webdevqa.jp.net

iOSオプションがバージョンまたはプラットフォームで無効になっている(iTunes Connect)

Xcodeを使用してアプリをApp Storeにアップロードしました。 iTunes Connectの既存のアプリでビルドを確認できます。しかし、「+バージョンまたはプラットフォーム」オプションを使用してビルドを追加したい場合、無効なiOSボタンが表示されます。

私のビルドバージョンは2.0です。

enter image description here

Appleからアプリが処理を完了したことを通知するメールを受け取りました。それを選択できない理由は何ですか?

26
Hapeki

私は解決策を見つけました。私の場合、「+バージョンまたはプラットフォーム」メニューにリストされていない新しいバージョンにアプリを更新したいと思いました。考えられる理由は、「提出の準備」のステータスで以前のビルドが失敗したことです。

  1. 「iOSアプリ」の下に「提出の準備」と表示されているビルドを選択します。
  2. その提出のビルドが表示されるまで下にスクロールします。
  3. 古いビルドを削除し、新しい正しいビルドを選択します。
  4. さらにスクロールダウンして、テキストフィールドの提出のバージョンを正しいビルドのビルド番号に変更します。

その後、App Storeに提出することができました。

22
Hapeki

同じ問題がありました。以前のビルドを送信した後に見つかったバグを更新しなければならなかったため、「レビュー待ち」ステータスのアプリを拒否する必要がありました。これを実行すると、新しいバージョンを追加できなくなり、iosオプションが無効になりました。これを修正するには:

  1. 「開発者による拒否」が表示されたバージョンと同じバージョンに行った

  2. ビルドバージョンまで下にスクロールし、

  3. 前のビルドの横にあるマイナス(-)アイコンをクリックして削除しました。

  4. 新しいビルドを追加し、

  5. 保存してレビュー用に送信しました。

10
Neel

GrangerFXが答えを持っています。

App Storeでアプリをクリックし、左側のiOSアプリの下のバージョン番号をクリックします。これにより、右側に[提出の準備]画面が開きます(既に行っていない場合)。

[ビルド]セクションまでスクロールし、[入力しない]記号をクリックします。これは、(通常のゴミ箱ではなく)削除を意味する秘密のコードです。 【素敵なUIアップル!頑張ってください、多分あなたはそれが正しい日になるでしょう。]

次に、ビルドを選択するよう求められます。アップロードした最新のビルドを選択します。

0
Gerry