webdevqa.jp.net

Gmail経由で簡単なSMTPコマンドを使用してメールを送信する方法

教育目的のために、SMTPの基本的で単純なルールを使用して、SMTPサーバー経由で電子メールを送信する必要があります。

smtp4dev を使用してそれを行うことができました。 I telnet localhost 25およびandコマンドは次のとおりです。

enter image description here

Gmail SMTPサーバーを使用して、同じことをしたいです。ただし、認証とTLSが必要です。 Gmailでこれを行う方法がわかりません。 telnet smtp.gmail.com 587のスクリーンショットは次のとおりです。

enter image description here

Wikipediaの記事 about STARTTLSコマンドを含む多くのリンクを検索しました。しかし、TLSを使用して、コマンドラインを使用して(またはプログラミング言語で自分でコマンドを送信して)GmailのSMTPサーバーに対して認証することはできません。誰でも助けることができますか?

62
Saeed Neamati

gmailで送信するには、暗号化された接続を使用する必要があります。これはtelnetだけでは不可能ですが、 openssl のようなツールを使用できます

eitheropensslのstarttlsオプションを使用して接続し、プレーン接続を暗号化に変換します...

openssl s_client -starttls smtp -connect smtp.gmail.com:587 -crlf -ign_eof

またはssl sockectに直接接続...

openssl s_client -connect smtp.gmail.com:465 -crlf -ign_eof

EHLO localhost

その後、base64でエンコードされたユーザー名/パスワードを使用してサーバーに対して認証します

AUTH PLAIN AG15ZW1haWxAZ21haWwuY29tAG15cGFzc3dvcmQ =

これをコマンドラインから取得するには:

echo -ne '\[email protected]\00password' | base64
AHVzZXJAZ21haWwuY29tAHBhc3N3b3Jk

あなたの例のように「からのメール」に進みます

セッション例:

openssl s_client -connect smtp.gmail.com:465 -crlf -ign_eof
[... lots of openssl output ...]
220 mx.google.com ESMTP m46sm11546481eeh.9
EHLO localhost
250-mx.google.com at your service, [1.2.3.4]
250-SIZE 35882577
250-8BITMIME
250-AUTH LOGIN PLAIN XOAUTH
250 ENHANCEDSTATUSCODES
AUTH PLAIN AG5pY2UudHJ5QGdtYWlsLmNvbQBub2l0c25vdG15cGFzc3dvcmQ=
235 2.7.0 Accepted
MAIL FROM: <[email protected]>
250 2.1.0 OK m46sm11546481eeh.9
rcpt to: <[email protected]>
250 2.1.5 OK m46sm11546481eeh.9
DATA
354  Go ahead m46sm11546481eeh.9
Subject: it works

yay!
.
250 2.0.0 OK 1339757532 m46sm11546481eeh.9
quit
221 2.0.0 closing connection m46sm11546481eeh.9
read:errno=0
105
Gryphius

残念ながら、Windowsサーバーを使用せざるを得ないため、上記の回答が示す方法でopensslを動作させることができませんでした。

しかし、stunnelと呼ばれる同様のプログラム( here からダウンロードできます)を動作させることができました。 www.tech-and-dev.com からアイデアを得ましたが、手順を少し変更する必要がありました。ここに私がやったことがあります:

  1. WindowsボックスにTelnetクライアントをインストールします。
  2. Stunnelをダウンロードします。 (stunnel-4.56-installer.exeというファイルをダウンロードしてインストールしました)。
  3. インストールしたら、stunnel.conf構成ファイルを見つける必要がありました。私の場合は、C:\Program Files (x86)\stunnelにインストールしました
  4. 次に、このファイルをnotepadなどのテキストビューアーで開く必要があります。 [gmail-smtp]を探し、以下のクライアント行でセミコロンを削除します(stunnel.confファイルでは、セミコロンで始まる行はすべてコメントです)。次のような結果になるはずです。

    [gmail-smtp]
    client = yes
    accept = 127.0.0.1:25
    connect = smtp.gmail.com:465
    

