webdevqa.jp.net

Eclipse構文の強調表示設定の保存と復元

Eclipseの構文強調表示の色(Java、JSP、HTML、CSSなど)のカスタマイズに少し時間を費やしていますが、これらの設定をFile | Export | General | Preferencesでエクスポートして再インポートしようとすると、設定が完全​​にインポートされません。バック。一部の色が復元され、他の色は変更されずに残り、「中間」状態になります-非常にイライラします。

ところで、Eclipse 3.4 Ganymedeを使用しています。

Eclipse構文の強調表示設定を保存および復元する信頼できる方法を誰かが見つけましたか?

93
foxdonut

私は最終的にこれを行う方法を見つけました。

Eclipseの新規インストールから始めて、プリファレンスを.epfファイル、1つの設定のみを変更、再度エクスポート、およびファイルを比較します。驚いたことに、最小限の.epfファイルも確実に機能しませんでした。

私のために働いた解決策は、これらのファイルをコピーすることでした:{Eclipse workspace directory}/.metadata/.plugins/org.Eclipse.core.runtime/.settings/*.prefs

別のマシンに新しいEclipseをインストールしてみて、それらのファイルをコピーした後、すべての設定が完全​​に復元されました。

111
foxdonut

解決策は、すべてのファイルではなく、一部を{workspace}/.metadata/.plugins/org.Eclipse.core.runtime/.settings/*.prefs他のワークスペースに。

特に( https://stackoverflow.com/questions/96981/color-themes-for-Eclipse スレッドごと):

org.Eclipse.jdt.ui.prefs = Syntax Coloring    
org.Eclipse.ui.editors.prefs = Text Editors

他のファイルをコピーすると、問題が発生しました。

追加するメモがいくつかあります。

  1. 正しい構文の色付けを得る前に、前述のファイルのペアを数回コピーする必要がありました。
  2. ファイルをコピーする前に、Eclipseで開いている場合は、必ずワークスペースを閉じてください。

これはEclipse Heliosで機能しました。

65

移行するものをもう少し細かくしたい場合、構文の強調表示ルールは、workspace-Indigo/.metadata/.plugins/org.Eclipse.core.runtime/.settings/org.Eclipseで、semanticHighlightingで始まる行です。 .jdt.ui.prefs

これにより、構文の強調表示をHeliosからIndigoに移行することができました

7
Santino

Eclipse Neon 4.6エンジンでJBoss Developer Studio 10を使用しています。

すべての.prefsファイルはこのパス内にあります。

/workspace/.metadata/.plugins/org.Eclipse.core.runtime/.sett‌​ings

更新:このパスにも同様の構造が見つかりました:

\RedHat\JBossDev\studio\configuration\.settings

私のIDEフォルダーと\configuration\.settings

結果を絞り込むには、org.Eclipse.*ui*.prefsの代わりに*.prefsを検索することをお勧めします。

主要な構成ファイルは次のとおりです。

  • org.Eclipse .jdt。ui.prefs
    • Java構文の色設定
  • org.Eclipse.ui .エディター。prefs
    • テキストエディターの設定
  • org.Eclipse .cdt。ui.prefs
    • フォーマッタ設定
  • org.Eclipse.wst .jsdt。ui.prefs
    • JavaScriptシンタックスの色設定
  • org.Eclipse.jst .jsp。ui.prefs
  • org.Eclipse.wst .css。ui.prefs
  • org.Eclipse.wst .html。ui.prefs
  • org.Eclipse.wst .json。ui.prefs
  • org.Eclipse.wst .dtd。ui.prefs
  • org.Eclipse.wst .xml。ui.prefs
  • org.Eclipse.wst .xsl。ui.prefs

問題のあるワークスペースがある場合:

  1. Copy上記のファイル
  2. Create a 新しいワークスペース
  3. Copy and Replace新しいワークスペース

これにより、カスタムエディターの色設定が完全​​に回復します。私にとってはとてもうまくいきました。

6
ℛɑƒæĿ

Eclipse CDTは、「構文の色付け」をファイルに保存しますorg.Eclipse.cdt.ui.prefs

これは、たとえば次の場所にあります。C:\ Eclipse\workspace.metadata.plugins\org.Eclipse.core.runtime.settings \

