webdevqa.jp.net

個別のdebuginfoがない場合は、debuginfo-install glibc-2.12-1.47.el6_2.9.i686 libgcc-4.4.6-3.el6.i686 libstdc ++-4.4.6-3.el6.i686を使用します

CentOS 6.2 + GNU gdb(GDB)Red Hat Enterprise Linux(7.2-50.el6)

GDBを使用して単純なc ++コードをデバッグすると、次の警告が表示されました。

Missing separate debuginfos, use: debuginfo-install glibc-2.12-1.47.el6_2.9.i686 libgcc-4.4.6-3.el6.i686 libstdc++-4.4.6-3.el6.i686

次の方法を試しましたが、どれも問題を解決しませんでした。

  1. 検索SO

  2. yum install glibc

  3. debuginfo-install glibc-2.12-1.47.el6_2.9.i686 libgcc-4.4.6-3.el6.i686 libstdc++-4.4.6-3.el6.i686

実際、RPMを1つずつインストールすると、すでにインストールされていることに気付きました。

[[email protected] Excluded]# rpm -ivh glibc-2.12-1.47.el6_2.9.i686.rpm 
Preparing...                ########################################### [100%]
    package glibc-2.12-1.47.el6_2.9.i686 is already installed
[[email protected] Excluded]# ls *.rpm
glibc-2.12-1.47.el6_2.9.i686.rpm  libgcc-4.4.6-3.el6.i686.rpm
[[email protected] Excluded]# rpm -ivh libgcc-4.4.6-3.el6.i686.rpm 
Preparing...                ########################################### [100%]
    package libgcc-4.4.6-3.el6.i686 is already installed
[[email protected] Excluded]# rpm -ivh libstdc++-4.4.6-3.el6.i686.rpm 
warning: libstdc++-4.4.6-3.el6.i686.rpm: Header V4 DSA/SHA1 Signature, key ID 192a7d7d: NOKEY
Preparing...                ########################################### [100%]
    package libstdc++-4.4.6-3.el6.i686 is already installed
    file /usr/lib/libstdc++.so.6.0.13 from install of libstdc++-4.4.6-3.el6.i686 conflicts with file from package libstdc++-4.4.6-3.el6.i686

GDBがそれを見つけられないのはなぜですか?

質問:この問題を心配する必要がありますか?そうでない場合、それをオフにする方法は?はいの場合、それを修正する方法は?

ありがとうございました

54
q0987

debuginfo-installyum-utilsのコマンドなので、

  1. yum install yum-utils
  2. debuginfo-install glibc
  3. 警告がまだある場合は、/etc/yum.repos.d/CentOS-Debuginfo.repoを編集し、enabled=1を設定します
93
dotslashlu

誰かが同じ問題に遭遇した場合、

Glibcを更新しましたが、古いldconfigがフラッシュされていたため、アプリケーションの実行中にこのエラーが発生していました

共有ライブラリのロード中のエラー:libjson-c.so.2:共有オブジェクトファイルを開けません:そのようなファイルまたはディレクトリはありません

LD_LIBRARY_PATHを設定した後でも機能しませんでした:

LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib
export LD_LIBRARY_PATH

最後に、以下のコマンドが助けになりました。

// Add you library path here.
echo /usr/local/lib >> /etc/ld.so.conf

// And then Run ldconfig to reflect the path
ldconfig
0
Ankit Marothi