webdevqa.jp.net

django adminはobjを変更するときはフィールドを読み取り専用にしますが、新しいobjを追加するときは必須です

管理者では、オブジェクトを変更するときはフィールドを無効にしますが、新しいオブジェクトを追加するときは必須にします。

Django=この方法についてはどうですか?

75
frnhr

管理者のget_readonly_fields 方法:

class MyModelAdmin(admin.ModelAdmin):

    def get_readonly_fields(self, request, obj=None):
        if obj: # editing an existing object
            return self.readonly_fields + ('field1', 'field2')
        return self.readonly_fields
149

すべてのフィールドを読み取り専用に設定する変更ビューでのみ必要な場合は、管理者のget_readonly_fieldsをオーバーライドします。

def get_readonly_fields(self, request, obj=None):
    if obj: # editing an existing object
        # All model fields as read_only
        return self.readonly_fields + Tuple([item.name for item in obj._meta.fields])
    return self.readonly_fields

ビューの変更時に保存ボタンを非表示にする場合

  1. ビューを変更する

    def change_view(self, request, object_id, form_url='', extra_context=None):
        ''' customize edit form '''
        extra_context = extra_context or {}
        extra_context['show_save_and_continue'] = False
        extra_context['show_save'] = False
        extra_context['show_save_and_add_another'] = False # this not works if has_add_permision is True
        return super(TransferAdmin, self).change_view(request, object_id, extra_context=extra_context)
    
  2. ユーザーが編集しようとしている場合、許可を変更します。

    def has_add_permission(self, request, obj=None):
       # Not too much elegant but works to hide show_save_and_add_another button
        if '/change/' in str(request):
            return False
        return True
    

    このソリューションはDjango 1.11でテストされています

10
DVicenteR

参考:他の誰かが私が遭遇したのと同じ2つの問題に遭遇した場合:

  1. Readonly_fieldsクラス属性は検証からアクセスされるため、クラスの本体で永続的にreadonly_fieldsを宣言する必要があります(Django.contrib.admin.validation:validate_base()、line.213 appxを参照)

  2. Get_readonly_fields()に渡されたobjが親objであるため、これはInlinesでは機能しません(cssまたはjsを使用する2つのかなりハッキングされた低セキュリティのソリューションがあります)

3
Tim Diggins

以前のBernhard Vallantの優れた提案に基づいたバリエーションで、基本クラス(存在する場合)によって提供されるカスタマイズの可能性も保持します。

class MyModelAdmin(BaseModelAdmin):

    def get_readonly_fields(self, request, obj=None):
        readonly_fields = super(MyModelAdmin, self).get_readonly_fields(request, obj)
        if obj: # editing an existing object
            return readonly_fields + ['field1', ..]
        return readonly_fields
2
Mario Orlandi

同様の問題が発生しました。 ModelAdminの「add_fieldsets」と「restricted_fieldsets」で解決しました。

from Django.contrib import admin  
class MyAdmin(admin.ModelAdmin):
 declared_fieldsets = None
 restricted_fieldsets = (
    (None, {'fields': ('mod_obj1', 'mod_obj2')}),
    ( 'Text', {'fields': ('mod_obj3', 'mod_obj4',)}),
 )

 add_fieldsets = (
            (None, {
             'classes': ('wide',),
             'fields': ('add_obj1', 'add_obj2', )}),
             )

例: http://code.djangoproject.com/svn/Django/trunk/Django/contrib/auth/admin.py

しかし、これは「add_objX」のその後の変更からモデルを保護しません。これも必要な場合は、Modelクラスの「保存」関数を調べて、そこで変更を確認する必要があると思います。

参照:www.djangoproject.com/documentation/models/save_delete_hooks/

グリーズ、ニック

0
Nick Ma.

これを行うには、ModelAdminのformfield_for_foreignkeyメソッドをオーバーライドします。

from Django import forms
from Django.contrib import admin

from yourproject.yourapp.models import YourModel

class YourModelAdmin(admin.ModelAdmin):

    class Meta:
        model = YourModel

    def formfield_for_foreignkey(self, db_field, request=None, **kwargs):
        # Name of your field here
        if db_field.name == 'add_only':
            if request:
                add_opts = (self._meta.app_label, self._meta.module_name)
                add = u'/admin/%s/%s/add/' % add_opts
                if request.META['PATH_INFO'] == add:
                    field = db_field.formfield(**kwargs)
                else:
                    kwargs['widget'] = forms.HiddenInput()
                    field = db_field.formfield(**kwargs)
            return field
        return admin.ModelAdmin(self, db_field, request, **kwargs)
0
David Miller