webdevqa.jp.net

日付の発生回数をカウントし、それからグラフを作成します

日付のリストがあり、その中の各日付は複数回発生する可能性があります。各日付の発生回数(ヒストグラム)をカウントしてグラフに表示したい(Y軸は日付の発生回数で、X軸は日付そのものです)

サンプルリスト:

19/05/2012
19/05/2012
19/05/2012
17/05/2012
17/05/2012
16/05/2012
16/05/2012
16/05/2012
16/05/2012
15/05/2012
15/05/2012
15/05/2012
15/05/2012
12/05/2012
12/05/2012
12/05/2012
7/05/2012
51
SystemX17

最も簡単なのは、ピボットグラフを実行することです。日付の配列(ヘッダー付き)を選択し、新しいピボットグラフ(挿入/ピボットグラフ/ Ok)を作成します。次に、フィールドリストウィンドウで、最初に軸リストの日付列をドラッグアンドドロップし、次に値リストにドロップします。

ステップ1:

Step1

ステップ2:

Step2

68
d--b

Excel 2010を使用している場合は、データを別の列にコピーし、選択してから[データ]-> [重複の削除]を選択します。次に、その隣に=COUNTIF($A$1:$A$100,B1)と記述し、式をコピーできます。これは、値がA1:A100の範囲にあり、重複排除された値が列Bにあることを前提としています。

6
martin