webdevqa.jp.net

別の列のセルと一致しない場合に、ある列のセルの色を変更する

ある列の値が別の列の値と同じかどうかを確認したい。値が同じでないときはいつでも、これらのセルの色を変更したいと思います。

例えば:

http://i60.tinypic.com/2ai203l.png

列I、列AAは両方とも1318年から1500年までの「アラビアカレンダー」の最初の月の値を持っていますが、これらの値のどれが一致しないかを確認し、たとえば黄色で色付けします。

この場合、行3の両方のセルは、チェック操作後に異なる色になるはずです。

これを行う方法はありますか?

35
user3381987
  1. セルA(または最初に列Aを選択して列全体)から範囲を選択します。 「明るい色」のセルがA1であることを確認してから、条件付き書式設定、新しいルールに進みます。

    enter image description here

  2. 次の数式と書式の選択を入力します(数式で使用されているため、「明るい色」のセルがここで有効になることに注意してください)。

    =$A1<>$B1
    

    enter image description here

  3. 次に、[OK]を押してください。

    enter image description here

53
Jerry

これを試すことができます:

これらの2つの列(列「A」と列「B」)があります。同じ行のセル間の値が一致しない場合に色を付けたい。

次の手順を実行します:

  1. 列「A」の要素を選択します(A1を除く)。

  2. 「条件付き書式設定->新しいルール->式を使用して、書式設定するセルを決定する」をクリックします。

  3. 次の式を挿入します。= IF(A2 <> B2; 1; 0);

  4. フォーマットオプションを選択し、[OK]をクリックします。

  5. 列「B」(B1を除く)の要素を選択し、2〜4の手順を繰り返します。

5
Federico

私の場合、E列とI列を比較する必要がありました。

新しいルールで条件付き書式を使用しました。数式は、オレンジ色のハイライトでは「= IF($ E1 <> $ I1,1,0)」、緑色でハイライトするには「= IF($ E1 = $ I1,1,0)」でした。

次の問題は、強調表示する列の数です。条件付き書式設定ルールマネージャーを開いた場合、適用可能なルールドメインごとに編集できます。[適用先]をオンにします

私の場合、両方のルールに「= $ E:$ E、$ I:$ I」を使用したため、相違点として列Iと列Eの2列のみを強調表示しました。

3
aprodan