webdevqa.jp.net

Eclipseサーバーの起動タイムアウトを無効にするにはどうすればよいですか?

Eclipse Web Toolsでwebappサーバーを使用している場合、デフォルトでは、45秒のタイムアウト後にサーバーの起動が失敗します。サーバーインスタンスのプロパティでこのタイムアウトを増やすことはできますが、タイムアウトを完全に無効にする方法がわかりません(アプリケーションの起動をデバッグするときに便利です)。これを行う方法はありますか?

62
Seth Weiner

enter image description here Eclipse Indigoでは、「サーバー」ビューでサーバーをダブルクリックし、開始のタイムアウトを変更することにより、デフォルトのタイムアウトを編集できます(図を参照)。変更を保存すれば、準備完了です!

99
Julie
  1. EclipseIDEで、サーバーをダブルクリックします
  2. 管理パネルが開き、「タイムアウト」タブをクリックします
  3. 「開始(秒単位)」により大きな値を入力します。1800の場合があります
  4. サーバーの再起動/起動

すべてが正常であれば、サーバーが起動するはずです。

20
Vishal Kumar

ちょうど別のデータポイント。コンソールに「NNN msでのサーバーの起動」が表示されているが、サーバービューに起動しようとしていることが表示され、最終的にサーバーの強制終了がタイムアウトする場合、プレーンHTTPコネクタが構成されていない可能性があります。たとえば、Tomcatで双方向SSLコネクタのみが構成されている場合、「Tomcat_HOME/bin」内のスクリプトで正常に開始されますが、Eclipse Serverビューで開始しようとすると、開始されません。 HTTPポートへの接続を開くことができ、タイムアウトに達すると終了します。 (これはかなり古いSTS 2.1.0でのものでした。それが後のバージョンで修正されているかどうかわかりません)

ジョー

8
Joe

ジュリーの答えはあなたに長いタイムアウトを与えますが、無制限ではありません。サーバー構成ファイルをワークスペースに移動してから、xmlファイルを直接編集し、1800を超える制限を設定できます。これはいハックですが、動作するはずです。 alt text

5
Yoni

ジャンプウィンドウ>設定>サーバー

ドロップダウンメニューから[サーバータイムアウト遅延]を[無制限]に設定します。

または

$ WORKSPACE/.metadata/.plugins/org.Eclipse.core.runtime/.settings/org.Eclipse.wst.server.core.prefsに移動します

行の追加/更新machine-speed = -1

ここで、-1〜無制限

4
Amitesh

タイムアウト設定を変更しても問題が解決しない場合は、Eclipseでサーバー構成を削除し([サーバービュー]タブで)、再度作成することをお勧めします。

サーバー->新しいサーバー。

それは私のために働いた。

0
garikapati

はい、これは機能しますが、最大制限は1800、つまり30分です。

サーバー全体の初期起動時にデータベース全体を再構築するときに、30分以上かかることがあり、問題が発生する場合があります。

0
Tom Romano