    これが完了したら、stunnel.confファイルとreload構成を保存します(これを行うには、stunnel GUIプログラムを使用し、configuration => Reload)。

これで、Windows telnetクライアントで電子メールを送信する準備ができました。
Start => run => cmdに移動します。

Cmdが開いたら、次を入力してEnterを押します。

telnet localhost 25

次のようなものが表示されます。

220 mx.google.com ESMTP f14sm1400408wbe.2

次に、次を入力してEnterキーを押して返信する必要があります。

helo google

これにより、次の応答が返されます。

250 mx.google.com at your service

これを取得した場合は、次を入力してEnterキーを押す必要があります。

ehlo google

これにより、次の応答が返されます。

250-mx.google.com at your service, [212.28.228.49]
250-SIZE 35651584
250-8BITMIME
250-AUTH LOGIN PLAIN XOAUTH
250 ENHANCEDSTATUSCODES

これで、Gmailの詳細で認証する準備ができました。これを行うには、次を入力してEnterキーを押します。

AUTH LOGIN

これにより、次の応答が返されます。

334 VXNlcm5hbWU6

これは、Gmailアドレスとパスワードを使用して認証する準備ができたことを意味します。

ただし、これは暗号化されたセッションであるため、base64でエンコードされたメールとパスワードを送信する必要があります。メールとパスワードをエンコードするには、コンバータープログラムまたはオンラインWebサイトを使用してエンコードします(たとえば、 base64 またはGoogleで 'base64 online encoding')。これを行うまで、cmd/telnetセッションに再度触れないことをお勧めします。

たとえば、[email protected]dGVzdEBnbWFpbC5jb20 =になり、パスワードはcGFzc3dvcmQ =

このコピーが完了したら、変換されたbase64ユーザー名をcmd/telnetセッションに貼り付け、Enterを押します。これにより、次の応答が得られます。

334 UGFzc3dvcmQ6

次に、変換したbase64パスワードをコピーしてcmd/telnetセッションに貼り付け、Enterキーを押します。両方のログイン資格情報が正しい場合、これにより次の応答が得られます。

235 2.7.0 Accepted

次の形式で送信者の電子メール(ユーザー名と同じである必要があります)を入力し、Enterを押します。

MAIL FROM:<[email protected]>

これにより、次の応答が返されます。

250 2.1.0 OK x23sm1104292weq.10

これで、受信者の電子メールアドレスを同様の形式で入力し、Enterキーを押します。

RCPT TO:<[email protected]>

これにより、次の応答が返されます。

250 2.1.5 OK x23sm1104292weq.10

ここで、次を入力してEnterキーを押す必要があります。

DATA

これにより、次の応答が得られます。

354  Go ahead x23sm1104292weq.10

これでメッセージの作成を開始できます!これを行うには、次の形式でメッセージを入力します(Tip:メモ帳でこれを行い、 cmd/telnetセッションへのメッセージ全体):

From: Test <[email protected]>
To: Me <[email protected]>
Subject: Testing email from telnet
This is the body

Adding more lines to the body message.

メールを終えたら、ドットを入力してください:

.

これにより、次の応答が返されます。

250 2.0.0 OK 1288307376 x23sm1104292weq.10

次に、次を入力してEnterキーを押して、セッションを終了する必要があります。

QUIT

これにより、次の応答が返されます。

221 2.0.0 closing connection x23sm1104292weq.10
Connection to Host lost.

これで、メールは受信者のメールボックスにあるはずです!

24
Exile

誰も言及していないように-私はそのような目的のために素晴らしいツールを使用することを提案します-swaks

# yum info swaks
Installed Packages
Name        : swaks
Arch        : noarch
Version     : 20130209.0
Release     : 3.el6
Size        : 287 k
Repo        : installed
From repo   : epel
Summary     : Command-line SMTP transaction tester
URL         : http://www.jetmore.org/john/code/swaks
License     : GPLv2+
Description : Swiss Army Knife SMTP: A command line SMTP tester. Swaks can test
            : various aspects of your SMTP server, including TLS and AUTH.

