webdevqa.jp.net

vimにファイルをhtmlとして構文強調表示させるにはどうすればよいですか?

ファイル拡張子をHTMLファイルとして扱うために、vimの構文強調表示を設定するにはどうすればよいですか?

Ezテンプレートを使用しているため、ファイルの拡張子は.ezt。しかし、その多くは通常のhtmlコードです。

99
Karthick

これを.vimrcに入れることもできます:

au BufReadPost *.ezt set syntax=html
95
Benoit
:set syntax=html
167
Amber

これをご覧ください Vim wikia topic 。役に立つヒント:

  • 他の回答で述べたように、vim setコマンドを使用して構文を設定できます。 :set syntax=<type> どこ <type>Perlhtmlphpなどのようなものです。

  • filetypeまたは略してftと呼ばれる構文の強調表示を制御するために使用できる別のメカニズムがあります。構文と同様に、次のようなタイプを指定します::set filetype=html。他のファイルタイプはPerlphpなどです。

  • Vimは、使用する構文を「忘れる」ことがあります。特にphpとhtmlを一緒に使用している場合は特にそうです。キーボードショートカットを使用する Ctrl+L (<C-L>)vimを取得して強調表示を更新します。

23
slm

:set syntax=xmlは正しく強調表示されますが、ファイルを自動インデントしようとすると失敗するようです(つまり、gg=Gを実行しています)。

:set filetype=xmlに切り替えたとき、強調表示は適切に機能し、ファイルは適切にインデントされました。

15
Daniel

.phpファイル(またはhtmlファイル)では、 Vim Modeline を使用して特定のコマンドまたは設定を強制できます。

 1 /* vim: syntax=javascript
 2  *
 3  * .submit_norefresh()
 ~
 ~

自動化するには、この行を~/.vimrc

autocmd BufNewFile,BufRead *.ezt set filetype=html

現在のファイルに対してだけ行う場合は、次のように入力します。

:set filetype=html

syntaxの代わりにfiletypeを使用することもできますが、 filetypesyntax (構文の強調表示、インデント規則を含む)よりも多くのものに影響します、およびプラグイン)、したがって、一般的にfiletypeのみに影響を与えたい場合を除き、syntaxを使用する必要があります。

7
wisbucky