webdevqa.jp.net

Emacsに適したプロジェクトツリーブラウザですか?

Emacsコードブラウザー(ECB)以外のEmacs用の優れたプロジェクトツリーブラウザーを知っていますか?私が重視する機能は、シンプルさ、軽量化、言語にとらわれないことです。

45
pico

スピードバー

関連ファイルのみを管理したい場合は、おそらく eproject が必要です。

24
jrockway

私はまだこれを試していませんが、 emacs-nav は、Googleが提供する新しいEmacsプロジェクトブラウザであり、あなたが重視する機能を備えているようです。

22

Projectile + NeoTree は私の組み合わせです。

Neotree

Projectileは、バージョン管理システムを使用してファイルを追跡するだけで、プロジェクト機能でファイルにジャンプできます。

Projectile

また、2つを統合する場合は the notes を確認してください。

18
metakermit

sr-speedbar を試すことができます。素晴らしいです。

8
CobbLiu

cedet のさまざまな部分は、私が思うように動作します。 Speedbarにはツリー構造のものがあり、EDEはプロジェクトなどを処理します。

7
Borbus

たった今、package-list-packagesで「explore」をWordで検索し、project-Explorerを発見しました。私が今日欲しいものにぴったり合うようです(私はほとんどコーディングしていませんが、私のJekyllサイトの構造を把握しています)。

キーは次のとおりです。

  • TABは、ディレクトリの折りたたみと展開
  • RETまたはfでファイルを開きます。 C-u接頭辞を使用すると、どのウィンドウに対しても適切にプロンプ​​トを表示し、そこからでもウィンドウを使用するか、新しいウィンドウを開くかを決定できます(パッケージコードにプロンプ​​ト文字列が見つかりませんでした)なので、組み込みのEmacs機能をうまく活用しているようです。実際、diredのように見えます)。

MelpaとMarmaladeで利用できます。 Githubの sabof/project-Explorer で利用できます。

便宜上、サイトの画像を含めています。

project-Explorer screenshot

私はprojectilehelmを使用していませんが、ある程度統合されています。

7
Brady Trainor

いくつかの競合するファイルエクスプローラータイプのパッケージに関する私の考えを以下に示します。以下の各パッケージの上にあるコメントを参照してください。

;; Dired itself allows one to do 'i' to insert (display in same buffer) the
;; subdirectory under point and C-u k on subdir header line to remove. However,
;; I have found that dired-subtree-toggle and dired-subtree-remove are a better solution for the removal
;; part. Plus dired-subtree let's you customize colors of subdirs to set them apart
;; visually. However, I set all depths of subdirectories custom faces to be the same as I found it distracting.
(use-package dired-subtree
  :ensure t
  :bind (:map dired-mode-map ("i" . 'dired-subtree-toggle))
  :bind (:map dired-mode-map ("I" . 'dired-subtree-remove)))


;; This works nicely. It provides the parent, '..', directory unlike nav.
(use-package project-Explorer
  :ensure t
  :config
  (evil-set-initial-state 'project-Explorer-mode 'emacs))

;; This can't go above the directory you started it in. It is Nice, but I prefer the flexibility
;; of getting to parent directories in most cases.
(use-package dirtree
  :ensure t)

;; Google's file Explorer
;; Nice, but doesn't maintain visited nodes in view, preferring instead to offer only
;; the current directory or lower in a side window. No better than ivy which is my main file Explorer system.
(use-package nav
  :ensure t)

;; This is buggy on Emacs 26.1.
(use-package eproject
  :disabled t
  :ensure t)

;; speedbar is included with Emacs (since 24.x I believe). It has to use a separate frame, which is
;; inconvenient most of the time. There are better options (above).
;; (use-package speedbar)

;; Buggy; doesn't work on Emacs 26.1 (at least with my config).
(use-package sr-speedbar
  :disabled t
  :load-path "../LISP")

;; Buggy on Emacs 26.1 (at least with my config). I couldn't even get it to activate.
(use-package ecb
  :disabled t
  :ensure t)

;; Nice, but similar to ivy which I've already committed to, so not necessary.
(use-package lusty-Explorer
  :disabled t
  :ensure t)

私にとって、ivy plus diredを使用すると、98%の範囲で取得できます。 ivy、dired、dired-subtreeを使用すると、99%の方法でアクセスできます。 project-Explorer、およびより少ない範囲でのnavは、ivy plus diredまたはivy plus diredおよびdired-subtreeに代わる素晴らしい選択肢です。うまくいけば、これにより時間を節約できます。

0
Joe