それは多くのオプションがあり、あなたが望むほとんどすべてを行うことができます。

GMAIL:STARTTLS、SSLv(そして、はい、2016年のGmailはまだsslv3をサポートしています)

$ echo "Hello world" | swaks -4 --server smtp.gmail.com:587 --from [email protected] --to [email protected] -tls --tls-protocol sslv3 --auth PLAIN --auth-user [email protected] --auth-password 7654321 --h-Subject "Test message" --body -
=== Trying smtp.gmail.com:587...
=== Connected to smtp.gmail.com.
<-  220 smtp.gmail.com ESMTP h8sm76342lbd.48 - gsmtp
 -> EHLO www.example.net
<-  250-smtp.gmail.com at your service, [193.243.156.26]
<-  250-SIZE 35882577
<-  250-8BITMIME
<-  250-STARTTLS
<-  250-ENHANCEDSTATUSCODES
<-  250-PIPELINING
<-  250-CHUNKING
<-  250 SMTPUTF8
 -> STARTTLS
<-  220 2.0.0 Ready to start TLS
=== TLS started with cipher SSLv3:RC4-SHA:128
=== TLS no local certificate set
=== TLS peer DN="/C=US/ST=California/L=Mountain View/O=Google Inc/CN=smtp.gmail.com"
 ~> EHLO www.example.net
<~  250-smtp.gmail.com at your service, [193.243.156.26]
<~  250-SIZE 35882577
<~  250-8BITMIME
<~  250-AUTH LOGIN PLAIN XOAUTH2 PLAIN-CLIENTTOKEN OAUTHBEARER XOAUTH
<~  250-ENHANCEDSTATUSCODES
<~  250-PIPELINING
<~  250-CHUNKING
<~  250 SMTPUTF8
 ~> AUTH PLAIN AGFhQxsZXguaGhMGdATGV4X2hoYtYWlsLmNvbQBS9TU1MjQ=
<~  235 2.7.0 Accepted
 ~> MAIL FROM:<[email protected]>
<~  250 2.1.0 OK h8sm76342lbd.48 - gsmtp
 ~> RCPT TO:<[email protected]>
<~  250 2.1.5 OK h8sm76342lbd.48 - gsmtp
 ~> DATA
<~  354  Go ahead h8sm76342lbd.48 - gsmtp
 ~> Date: Wed, 17 Feb 2016 09:49:03 +0000
 ~> To: [email protected]
 ~> From: [email protected]
 ~> Subject: Test message
 ~> X-Mailer: swaks v20130209.0 jetmore.org/john/code/swaks/
 ~>
 ~> Hello world
 ~>
 ~>
 ~> .
<~  250 2.0.0 OK 1455702544 h8sm76342lbd.48 - gsmtp
 ~> QUIT
<~  221 2.0.0 closing connection h8sm76342lbd.48 - gsmtp
=== Connection closed with remote Host.

YAHOO:TLS aka SMTPS、tlsv1.2

$ echo "Hello world" | swaks -4 --server smtp.mail.yahoo.com:465 --from [email protected] --to [email protected] --tlsc --tls-protocol tlsv1_2 --auth PLAIN --auth-user [email protected] --auth-password 7654321 --h-Subject "Test message" --body -
=== Trying smtp.mail.yahoo.com:465...
=== Connected to smtp.mail.yahoo.com.
=== TLS started with cipher TLSv1.2:ECDHE-RSA-AES128-GCM-SHA256:128
=== TLS no local certificate set
=== TLS peer DN="/C=US/ST=California/L=Sunnyvale/O=Yahoo Inc./OU=Information Technology/CN=smtp.mail.yahoo.com"
<~  220 smtp.mail.yahoo.com ESMTP ready
 ~> EHLO www.example.net
<~  250-smtp.mail.yahoo.com
<~  250-PIPELINING
<~  250-SIZE 41697280
<~  250-8 BITMIME
<~  250 AUTH PLAIN LOGIN XOAUTH2 XYMCOOKIE
 ~> AUTH PLAIN AGFhQxsZXguaGhMGdATGV4X2hoYtYWlsLmNvbQBS9TU1MjQ=
<~  235 2.0.0 OK
 ~> MAIL FROM:<[email protected]>
<~  250 OK , completed
 ~> RCPT TO:<[email protected]>
<~  250 OK , completed
 ~> DATA
<~  354 Start Mail. End with CRLF.CRLF
 ~> Date: Wed, 17 Feb 2016 10:08:28 +0000
 ~> To: [email protected]
 ~> From: [email protected]
 ~> Subject: Test message
 ~> X-Mailer: swaks v20130209.0 jetmore.org/john/code/swaks/
 ~>
 ~> Hello world
 ~>
 ~>
 ~> .
<~  250 OK , completed
 ~> QUIT
<~  221 Service Closing transmission
=== Connection closed with remote Host.

