webdevqa.jp.net

Bashで文字列の配列をループ処理する?

15個の文字列をループするスクリプトを作成したい(配列なのか)?それは可能ですか?

何かのようなもの:

for databaseName in listOfNames
then
  # Do something
end
1231
Mo.

あなたはこのようにそれを使うことができます:

## declare an array variable
declare -a arr=("element1" "element2" "element3")

## now loop through the above array
for i in "${arr[@]}"
do
   echo "$i"
   # or do whatever with individual element of the array
done

# You can access them using echo "${arr[0]}", "${arr[1]}" also

複数行の配列宣言にも機能します

declare -a arr=("element1" 
                "element2" "element3"
                "element4"
                )
1969
anubhava

もちろん可能です。

for databaseName in a b c d e f; do
  # do something like: echo $databaseName
done 

詳しくは Bash Loops for、while、until を参照してください。

657
4ndrew

これらの答えのどれもカウンターが含まれていません...

#!/bin/bash
## declare an array variable
declare -a array=("one" "two" "three")

# get length of an array
arraylength=${#array[@]}

# use for loop to read all values and indexes
for (( i=1; i<${arraylength}+1; i++ ));
do
  echo $i " / " ${arraylength} " : " ${array[$i-1]}
done

出力:

1  /  3  :  one
2  /  3  :  two
3  /  3  :  three
167
caktux

4ndrewの答えと同じ精神で:

listOfNames="RA
RB
R C
RD"

# To allow for other whitespace in the string:
# 1. add double quotes around the list variable, or
# 2. see the IFS note (under 'Side Notes')

for databaseName in "$listOfNames"   #  <-- Note: Added "" quotes.
do
  echo "$databaseName"  # (i.e. do action / processing of $databaseName here...)
done

# Outputs
# RA
# RB
# R C
# RD

B.名前に空白がない:

listOfNames="RA
RB
R C
RD"

for databaseName in $listOfNames  # Note: No quotes
do
  echo "$databaseName"  # (i.e. do action / processing of $databaseName here...)
done

# Outputs
# RA
# RB
# R
# C
# RD

ノート

  1. 2番目の例では、listOfNames="RA RB R C RD"を使用しても同じ結果が得られます。

データを取り込む他の方法は次のとおりです。

標準入力から読み取る

# line delimited (each databaseName is stored on a line)
while read databaseName
do
  echo "$databaseName"  # i.e. do action / processing of $databaseName here...
done # <<< or_another_input_method_here
  1. bash _ ifs _ "行の区切り文字" [ 1 ]区切り文字は、他の空白(つまりIFS='\n'、またはMacOSの場合はIFS='\r')を許可するためにスクリプトで指定できます。
  2. 私はまた受け入れられた答えが好きです:) - 私はまた質問に答える他の役に立つ方法としてこれらの断片を含めます。
  3. スクリプトファイルの先頭に#!/bin/bashを含めることは、実行環境を示します。
  4. 単純にこれをコーディングする方法を理解するのに私は数ヶ月かかりました:)

その他のソース( while read loop

100
user2533809

はい

for Item in Item1 Item2 Item3 Item4 ;
  do
    echo $Item
  done

出力:

Item1
Item2
Item3
Item4

複数行にわたる

for Item in Item1 \
            Item2 \
            Item3 \
            Item4
  do
    echo $Item
  done

出力:

Item1
Item2
Item3
Item4


単純リスト変数

List=( Item1 Item2 Item3 )

または

List=(
      Item1 
      Item2 
      Item3
     )

リスト変数を表示します。

echo ${List[*]}

出力:

Item1 Item2 Item3

リストをループ処理します。

for Item in ${List[*]} 
  do
    echo $Item 
  done

出力:

Item1
Item2
Item3

リストをたどる関数を作成します。

Loop(){
  for item in ${*} ; 
    do 
      echo ${item} 
    done
}
Loop ${List[*]}