新しいEclipseインスタンスにあるものの上にコピーして貼り付けます。 3.4から3.5に移行するときにこれはうまくいきました

5
Oliver

色を変更する前に設定をエクスポートし、その後に変更します。

そうすれば、Eclipse設定ファイルの特定のルールを1つの小さなファイルに分離し、次のことができます。

  • 復元されていない色が実際にルールによって表されているかどうかを確認します
  • より小さな設定のインポートは、以前に変更されていない設定に影響を与えます。

この種の戦略は、いくつかの小さな設定ファイル(Java用、JSP、HTML、CSSなど)にさらに洗練され、これらの設定を再インポートする際の潜在的な副作用をよりよく分析できます。

4
VonC

マイケル・ボスワースの回答が私をある程度助けてくれたので、投票しました。しかし、これらの2つのファイルをコピーするだけでは十分でないため、自分で答える義務があります。理由を説明させてください。

  • まず、これらのファイルには、構文の色分けに関係のない行が含まれています。
  • 第二に、他のエディターの構文の色分けは他の場所にあります。たとえば、XMLファイルの構文は

    org.Eclipse.wst.xml.ui.prefs

およびHTMLファイルのもの:

    org.Eclipse.wst.html.ui.prefs

JSPページ?

    org.Eclipse.jst.jsp.ui.prefs

など.

  • 第三に、フォントの色を変更する場合、通常、背景色、行の強調表示色などを変更して、コードをより明確に表示します。これには、より多くのファイルが含まれます。

*.prefパス内のファイル

/workspace/.metadata/.plugins

すべての設定ファイルを見つけることができ、そこですべての色設定の行を見つけることができます。しかし、これらすべてのファイルを別のワークスペースにコピーアンドペーストすると、問題が発生する可能性があります。これは、これらが排他的に構文の色に関連しているわけではないためです。さらに、Eclipseの2つのバージョンを切り替えると、予期しない問題が発生する可能性があります。

したがって、最も安全な方法は次のとおりです。

  • 新しいワークスペースがない場合は作成します。
  • すべて開く*.prefワークスペースで1つずつ見つけたファイル、
  • カラーコードを含む行をコピーし、
  • 新しいワークスペースで同じファイルを見つけ、
  • カラー部分を既存のものに置き換えます。または、プロパティの名前に従って対応するオプションを想定して、Eclipseで色を設定します。すべてのカラーコードはRGBベースです。

[〜#〜] edit [〜#〜]:(2017.02.24)

Eclipse Marsには、プラグイン Oomph があります。これにより、設定を記録して、設定をシームレスに送信できます。有効にすると、値を変更するたびに、Oomphに記録するかどうかを尋ねるプロンプトが表示され、新しい値が保存されている対応するファイルの正確な行が提供されます。したがって、Oomphをインストールすると、次のことができます。

  1. フォントフェイス、フォントサイズ、背景色などの設定を変更します。
  2. Oomphのプロンプトウィンドウで、新しい設定の場所をメモします。 (Oomphに設定を記憶するように指示すると、プロンプトは二度と表示されないため、このウィンドウは一度しか表示されません。)
2
WesternGun

ファイルをコピーして、Eclipse Heliosの構文強調ルールをインポートすることに成功しました。

.metadata/.plugins/org.Eclipse.core.runtime/.settings/org.Eclipse.jdt.ui.prefs

ソースワークスペースからターゲットワークスペースへ。このファイルにはEclipseのコードフォーマッタプロファイルとコードテンプレートも含まれているようです。

環境:

Version: Helios Release
Build id: 20100617-1415
(on linux)
1
st.never

最近変更された* .prefsファイルを次のdreictory\myworkspace.metadata.plugins\org.Eclipse.core.runtime.settings \から削除し、既存のエクスポートされた設定をインポートしました。

私は私の知識に従ってこの質問に答える最初の人です:)、私も苦労しました。

ありがとう

1

私は数日前に同じ問題に直面しました。デフォルトを復元する最も簡単な方法は、デフォルトのテーマを再度インポートすることです。これは、次の場所にあります。 http://eclipsecolorthemes.org/?view=theme&id=79

0
Erhan Bagdemir