過去5年間、問題なくGmail経由でnagiosからメール通知を送信するためにスワックを使用しています。

5
ALex_hha

既存の回答に基づいて、パスワードを開示せずに、GMailアカウントを使用して、コマンドラインからSMTPを介して自動電子メールを送信するためのステップバイステップガイドを示します。

必要条件

まず、次のソフトウェアパッケージをインストールします。

これらの手順では、Linuxオペレーティングシステムを想定していますが、Windows(Cygwinまたはネイティブの同等物)または他のオペレーティングシステムに簡単に移植できる必要があります。

認証

次のシェルスクリプトをauthentication.shとして保存します。

#!/bin/bash

# Asks for a username and password, then spits out the encoded value for
# use with authentication against SMTP servers.

echo -n "Email (shown): "
read email
echo -n "Password (hidden): "
read -s password
echo

TEXT="\0$email\0$password"

echo -ne $TEXT | base64

次のように実行可能にし、実行します。

chmod +x authentication.sh
./authentication.sh

プロンプトが表示されたら、電子メールアドレスとパスワードを入力します。これは次のようになります。

Email (shown): [email protected]
Password (hidden): 
AGJvYkBnbWFpbC5jb20AYm9iaXN0aGViZXN0cGVyc29uZXZlcg==

これは認証に使用されるため、最後の行(AGJ...==)をコピーします。

通知

次のexpectスクリプトをnotify.shとして保存します(最初の行はexpectプログラムを指していることに注意してください)。

#!/usr/bin/expect

set address "[lindex $argv 0]"
set subject "[lindex $argv 1]"
set ts_date "[lindex $argv 2]"
set ts_time "[lindex $argv 3]"

set timeout 10
spawn openssl s_client -connect smtp.gmail.com:465 -crlf -ign_eof 

expect "220" {
  send "EHLO localhost\n"

  expect "250" {
    send "AUTH PLAIN YOUR_AUTHENTICATION_CODE\n"

    expect "235" {
      send "MAIL FROM: <YOUR_EMAIL_ADDRESS>\n"

      expect "250" {
        send "RCPT TO: <$address>\n"

        expect "250" {
          send "DATA\n"

          expect "354" {
            send "Subject: $subject\n\n"
            send "Email sent on $ts_date at $ts_time.\n"
            send "\n.\n"

            expect "250" {
                send "quit\n"
            }
          }
        }
      }
    }
  }
}

次の変更を行います。

  1. 認証スクリプトによって生成された認証コードをYOUR_AUTHENTICATION_CODEに貼り付けます。
  2. YOUR_EMAIL_ADDRESSを、認証コードの生成に使用した電子メールアドレスに変更します。
  3. ファイルを保存します。

たとえば(電子メールアドレスの山かっこは保持されます)。

send "AUTH PLAIN AGJvYkBnbWFpbC5jb20AYm9iaXN0aGViZXN0cGVyc29uZXZlcg==\n"
send "MAIL FROM: <[email protected]>\n"

最後に、通知スクリプトを次のように実行可能にします。

chmod +x notify.sh

メールを送る

次のようにコマンドラインから電子メールを送信します。

./notify.sh [email protected] "Command Line" "March 14" "15:52"
3
Dave Jarvis