webdevqa.jp.net

bashでalt +数値を押すと、(arg [数値])と表示されます。

Bashでalt +数値を押すと、(arg [数値])と表示されます。

(このタイプの質問は、インターネットで文書を検索するために正しい用語を「推測」するのではなく、人間に尋ねるのに適しています)。

100
dreftymac

Googleで使用する用語は次のとおりです。

"readline arguments"

これは、たとえば、これにつながります bashリファレンスマニュアルの章

Readlineコマンドに数値引数を渡すことができます。引数が繰り返し回数として機能する場合もあれば、引数の符号が重要な場合もあります。通常、順方向に作用するコマンドに負の引数を渡すと、そのコマンドは逆方向に作用します。たとえば、行頭までテキストをキルするには、「M--C-k」と入力します。

コマンドに数値引数を渡す一般的な方法は、コマンドの前にメタ数字を入力することです。最初に入力された「数字」がマイナス記号(「-」)の場合、引数の符号は負になります。引数を開始するために1つのメタ数字を入力したら、残りの数字を入力してからコマンドを入力できます。たとえば、C-dコマンドに引数10を指定するには、「M-1 0 C-d」と入力します。これにより、入力行の次の10文字が削除されます。

それが機能するためには、Metaキーがマップされている場所を知る必要があります。 Alt、時々それは Esc、クールなコンピューターには専用のメタキーがあります;)

構文に慣れていない人にとって、「M--C-k」は Meta_key+-Ctrl+k。 「M」はMetaキーの省略形であり、前述のとおり、システムによって異なります。「C」はCtrlキーの省略形です。文字の後の「-」(「M-」など)は入力するものではなく、同時にキーが押されたことを示す方法です。

62
user3850

数字を繰り返すために-例えば128個のゼロ、次のヒット:

Meta-key + 128Ctrl + v

28
guv'

これを試して。タイプ Alt4、次に入力 T、その後ヒット Enter

おしゃれなHTMLを使用するように編集されました。

12
Sean Bright

Emacsと同じように、次のコマンドを何度も繰り返します。例えば。 M-1-0 C-p 10個の履歴アイテムを戻します。 M-4 C-h バックスペース4文字、 M-3 M-t 前のWordを3回進めます。ここで使用します M- Bashのカスタムと同様に、Altキーの「メタ」を意味します。

9
Nietzche-jou

私はこれがすでに受け入れられた答えを持っていることを知っていますが、私はいくつかの 有用な例 を見つけました。数字の引数は、あらゆる種類のものに適用できます。たとえば、「Alt + 3、Escape、Backspace」というシーケンスは、後方3ワードを削除します。

8
stsquad

わかりませんが、Alt +数値を入力してから文字を押すと、num文字数が得られます:(arg:123)+ a-> 123 times "a"

4
Giancarlo

bash manual section -基本的にreadlineコマンドを繰り返す、または元に戻す方法。

2
Douglas Leeder