webdevqa.jp.net

コマンドプロンプトを使用してcmd.exeプロパティを変更する

それはうまく再帰的ではありませんか?

外付けドライブにポータブルコマンドプロンプトがあり、初期設定を構成するためのNice .batファイルがありますが、もっと欲しいです!

.batから設定する方法を以下に示します。

  • Colors =(color XY)ここで、xとyは事前定義された色の16進数です。
  • Prompt =(Prompt $ p $ g)は、プロンプトをデフォルトのプロンプト「C:\ etc\etc>」に設定します
  • Title =(title "text")は、ウィンドウのタイトルを "text"に設定します
  • 画面サイズ=(モードcon:cols = XX lines = YY)は、ウィンドウの列と行のサイズを設定します
  • パス=(SET PATH =%〜d0\bin;%PATH%)は、ツールへのローカルパスをセットアップし、コンピューターのパスを追加します

それですべて素晴らしいです。しかし、バットから設定できないように見えるいくつかの設定があります。同様に、プロパティダイアログを使用してこれらをどのように設定しますか?

  • バッファ=画面サイズではなく、バッファ
  • クイック編集モードやオートコンプリートなどのオプション
  • ポップアップカラー
  • フォント。また、ポータブルドライブのフォントを使用できますか、それとも動作するようにインストールする必要がありますか?
  • コマンド履歴オプション
24
CodexArcanum

バッファサイズの設定について:

mode con: cols=XX lines=YYを使用すると、ウィンドウ(画面)サイズだけでなく、バ​​ッファーサイズも設定されます。

使用可能な画面サイズに基づいてシステムで許可されているサイズを指定すると、ウィンドウとバッファーの両方の次元が同じ値に設定されていることがわかります。 。例えば:

mode con: cols=100 lines=30

結果は次のようになります(値は同じです)。

  • ウィンドウサイズ:幅= 16、高さ= 78
  • バッファサイズ:幅= 16、高さ= 78

対照的に、使用可能な画面サイズに基づいて大きすぎる値を指定すると、ウィンドウサイズは最大値に変更されますが、バッファーサイズは指定された値に変更されます。

mode con: cols=1600 lines=900

画面解像度が1280x1024の場合、以下が得られます。

  • ウィンドウサイズ:幅= 16、高さ= 78
  • バッファサイズ:幅= 16、高さ= 9
34
HrachyaP

自動補完について:

ファイルとディレクトリの名前補完は、デフォルトでは有効になっていません。/F:ONまたは/ F:OFFスイッチを使用して、CMD.EXEの特定の呼び出しのファイル名補完を有効または無効にできます。 REGEDT32.EXEを使用してレジストリに次のREG_DWORD値のいずれかまたは両方を設定することにより、マシンまたはユーザーログオンセッションでのCMD.EXEのすべての呼び出しの完了を有効または無効にできます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Command Processor\CompletionChar
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Command Processor\PathCompletionChar

    and/or

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Command Processor\CompletionChar
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Command Processor\PathCompletionChar

特定の機能に使用する制御文字の16進値(たとえば、0x4はCtrl-D、0x6はCtrl-F)。ユーザー固有の設定は、マシンの設定よりも優先されます。コマンドラインスイッチは、レジストリ設定よりも優先されます。

/ F:ONスイッチで補完が有効になっている場合、使用される2つの制御文字は、ディレクトリ名補完のCtrl-Dとファイル名補完のCtrl-Fです。レジストリ内の特定の補完文字を無効にするには、スペースの値(0x20)を使用します。これは有効な制御文字ではないためです。

そこにコマンド履歴オプション(cmd /?)が見つかりませんでした。質問された他のオプションは、レジストリ設定によってのみ設定されているようです。

6
HanClinto

これらの値は、ショートカット(.LNKファイル)を使用して設定できます。

これを "ターゲット:"としてデスクトップにショートカットがあります。

%windir%\ system32\cmd.exe/K C:\ MIKE\STARTUP.CMD

/ Kスイッチは、CMDにバッチファイル(変数やプロンプトなどを設定します)を実行し、開いたままにするように指示します。

ショートカットを右クリックしてそのプロパティを表示すると、ウィンドウとバッファーのサイズ、ポップアップの色、開始位置(x、y軸)などを設定できます。設定はショートカット自体に保存され、毎回適用されますそのショートカットを使用してCMDを開きます。

6
Mike

真のバッファサイズ調整には、DOSKEY/LISTSIZE = sizeを使用します。

Microsoftはコマンド/コマンドプロンプトからANSI ESCコントロールを削除したため、シェル内で色を変更することはできなくなりました。

4
Steve