、compileOptionsを変更します。

compileOptions {
    sourceCompatibility JavaVersion.VERSION_1_10
    targetCompatibility JavaVersion.VERSION_1_10

}
17
Nata Sturza

Java 7をお持ちの場合は、アプリケーションレベルのbuild.gradle内に次のスニペットを含めます。

compileOptions {

    sourceCompatibility JavaVersion.VERSION_1_7
    targetCompatibility JavaVersion.VERSION_1_7

}
11
Chirag Patel

バージョン5.8.0 バージョン5.9.0 に使用するようにrealm.ioを更新します。

0
Attaullah