webdevqa.jp.net

Androidアプリのgoogleマップには灰色のタイルが表示され、マップは表示されません!

私はここでこのガイドに完全に従い、もう一度試してみましたが、google avdでプログラムを実行すると、ページは読み込まれますが、灰色のタイルのみが表示され、必要なマップが表示されません。

誰かアイデアはありますか?

ありがとう

23
Capsud

私は数日前に同じ問題に直面していましたが、APK署名に関連する何かが奇妙に機能していることがわかりました。解決策は、「カスタムデバッグキーストア」設定(デフォルトでは空)をEclipse設定の「デフォルトデバッグキーストア」と同じ値に設定することでした。

MapViewAndroid:apiKeyの値が間違っているか、INTERNET権限がないか、インターネットにアクセスできません。

10
CommonsWare

デフォルトのデバッグキーストアではなく、実際のキーストアから新しいRSAフィンガープリントとAPIキーを生成するために市場にリリースする準備ができたときを覚えておく価値があります。

また、異なるマシンで開発している場合は、キーストアが異なるため、RSAフィンガープリントも異なります。しばらくの間、Googleマップが自宅で開発しているときに突然機能しなくなったとき、私は困惑していました。

7
scottyab

私は同じ問題を抱えていました:灰色のタイルで地図ではありません。

私の解決策は移動することでした:

<uses-permission Android:name="Android.permission.INTERNET" />

外側 <application>< /application>

今はうまくいきます!私はそれが誰にも役立つことを願っています!

4
Louis

私はこの問題を別の方法で解決しました:私はhackintosh mac osに取り組んでいます。だから私はターミナルに行き、タイプします:

keytool -list -alias androiddebugkey -keystore /Users/hackintosh/.Android/debug.keystore -storepass Android -keypass Android

「94:1E:43:49:87:73:BB:E6:A6:88:D7:20:F1:8E:B5:98」のような証明書のMD5フィンガープリントが生成されました。 google maps apiサイト

https://developers.google.com/Android/maps-api-signup?hl=en-US

証明書のMD5フィンガープリントを貼り付けます。グーグルマップAPIは、XMLアプリのAPIキーフィールドに接着したAPIキーを返します。そして、灰色のフィールドはもうありません=)

2
Carlos Zinato

私はこれがあなたのために働くかどうか天気を知りません。

次の方法を試してください。

1)他の人のキーを共有している可能性があるため、svnに接続しているときにAPIキーを確認します。あなたが持っていない場合は、このリンクから作成してください: google map md5 generation

次に api key からAPIキーを生成します

2)インターネットアクセス許可のマニフェストを確認する

Android.permission.INTERNET

3)AVDが原因で問題が発生する場合があります。 Avdマネージャーに移動し、最大VMアプリケーションヒープサイズとデバイスRAMサイズを増やします。

0
sumit pandey

アプリに署名するためにデバッグキーストアを使用している場合は、本番環境で使用する予定の証明書に加えて、そのためのキーも生成する必要があります。

0
Jason Knight