webdevqa.jp.net

Bashでコマンドの出力に変数を設定するにはどうすればいいですか?

私は次のようなものである非常に単純なスクリプトを持っています:

#!/bin/bash

VAR1="$1"
MOREF='Sudo run command against $VAR1 | grep name | cut -c7-'

echo $MOREF

このスクリプトをコマンドラインから実行して引数を渡しても、何も出力されません。しかし、$MOREF変数に含まれているコマンドを実行すると、出力を取得できます。

スクリプト内で実行する必要があるコマンドの結果を取得し、それを変数に保存してから、その変数を画面に出力するにはどうすればよいでしょうか。

1317
John

バッククォート(`command`)に加えて、あなたは$(command)を使うことができます。

OUTPUT="$(ls -1)"
echo "${OUTPUT}"

MULTILINE=$(ls \
   -1)
echo "${MULTILINE}"

引用符(")は複数行の値を保持するために重要です。

1989
Andy Lester

正しい方法は

$(Sudo run command)

アポストロフィを使うつもりなら、`ではなく'が必要です。この文字は "backticks"(または "Graveアクセント")と呼ばれます。

このような:

#!/bin/bash

VAR1="$1"
VAR2="$2"

MOREF=`Sudo run command against "$VAR1" | grep name | cut -c7-`

echo "$MOREF"
240
Ilya Kogan

彼らはすでにあなたに示しているので、あなたは 'backticks'を使うべきです。

代わりに提案された$(command)も同様に機能し、また読みやすくなりますが、それはBashまたはKornShell(およびそれらから派生したシェル)でのみ有効であることに注意してください。古いbackticks記法を好む。

64
bitwelder

コマンドから変数を設定するために使用するいくつかの bash トリック

第2回編集2018-02-12:別の方法を追加し、この下部で長時間実行タスクを検索

2018-01-25編集:サンプル関数を追加(ディスク使用量に関する変数を設定するため)

最初のシンプルで古い互換性のある方法

myPi=`echo '4*a(1)' | bc -l`
echo $myPi 
3.14159265358979323844

ほぼ互換性のある2番目の方法

ネストが重くなる可能性があるため、このために括弧が実装されました

myPi=$(bc -l <<<'4*a(1)')

ネストされたサンプル:

SysStarted=$(date -d "$(ps ho lstart 1)" +%s)
echo $SysStarted 
1480656334

複数の変数の読み取り(bashismsを使用)

df -k /
Filesystem     1K-blocks   Used Available Use% Mounted on
/dev/dm-0         999320 529020    401488  57% /

使用済み値のみが必要な場合:

array=($(df -k /))

array variableが表示されます:

declare -p array
declare -a array='([0]="Filesystem" [1]="1K-blocks" [2]="Used" [3]="Available" [
4]="Use%" [5]="Mounted" [6]="on" [7]="/dev/dm-0" [8]="999320" [9]="529020" [10]=
"401488" [11]="57%" [12]="/")'

次に:

echo ${array[9]}
529020

しかし、私はこれを好む:

{ read foo ; read filesystem size used avail prct mountpoint ; } < <(df -k /)
echo $used
529020

最初のread fooskipヘッダー行(変数$fooにはFilesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted onのようなものが含まれます)

いくつかの変数を設定するためのサンプル関数:

#!/bin/bash

declare free=0 total=0 used=0

getDiskStat() {
    local foo
    {
        read foo
        read foo total used free foo
    } < <(
        df -k ${1:-/}
    )
}

getDiskStat $1
echo $total $used $free

注:読みやすくするために、declare行は不要です。

Sudo cmd | grep ... | cut ...について

Shell=$(cat /etc/passwd | grep $USER | cut -d : -f 7)
echo $Shell
/bin/bash

(役に立たないcatを避けてください!これにより、フォークが1つ少なくなります。

Shell=$(grep $USER </etc/passwd | cut -d : -f 7)

すべてのパイプ(|)はフォークを意味します。別のプロセスを実行する必要がある場合、ディスクへのアクセス、ライブラリ呼び出しなど。

したがって、サンプルにsedを使用すると、サブプロセスが1つだけに制限されますfork

Shell=$(sed </etc/passwd "s/^$USER:.*://p;d")
echo $Shell

そしてbashismsで:

しかし、多くのアクションでは、主に小さなファイルで、 bash が自分で仕事をすることができます

while IFS=: read -a line ; do
    [ "$line" = "$USER" ] && Shell=${line[6]}
  done </etc/passwd
echo $Shell
/bin/bash

または

while IFS=: read loginname encpass uid gid fullname home Shell;do
    [ "$loginname" = "$USER" ] && break
  done </etc/passwd
echo $Shell $loginname ...