スペースを確保します。一重引用符または二重引用符のリストエントリと二重引用符のリスト展開:

List=(' Item 1 '
      ' Item 2' 
      ' Item 3'
     )
for item in "${List[@]}"; 
  do 
    echo "$item"
  done 

出力:

 Item 1
 Item 2
 Item 3

リストを作成するためのdeclareキーワード(コマンド)の使用。技術的には配列と呼ばれます。

declare -a List=(
                 "element 1" 
                 "element 2" 
                 "element 3"
                )
for entry in "${List[@]}"
   do
     echo "$entry"
   done

出力:

element 1
element 2
element 3

連想配列を作成します。辞書:

declare -A continent

continent[Vietnam]=Asia
continent[France]=Europe
continent[Argentina]=America

for item in "${!continent[@]}"; 
  do
    printf "$item is in ${continent[$item]} \n"
  done

出力:

 Argentina is in America
 Vietnam is in Asia
 France is in Europe

CVS変数またはファイルをリストに追加する
内部フィールドの区切り文字をスペースからあなたが望むものに変更する。
以下の例では、カンマに変更されています

List="Item 1,Item 2,Item 3"
Backup_of_internal_field_separator=$IFS
IFS=,
for item in $List; 
  do
    echo $item
  done
IFS=$Backup_of_internal_field_separator

出力:

Item 1
Item 2
Item 3

番号を付ける必要がある場合は、

` 

これはバックティックと呼ばれます。コマンドをバックティックの内側に置きます。

`commend` 

キーボードの一番上、またはタブキーの上にあります。標準的なアメリカ英語キーボード。

List=()
Start_count=0
Step_count=0.1
Stop_count=1
for Item in `seq $Start_count $Step_count $Stop_count`
    do 
       List+=(Item_$Item)
    done
for Item in ${List[*]}
    do 
        echo $Item
    done

出力は以下のとおりです。

Item_0.0
Item_0.1
Item_0.2
Item_0.3
Item_0.4
Item_0.5
Item_0.6
Item_0.7
Item_0.8
Item_0.9
Item_1.0

バッシュの振る舞いに慣れてきた:

ファイルにリストを作成する

cat <<EOF> List_entries.txt
Item1
Item 2 
'Item 3'
"Item 4"
Item 7 : *
"Item 6 : * "
"Item 6 : *"
Item 8 : $PWD
'Item 8 : $PWD'
"Item 9 : $PWD"
EOF

リストファイルをリストに読み込んで表示する

List=$(cat List_entries.txt)
echo $List
echo '$List'
echo "$List"
echo ${List[*]}
echo '${List[*]}'
echo "${List[*]}"
echo ${List[@]}
echo '${List[@]}'
echo "${List[@]}"

BASHコマンドラインリファレンスマニュアル:シェルに対する特定の文字または単語の特別な意味。

77
FireInTheSky

${arrayName[@]}の構文を使うことができます

#!/bin/bash
# declare an array called files, that contains 3 values
files=( "/etc/passwd" "/etc/group" "/etc/hosts" )
for i in "${files[@]}"
do
    echo "$i"
done
37
Fizer Khan

これも読みやすいです。

FilePath=(
    "/tmp/path1/"    #FilePath[0]
    "/tmp/path2/"    #FilePath[1]
)

#Loop
for Path in "${FilePath[@]}"
do
    echo "$Path"
done

配列をループしている間に要素のインデックスが必要な場合は、まだ誰もこれを投稿していないことに驚きました。

arr=(foo bar baz)

for i in ${!arr[@]}
do
    echo $i "${arr[i]}"
done

出力:

0 foo
1 bar
2 baz

私はこれが "伝統的な" forループスタイル(for (( i=0; i<${#arr[@]}; i++ )))よりもずっとエレガントであることに気付きました。

