webdevqa.jp.net

"X-UA-Compatible"の内容= "IE = 9; IE = 8; IE = 7; IE =エッジ "

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=9; IE=8; IE=7; IE=Edge" />
  1. 実際にはこの文の意味は何ですか?

  2. いくつかの例はIEのバージョンを分けるために,を使いますが、いくつかは;を使います。どちらが正しい?

  3. IE=9; IE=8; IE=7; IE=Edgeの順序はいくらか重要です。私はそれを知りたいのです。

編集 :私は<!DOCTYPE html>を使っています

231
Kuttan Sujith

Internet Explorer 8以降のバージョンでIEをサポートしている場合は、次のようにします。

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=9; IE=8; IE=7" />

ブラウザをその特定のバージョンの標準としてレンダリングするように強制します。 IE7以下ではサポートされていません。

セミコロンで区切ると、バージョンごとに互換性レベルが設定されます。例えば:

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=7; IE=9" />

IE7とIE8をIE7として、IE9をIE9としてレンダリングします。これにより、さまざまなレベルの下位互換性が可能になります。しかし現実の世界では、選択肢の1つだけを選択する必要があります。

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=8" />

これにより、はるかに簡単なテストとメンテナンスが可能になります。一般的にこれのより有用なバージョンはEmulateを使用していますが:

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=EmulateIE8" />

このため:

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge" />

それはブラウザに最新のバージョンの規格が何であってもレンダリングを強制します。

詳細については、 MSDNで読むことがたくさんあります

326
PlantTheIdea

場合によっては、Webページの表示を、以前のバージョンのInternet Explorerでサポートされているドキュメントモードに制限する必要があります。これを行うには、x-ua互換のヘッダーを使ってページを処理します。詳しくは、「従来のドキュメントモードの指定」を参照してください。
- https://msdn.Microsoft.com/library/cc288325

したがって、このタグは 将来の保証 に使用され、old/compatibleエンジンを使用して作成者の意図したとおりにレンダリングされます。

指定したIEバージョンで正しく動作することを確認したことを確認してください。

3
Ujjwal Singh