webdevqa.jp.net

Themecheckプラグインによって生成された問題を修正するにはどうすればよいですか。

私のWordPressテーマのthemecheckプラグインには以下のエラーメッセージがあります。

必須:テーマはregister_taxonomy()関数を使用します。これはプラグイン領域の機能です。
必須:テーマはregister_post_type()関数を使用します。これはプラグイン地域の機能です。
警告:テーマはadd_shortcode()関数を使用しています。カスタムポストコンテンツショートコードは、プラグイン地域の機能です。

after_setup_themeフックでregister_taxonomy()register_post_type()関数を宣言しました。
私のregister_taxonomy()関数は次のとおりです。

register_taxonomy('project_cat', 'project', array(
    'public'        => true,
    'hierarchical'  => true,
    'labels'        => array(
        'name'  => 'Categories',
    )
));

そして私のregister_post_type()関数の一つです:

register_post_type('service', array(
    'public'    => true,
    'supports'  => array('title', 'thumbnail', 'editor'),
    'labels'    => array(
        'name'          => esc_html__('Services', 'textdomain'),
        'add_new_item'  => esc_html__('Add Service', 'textdomain'),
        'add_new'       => esc_html__('Add Service', 'textdomain')
    )
));

どうすればこれらの問題を解決できますか?

1
Md Jwel Miah

カスタム投稿を登録することはプラグインの領域です。つまり、テーマの機能からそれらを削除し、プラグインを介してそれらを登録する必要があるということです(通常、 TGM Plugin Activation または他のものを使用してテーマをインストールするときに推奨)。 これはテーマレビューチームの勧告 です。

テーマには、以下のプラグインテリトリー機能を組み込んではいけません。このリストはすべてを網羅しているわけではありません。

  • 分析スクリプト
  • SEOオプション(メタタグ、ページタイトル、投稿タイトル、robots.txtなど)
  • コンテンツ共有ボタン/リンク
  • カスタムポストコンテンツショートコード
  • カスタム投稿タイプ
  • カスタム分類法
  • 非プレゼンテーションコアフックの削除または修正
  • 管理ツールバーを無効にする
  • リソース圧縮/キャッシング
2
denis.stoyanov

エラーメッセージを読み直してください。カスタム分類、カスタム投稿タイプ、ショートコードは、notをテーマに登録する必要があります。これは標準的な方法です。カスタム分類、カスタム投稿タイプ、ショートコードはプラグインに登録する必要があります。

4
Pieter Goosen