webdevqa.jp.net

[Create Android Virtual Device(AVD)]ダイアログの[OK]ボタンは何もしません

次の手順で、Eclipse環境からAVDを作成しようとしました。

  1. ウィンドウ/ Android Virtual Device Managerをクリックします。これにより、「Android Virtual Device Manager」ダイアログが表示されます。
  2. ダイアログで、「新規...」をクリックします。これにより、「Create Android Virtual Device(AVD)」ダイアログが表示されます。
  3. このダイアログのフィールドに入力し、[OK]ボタンをクリックします。
  4. ただし、[OK]ボタンは何もしません。 [Create Android Virtual Device(AVD)]ダイアログは引き続き表示され、何も作成されません。
49
user3385845

aVD名にスペースを使用しないでください。代わりにアンダースコアを入力すると、[OK]ボタンがアクティブになります:)

81
kapoor_aman27

これは、ADT 22.6以降に報告されたバグのようです。この投稿で詳細をご覧ください。

ADT 22.6のEclipseからAndroid仮想デバイス(AVD)を作成または編集できません

実際に環境内で同じ問題を再現することができました。回避策として、ターミナルで次のコマンドを使用して、Eclipseの外部でAVDマネージャーを開くことができました。

Android-sdk-location/tools/Android avd

Eclipseの外部でAVDマネージャーを開いた後、デバイスを正常に作成できました。デバイスを作成したら、Eclipseを使用可能なデバイスのリストに表示するために再起動する必要があることに注意してください。

必要に応じて、この類似の投稿でいくつかの提案をご覧ください。

AVD Manager-Android仮想デバイスを作成できません

編集:最新のAVDマネージャーに更新すると、この問題はなくなるはずです

16
Joshua Alger

バグではありません!私が作成しようとしているAVD名の文字間のギャップを削除することで問題を解決しました!

AVD名にスペースを追加するたびに、「OK」ボタンが無効になります!

14
Amin

「デバイスの作成」を使用しても機能しませんでしたが、既存のデバイスから「クローン」を使用し、すべての値を変更するだけでうまくいきました。
名前にもスペースを使用できます。

9
Default

エミュレートしようとしていたAndroidバージョンのシステムイメージをインストールすることで解決策を見つけることができました。

Android SDK Managerを開きます-> Android 4.4.2-> ARM EABI v7aシステムイメージとIntel x86 Atomシステムイメージを確認します-> [パッケージのインストール]をクリックします。

enter image description here

AVD Managerを再度開き、新しい仮想デバイスを作成します。

7
Wade Anderson

ARM EABI v7a System Imageのインストールが同じ問題に直面しても解決しました。 「SDKマネージャーを開き、ARM EABI v7aシステムイメージがインストールされていることを確認してください」

5
user3300301

デバイスを作成できない場合は、クローンを作成します。

Open ADT Manger

Click on Device Definations

Double Tap on the device you want

Edit it and click on clone

Then create your device as you wish with low specifications.

これで完了です

4
Kartheek s

通常、スキンのドロップダウンリストは何もないため、スキンを選択する必要があります。

0
Tang Chanrith

この問題は解決されました。ADTまたはEclipseからSDKマネージャー(Windows> SDK Manager)を開き、SDKマネージャーからメニューツール> AVDの管理を使用できます。これにより、AVDを作成し、古いAVDを修復できます。

0
nomo_kazza

Intel Atomイメージを使用していたため、Intel HAXMを削除して再インストールしました。すべての設定を入力した後、「スキンなし」がアクティブになったため、「スキン」フィールドを選択した後にのみ「OK」ボタンがグレーアウトされたままなので、「スキンなし」を選択する場合でも、スキンを選択する必要があります。

それは私のために働いた。

0
JavaadPatel

[OK]ボタンを無効にするもう1つの愚かなことは、仮想マシンに同じ名前を使用することです。 [デバイス定義]タブで[AVDの作成]ボタンをクリックするたびに、AVDマネージャーはデフォルトで名前を入力します。そのようなAVDを以前に作成し、別の構成を試してみて、名前が既に使用されていたために[OK]ボタンを無効にしました。

0
Sifar

Windowsでは、Android-sdkのインストール済みフォルダーを開きます。

に配置されます

C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk

次に、「AVD Manager.exe」を直接実行します。

0
Alex Sed

環境変数にJava、プラットフォームツール、およびツールのパスを設定している場合、Windows OSチェックを使用していると仮定します。その後、ログアウトして再度ログインします。通常、Windowsでは、ログイン後に環境変数が有効になります

0
Gaensh

最初に古いAVDを「すべて」削除する必要があり、その後[OK]ボタンが表示され、新しいAVDを作成できました。一部の古いAVDはAndroidの古いバージョンで構築されているため、これがAVDマネージャーとの競合を引き起こしていると思われます。

0

ディスク領域を解放することで問題が解決しました

2 GBの空き容量がありましたが、[仮想デバイスの追加]ウィンドウを閉じた後、red notification on the top-right corner of Android Studioがあることに気付きました。

クリックして、showed a log message stating freeing disk space was requiredをクリックしました。

私はそれをやったが、次に仮想デバイスを追加しようとしたときに機能した。

0
Veverke

AVD名が重複している場合、[OK]ボタンも無効のままになります。同様に確認してください。

0
CFA