webdevqa.jp.net

VS 2008は、<SubType> ASPXCodeBehind </ SubType>の削除と再追加を続けます

VS 2008 C#Webプロジェクトがあり、その中のファイルに(プロジェクトファイル自体にさえも)変更を加えると、VSはcsprojファイルから次のような行を削除します。

<SubType>ASPXCodeBehind</SubType>

だからこのようなもの:

<Compile Include="Default.aspx.cs">
  <DependentUpon>Default.aspx</DependentUpon>
  <SubType>ASPXCodeBehind</SubType>
</Compile>

となります

<Compile Include="Default.aspx.cs">
  <DependentUpon>Default.aspx</DependentUpon>
</Compile>

[〜#〜] but [〜#〜]次回このプロジェクトで作業するときに、それらの行が追加されます。このように行き来し続けるため、ソース管理システムに無意味な「変更」がたくさん発生します。これはVS2005で発生したことはなく、同じプロジェクトファイルで作業する他の開発者には発生していないようです。私だけです。

なぜこれが起こっているのか、そしてどうすればこれを防ぐことができるのか誰かが知っていますか?

69
EMP

私にとって、違いはWebプロジェクトがVisualStudioで開いているかどうかによって異なります。

Visual Studioでプロジェクトを開いた状態でプロジェクトファイルをバージョン管理にコミットすると、SubType要素が存在することがわかります。ソリューション/プロジェクトを閉じると、プロジェクトファイルからSubType要素が削除されます。これで、プロジェクトファイルへの不要な変更を避けるために、VSでプロジェクトを閉じた状態でコミットが実行されるようにしています。

10
Tom

VS2010で作業し、solutionFileName.sln.DotSettings.userファイルとsolutionFileName.suoを削除することでこの問題を解決しました。それは私を助けました、それを試してみてください。

6
Alex Denysenko

ファイルの内容を複数のファイルに分割する-クラスごとに1つのファイルが役立つ場合があります。

https://connect.Microsoft.com/VisualStudio/feedback/ViewFeedback.aspx?FeedbackID=283434

最新のリンク:

https://developercommunity.visualstudio.com/content/problem/389773/vs-2017-keeps-removing-and-re-adding-aspxcodebehin.html

4
Eren Aygunes

これらの行は、Tortoise SVNでプロジェクトの変更をコミットするときに、VS2012のプロジェクトファイルにも表示されます。このプロジェクトは、私がWebアプリケーションに変換したWebサイトでした。

次の手順を使用してこの問題を回避することができましたしないプロジェクトを閉じる必要があります:

  1. SVNにコミットする直前に、「BUILD> CleanSolution」を使用してソリューションをクリーンアップします。
  2. 「すべて保存」ボタンをクリックして、プロジェクトファイルを保存します。
  3. TortoiseSVNを使用して変更をコミットします。
  4. プロジェクトの作業を続けます...
0
laylarenee