変数の分割 ...の詳細.

Bashの区切り文字で文字列を分割するにはどうすればよいですか? への回答をご覧ください。

代替手段:バックグラウンドの長時間実行タスクを使用してforksを削減

2018-02-12の2回目の編集:

myPi=$(bc -l <<<'4*a(1)'
myRay=12
myCirc=$(bc -l <<<" 2 * $myPi * $myRay ")

または

myStarted=$(date -d "$(ps ho lstart 1)" +%s)
mySessStart=$(date -d "$(ps ho lstart $$)" +%s)

これは正常に機能しますが、多くのフォークを実行するのは重くて遅いです。

datebcなどのコマンドは、多くの操作を行うことができますline by line !!

見る:

bc -l <<<$'3*4\n5*6'
12
30

date -f - +%s < <(ps ho lstart 1 $$)
1516030449
1517853288

したがって、リクエストごとに新しいforkを開始することなく、long runningバックグラウンドプロセスを使用して多くのジョブを作成できます。

これを適切に行うには、いくつかのファイル記述子fifosが必要です。

mkfifo /tmp/myFifoForBc
exec 5> >(bc -l >/tmp/myFifoForBc)
exec 6</tmp/myFifoForBc
rm /tmp/myFifoForBc

(もちろん、FD 5および6は未使用でなければなりません!)...そこから、このプロセスを次の方法で使用できます。

echo "3*4" >&5
read -u 6 foo
echo $foo
12

echo >&5 "pi=4*a(1)"
echo >&5 "2*pi*12"
read -u 6 foo
echo $foo
75.39822368615503772256

関数へnewConnector

私のnewConnector関数は GitHub.Com または 自分のサイト にあります(githubには、私のサイト、関数、デモの2つのファイルがあります1つのファイルにバンドルされており、使用するために入手したり、デモ用に実行したりできます。

サンプル:

. Shell_connector.sh

tty
/dev/pts/20

ps --tty pts/20 fw
    PID TTY      STAT   TIME COMMAND
  29019 pts/20   Ss     0:00 bash
  30745 pts/20   R+     0:00  \_ ps --tty pts/20 fw

newConnector /usr/bin/bc "-l" '3*4' 12

ps --tty pts/20 fw
    PID TTY      STAT   TIME COMMAND
  29019 pts/20   Ss     0:00 bash
  30944 pts/20   S      0:00  \_ /usr/bin/bc -l
  30952 pts/20   R+     0:00  \_ ps --tty pts/20 fw

declare -p PI
bash: declare: PI: not found

myBc '4*a(1)' PI
declare -p PI
declare -- PI="3.14159265358979323844"

関数myBcを使用すると、簡単な構文で日付のバックグラウンドタスクを使用できます。

newConnector /bin/date '-f - +%s' @0 0
myDate '2000-01-01'
  946681200
myDate "$(ps ho lstart 1)" boottime
myDate now now ; read utm idl </proc/uptime
myBc "$now-$boottime" uptime
printf "%s\n" ${utm%%.*} $uptime
  42134906
  42134906

ps --tty pts/20 fw
    PID TTY      STAT   TIME COMMAND
  29019 pts/20   Ss     0:00 bash
  30944 pts/20   S      0:00  \_ /usr/bin/bc -l
  32615 pts/20   S      0:00  \_ /bin/date -f - +%s
   3162 pts/20   R+     0:00  \_ ps --tty pts/20 fw

