webdevqa.jp.net

BIOSでオプションなしでIntel仮想化(VT-X)を有効にする

質問にすでに回答しているが、特定の状況に対する回答が見つからない場合は申し訳ありません。それは少し異なります。

Androidプログラミングに必要なすべてのツールをインストールしています。Android仮想デバイスを作成しましたが、Intelハードウェアアクセラレーション(HAXM)をインストールすると問題が発生します。インストーラーはVT-xをアクティベートする必要があると言っており、このツールはBIOSでのみアクティベートできるようですが、私のBIOSはInsydeH20 rev 3.5であり、オプションはどこにも表示されません。

私に何ができる? BIOSなしでVT-xをアクティブにするにはどうすればよいですか?

私のプロセッサーはIntel i7 2630qmです。プロセッサーがVT-xと互換性があるかどうかをインテルのページで確認します。

どうもありがとうございました!!

12
Carlos

コマンドラインからいくつかのbceditコマンドを実行して、NDビットとVTを設定できます。
bcdedit/set hypervisorlaunchtype off
bcdedit/set nx AlwaysOn
インストールも https://software.intel.com/en-us/Android/articles/intel-hardware-accelerated-execution-manager から行います
アバストを使用している場合は、[設定]> [トラブルシューティング]で[ハードウェア支援による仮想化を有効にする]を無効にします。 PCを再起動し、HAXM​​インストールを再度実行してください

(ダウンロードしたものを使用する代わりに

15
codecats

BIOSを調べてみましたが、仮想化エントリが見つからなかったため、何時間も検索して読んで、最終的にこの投稿を見つけました。

もう1つの答えは私にはうまくいきませんでしたので、コメントを投稿する直前に(1年か2年は表示されないだろうと思っていた)私はもう一度BIOSを起動し、InsydeH20も持っているので、そこにあることを確認しますエントリはありません。低く、見よ、私は上部の小さなメニューバーを見落としていました。 3番目のオプション(システム構成)の下で、私が探していたエントリについにつまずいた:

virtualization  <disabled>

それを有効に変更して再起動した後、VirtualBoxで64ビットオプションを表示できました最終的にでした。

私のコンピューター:

  • HPパビリオンM7
  • i7-3610QM
  • 8GB RAM
  • BIOS = InsydeH20
  • 10勝

仮想化はタスクマネージャーの[パフォーマンス]タブで無効になっていますが、Virtualboxは問題なく動作します。

1
Adrian