${!arr[@]}$iは単なる数字なので引用符で囲む必要はありません。とにかく引用符で囲むことをお勧めする人もいますが、それは単に個人的な好みです)。

15
Doorknob

スクリプトまたは関数のための暗黙の配列:

anubhava の正しい答えに加えて:loopの基本的な構文が

for var in "${arr[@]}" ;do ...$var... ;done

bash にはspecialがあります。

スクリプトや関数を実行するとき、コマンドラインで渡された arguments [email protected]配列変数に割り当てられます、$1$2$3などでアクセスできます。

これは(テスト用に)以下のように入力できます。

set -- arg1 arg2 arg3 ...

loopover this という配列は、単純に書くことができます。

for item ;do
    echo "This is item: $item."
  done

予約済みの作業inは存在せず、配列名も存在しないことに注意してください。

サンプル:

set -- arg1 arg2 arg3 ...
for item ;do
    echo "This is item: $item."
  done
This is item: arg1.
This is item: arg2.
This is item: arg3.
This is item: ....

これは

for item in "[email protected]";do
    echo "This is item: $item."
  done

それからscriptへ:

#!/bin/bash

for item ;do
    printf "Doing something with '%s'.\n" "$item"
  done

これをスクリプトmyscript.shchmod +x myscript.shに保存し、

./myscript.sh arg1 arg2 arg3 ...
Doing something with 'arg1'.
Doing something with 'arg2'.
Doing something with 'arg3'.
Doing something with '...'.

functionでも同じです。

myfunc() { for item;do cat <<<"Working about '$item'."; done ; }

それから

myfunc item1 tiem2 time3
Working about 'item1'.
Working about 'tiem2'.
Working about 'time3'.
6
F. Hauri

宣言配列はKornシェルでは機能しません。以下のKornシェルの例を使用してください。

promote_sla_chk_lst="cdi xlob"

set -A promote_arry $promote_sla_chk_lst

for i in ${promote_arry[*]};
    do
            echo $i
    done
4
Bhanu
listOfNames="db_one db_two db_three"
for databaseName in $listOfNames
do
  echo $databaseName
done

あるいは単に

for databaseName in db_one db_two db_three
do
  echo $databaseName
done
4
nroose

簡単な方法:

arr=("sharlock"  "bomkesh"  "feluda" )  ##declare array

len=${#arr[*]}  # it returns the array length

#iterate with while loop
i=0
while [ $i -lt $len ]
do
    echo ${arr[$i]}
    i=$((i+1))
done


#iterate with for loop
for i in $arr
do
  echo $i
done

#iterate with splice
 echo ${arr[@]:0:3}
3
rashedcs

Kornシェルを使用している場合は " set -A databaseName "、それ以外の場合は " declare -a databaseName "があります。

すべてのシェルで動作するスクリプトを書くには、

 set -A databaseName=("db1" "db2" ....) ||
        declare -a databaseName=("db1" "db2" ....)
# now loop 
for dbname in "${arr[@]}"
do
   echo "$dbname"  # or whatever

done

全てのシェルで動作するはずです。

2
The smart Eagle

これはuser2533809の答えに似ていますが、各ファイルは別々のコマンドとして実行されます。

#!/bin/bash
names="RA
RB
R C
RD"

while read -r line; do
    echo line: "$line"
done <<< "$names"
2
Jamie

これを試して。それは働いていてテストされています。

for k in "${array[@]}"
do
    echo $k
done

# For accessing with the echo command: echo ${array[0]}, ${array[1]}
1
Simpal Kumar

すべてのBashスクリプト/セッションの最初の行

say() { for line in "${@}" ; do printf "%s\n" "${line}" ; done ; }

使用例:

$ aa=( 7 -4 -e ) ; say "${aa[@]}"
7
-4
-e

echoはここで-eをオプションとして解釈します

1
elf12

単一行ループ

 declare -a listOfNames=('db_a' 'db_b' 'db_c')
 for databaseName in ${listOfNames[@]}; do echo $databaseName; done;

あなたはこのような出力を得るでしょう、

db_a
db_b
db_c
1