webdevqa.jp.net

Eclipse CDTで最も便利なショートカット

Eclipse CDT(C++)の最も便利な(そして時間を節約する)ショートカットを示すチートシートを作成したいと思います。

CDTで使用する最も便利なショートカットを教えてください。

一般的なショートカット(C++の実行時に利用可能)またはCDT固有の投稿のみを投稿してください。

78
Etienne Savard

Ctrl + Tab :ソースファイルとヘッダーファイルを切り替えます。

61
pdemarest

このスレッド内のすべてのショートカットの要約など。

Ctrl + Tab -ソースファイルとヘッダーファイルを切り替えます。

Ctrl + Shift + T -オープンエレメント

Ctrl + Shift + R -ファイル/リソースを開きます。

Ctrl + = -マクロ展開を探索します。

Ctrl + Space -作成した提案を表示します。

Ctrl + Alt + H -関数の呼び出し階層を開きます

Ctrl + Shift + N -現在の要素が宣言されているヘッダーファイルに#includeを追加します

Ctrl + i -選択したテキストのインデントを修正します-私の意見では非常に便利です

Ctrl + d -現在の行を削除します

Ctrl + h -検索ダイアログを開きます。 「C/C++ Search」タブは、インデックス付きの場所を検索します

Ctrl + O -現在のクラスのメンバーブラウザを開き、メソッドをすばやく開くことができます

F3 -オープン宣言

Ctrl + Shift + G -関数、オブジェクト、または変数が選択されている場合:プロジェクト内でそのすべての出現を検索します。

Ctrl + Alt + G -現在選択されているテキストのテキスト検索。

Ctrl +左クリック-アイテムの定義に移動します。

Ctrl + j -現在のファイルでのインクリメンタル検索

Ctrl + k -ファイル内の強調表示されたテキストを前方に検索します。

Ctrl + Shift + k -ファイル内の強調表示されたテキストを逆方向に検索するには

Alt + / -前に移動/次の編集または表示された場所に移動します。

Ctrl + m -現在のエディターウィンドウを最大化または最大化解除します(他のウィンドウでも機能します)

Ctrl + Shift +上/下矢印-前の方法にジャンプ/次の方法にジャンプ

Ctrl + q -最後に編集した場所にジャンプ

Ctrl + Shift + p -ブラケットを選択した状態:対応する閉じブラケットまたは開きブラケットにジャンプします

Ctrl + / -選択したすべての行を//でコメント/コメント解除します

Ctrl + Shift + / -選択したブロックを/ * ... * /でコメントする

Ctrl + Shift + \ -コメント解除/ * ... * /選択したブロック

47
w00t

Ctrl + Shift + T :要素を開きます。

Ctrl + Shift + R :ファイル/リソースを開きます。

Ctrl + = :マクロ展開について調べます。

43
Dan Berindei

Ctrl + Space :作成した提案を表示します。

23
Hai

Ctrl+Shift+L:アクションのリストを対応するショートカットとともに表示します。 ;)

22
rakslice

Ctrl+Alt+H:関数の呼び出し階層を開きます

18
Vincenzo Pii

Alt + Shift + R 、 N :プロジェクト全体で関数または変数の名前を変更します。

15
pdemarest

以下は、私が最も頻繁に使用するもののリストです(以前の応答からのものを除く)。

  • Ctrl+Shift+N -includeステートメントを追加します。インクルードヘッダーファイルは、現在の要素が

  • Ctrl+i -選択したテキストのインデントを修正-私の意見では非常に便利

  • Ctrl+d -現在の行を削除します

  • Alt+ /  -選択したテキスト(またはテキストが選択されていない場合は現在の行)を上下に移動します

  • Alt+ /  -編集した前/次の場所に移動します。たとえば、いくつかの関数宣言を参照した後、元の場所に戻りたい場合は、を押します Alt+ 前の場所に移動する

  • Ctrl+h -検索ダイアログを開きます。 「C/C++ Search」タブはインデックス付きの場所を検索して高速ですが、「File Search」タブはプロジェクト内のすべてのテキストを検索し、「hidden」要素を検索するときに便利です(たとえば、#ifdef _WINDOWSで定義されているマクロを検索する場合、_WINDOWSはプロジェクトで現在定義されていません)

14
Claudiu

CTRL+B:すべてのプロジェクトをビルドする

CTRL+F11:実行

F11:デバッグ

注:上記のショートカットはすべてのEclipseバージョンに適用されます


Preference> General> Keysの手動ショートカット

ALT+B:プロジェクトのビルド(現在アクティブなプロジェクト)

5
Yeo

Ctrl + O :現在のクラスのメンバーブラウザを開き、メソッドをすばやく開きます。

5
mefiX

Ctrl + Shift + G :関数、オブジェクト、または変数が選択されている場合:プロジェクト内でそれらのすべての出現を検索します(Javaでも動作します)。

Ctrl + Alt + G :現在選択されているテキストのテキスト検索。

Ctrl +左クリック:アイテムの定義に移動します。

3

Ctrl+Page Up:タブとして開かれている次のソースファイルに移動する

Ctrl+Page Down:前のファイルに移動します

3
Baloolaoo

これらを取得するにはデフォルトのバインディングを変更する必要があります-しかし、私は好きです:

F3 :宣言を開きます。

F4 :プロジェクト内のテキストを検索します。

F4 自明ですが、 F3 複雑な点があります。関数呼び出しで使用すると定義に移動し、定義で使用すると宣言に移動します。

3
dls

Ctrl+j :現在のファイルでのインクリメンタル検索

Ctrl+/(数字キーパッド):アウトライン-すべての機能を折りたたむ-クイックビュー

2
tsenapathy

Ctrl+Shift+f :この自動インデントコード

2
user2481909

Ctrl+Shift+{ 同じソースファイルの並列エディタを開きます。

Ctrl+k :ファイル内の強調表示されたテキストを前方に検索します。

Ctrl+Shift+k:ファイル内の強調表示されたテキストを逆方向に検索するには

1
San

Alt + Shift + T :選択したメソッド:インライン、.hのクラス外、および.cppのクラス外の切り替え

1
Justus Schwan

クラスの作成でEclipse for J2EEに最も近いのは(re)map(Preferences-> General-> Keys "New(Class)"ですに Ctrl + 1、および存在しないクラステキストを選択してから、新しいクラスダイアログにクラス名を入力します。

残念ながら、ダイアログにはソースファイルとヘッダーファイルの名前を入力する必要があります。

0
jotadepicas

Alt + Shift + :ブロックを選択します。

0
M Aung

私にとって、これは最も便利なキーショートカットの1つです。特にデバッグモードの場合:

Alt +  /  -前/次のカーソル位置に移動します。

0
Loukan ElKadi

Ctrl + Alt + G:ゲッターとセッターを生成(バインド)

Alt + Shift + T:トグル機能

Alt + Shift + R:関数または変数の名前を変更します

Ctrl + F:フォーマットコード

Alt + Ctrl + :行を複製します

0
Sergen Çetin