そこから、バックグラウンドプロセスのいずれかを終了する場合は、彼のfdを閉じるだけです。

eval "exec $DATEOUT>&-"
eval "exec $DATEIN>&-"
ps --tty pts/20 fw
    PID TTY      STAT   TIME COMMAND
   4936 pts/20   Ss     0:00 bash
   5256 pts/20   S      0:00  \_ /usr/bin/bc -l
   6358 pts/20   R+     0:00  \_ ps --tty pts/20 fw

メインプロセスが終了するとすべてのfdが閉じるため、これは必要ありません。

62
F. Hauri

私には3つの方法があります。

1)関数はそのようなタスクに適しています。

func (){
ls -l
}

funcと言って起動します

2)また別の適切な解決策は評価することができます:

var="ls -l"
eval $var

3)3番目のものは変数を直接使うことです:

var=$(ls -l)
OR
var=`ls -l`

あなたは良い方法で3番目の解の出力を得ることができます:

echo "$var"

そしてまた厄介な方法で:

echo $var
52
MLSC

違います。

MOREF=$(Sudo run command against $VAR1 | grep name | cut -c7-)
24
DigitalRoss

複数行/複数コマンドで実行したい場合は、次のようにします。

output=$( bash <<EOF
#multiline/multiple command/s
EOF
)

または

output=$(
#multiline/multiple command/s
)

例:

#!/bin/bash
output="$( bash <<EOF
echo first
echo second
echo third
EOF
)"
echo "$output"

出力:

first
second
third

heredoc を使用すると、長い1行のコードを複数行に分割することで、物事を簡単に単純化できます。もう一つの例:

output="$( ssh -p $port [email protected]$domain <<EOF 
#breakdown your long ssh command into multiline here.
EOF
)"
13
Jahid

変数を設定するときは、 = 記号の前後に NO Spaces があることを確認してください。文字通り、これを理解しようとするのに1時間を費やして、あらゆる種類の解決策を試してみました!これはクールじゃない。

正しい:

WTFF=`echo "stuff"`
echo "Example: $WTFF"

失敗します エラー付き:(もの:見つからなかったか類似したもの)

WTFF= `echo "stuff"`
echo "Example: $WTFF"
13
Emil

どちらかを使う必要があります

$(command-here)

または

`command-here`

#!/bin/bash

VAR1="$1"
VAR2="$2"

MOREF="$(Sudo run command against "$VAR1" | grep name | cut -c7-)"

echo "$MOREF"
8
Diego Velez

これは別の方法で、作成したすべての複雑なコードを正しく強調表示できない一部のテキストエディタで使用するのに適しています。

read -r -d '' str < <(cat somefile.txt)
echo "${#str}"
echo "$str"
6
Aquarius Power

バックティック(アクセントグレーブとも呼ばれる)または$()を使用できます。 as-のように

OUTPUT=$(x+2);
OUTPUT=`x+2`;

両方とも同じ効果があります。しかしOUTPUT = $(x + 2)はもっと読みやすく、最新のものです。

6
Pratik Patil

これが役に立つと思う人もいるでしょう。トリックが$(())二重括弧を使用している変数置換の整数値。

N=3
M=3
COUNT=$N-1
ARR[0]=3
ARR[1]=2
ARR[2]=4
ARR[3]=1

while (( COUNT < ${#ARR[@]} ))
do
  ARR[$COUNT]=$((ARR[COUNT]*M))
  (( COUNT=$COUNT+$N ))
done
4
Gus

これ以外に2つの方法があります。

bash ではスペースが非常に重要であることを覚えておいてください。そのため、コマンドを実行したい場合は、スペースを入れずにそのまま使用してください。

  1. 以下は、Lに辛いところを割り当ててからそれを印刷します

    L=$"harshil"
    echo "$L"
    
  2. 以下は、コマンドtrの出力をL2に割り当てます。 trは別の変数L1で操作されています。

    L2=$(echo "$L1" | tr [:upper:] [:lower:])
    
4
Harshil

実行しようとしているコマンドが失敗した場合、エラーストリームに出力が書き込まれ、コンソールに出力されます。それを回避するには、エラーストリームをリダイレクトする必要があります

result=$(ls -l something_that_does_not_exist 2>&1)
1
cafebabe1991