webdevqa.jp.net

WiXインストーラーにファイルタイプ/拡張子を登録する方法は?

この質問に対する明確な答えは、WiXドキュメント(またはGoogle)には見つかりませんでした。もちろん、HKCRで適切なレジストリキーを書くこともできますが、それは私を汚く感じさせ、これは素晴らしいデフォルトの解決策を持つべき標準的なタスクであると期待しています。

ボーナスポイントについては、「安全」にする方法を知りたいです。つまり、ファイルタイプの既存の登録を上書きせず、インストール中に登録され、変更されていない場合にのみ、アンインストール時に登録を削除します。

38
OregonGhost

残念ながら、Windowsインストーラとの「安全な」関連付けを行う方法はありません。

すべてをレジストリに書き出すだけで、システム全体のデフォルトを引き継ぐ別のコンポーネントがあり、他のアプリケーションがまだデフォルトとして登録されていない場合にのみインストールされます。

Vistaには、新しい「デフォルトプログラム」インターフェイスがあります。ここでも、すべてをレジストリに書き込みます。これは、インストーラーで使用している完全な例です。 (WiX 3.0)

更新:最初の回答から12か月が経過し、ファイルの関連付けについての理解が深まりました。すべてを手動で記述するのではなく、適切なProgId定義を使用して、アドバタイズされたパッケージの処理を改善しています。更新されたコードを参照してください この質問への回答として投稿されました

<Component ....>
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities" Name="ApplicationDescription" Value="ACME Foobar XYZ Editor" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities" Name="ApplicationIcon" Value="[APPLICATIONFOLDER]AcmeFoobar.exe,0" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities" Name="ApplicationName" Value="ACME Foobar" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities\DefaultIcon" Value="[APPLICATIONFOLDER]AcmeFoobar.exe,1" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities\FileAssociations" Name=".xyz" Value="AcmeFoobar.Document" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities\MIMEAssociations" Name="application/xyz" Value="AcmeFoobar.Document" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities\Shell\Open\command" Value="&quot;[APPLICATIONFOLDER]AcmeFoobar.exe&quot; &quot;%1&quot;" Type="string" />

    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\RegisteredApplications" Name="Acme Foobar" Value="SOFTWARE\AcmeFoobar\Capabilities" Type="string" />

    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\.xyz" Name="Content Type" Value="application/xyz" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\.xyz\AcmeFoobar.Document\ShellNew" Value="" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\.xyz\OpenWithList\AcmeFoobar.exe" Value="" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\.xyz\OpenWithProgids" Name="AcmeFoobar.Document" Value="" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\Applications\AcmeFoobar.exe\SupportedTypes" Name=".xyz" Value="" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\Applications\AcmeFoobar.exe\Shell\open" Name="FriendlyAppName" Value="ACME Foobar" Type="string" />

    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\App Paths\AcmeFoobar.exe" Value="[!AcmeFoobar.exe]" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\App Paths\AcmeFoobar.exe" Name="Path" Value="[APPLICATIONFOLDER]" Type="string" />

    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\SystemFileAssociations\.xyz\Shell\edit.AcmeFoobar.exe" Value="Edit with ACME Foobar" Type="string" />
    <RegistryValue Root="HKLM" Key="SOFTWARE\Classes\SystemFileAssociations\.xyz\Shell\edit.AcmeFoobar.exe\command" Value="&quot;[APPLICATIONFOLDER]AcmeFoobar.exe&quot; &quot;%1&quot;" Type="string" />

</Component>



<Component ....>
    <ProgId Id="AcmeFoobar.Document" Description="ACME XYZ Document">
        <Extension Id="pdf" ContentType="application/xyz">
            <Verb Id="open" Command="Open" TargetFile="[APPLICATIONFOLDER]AcmeFoobar.exe" Argument="%1" />
        </Extension>
    </ProgId>

    <Condition><![CDATA[DEFAULTVIEWER=1]]></Condition>
</Component>
19
saschabeaumont

いくつかの追加の調査の後、私はこの質問に対する部分的な答えを WiXチュートリアル で見つけました。宣伝されているソリューションを示しており、WiX 3.0では機能しませんが、その情報を考慮して、私はそれを理解しました。次のように、実行可能ファイルを含むコンポーネントにProgId要素を追加します。

<ProgId Id="MyApplication.MyFile" Description="My file type">
  <Extension Id="myext" ContentType="application/whatever">
    <Verb Id="open" Command="open" TargetFile="MyApplication.exe" Argument="&quot;%1&quot;"/>
  </Extension>
</ProgId>

myextはドットのないファイル拡張子であり、MyApplication.exeは実行可能ファイルのファイルID(名前ではない)です(つまり、File要素のId​​属性)。これにより、ファイルタイプが実行可能ファイルに登録され、デフォルトのアイコン(アプリケーションアイコンが表示された白いページ)が提供されます。これは私のニーズに十分です。専用のアイコンを指定したい場合は、次のように自分で指定する必要があるようです(リンクされたチュートリアルのコード)。

<Registry Id='FooIcon1' Root='HKCR' Key='.xyz' Action='write' Type='string' Value='AcmeFoobar.xyzfile' />
<Registry Id='FooIcon2' Root='HKCR' Key='AcmeFoobar.xyzfile' Action='write' Type='string' Value='Acme Foobar data file' />
<Registry Id='FooIcon3' Root='HKCR' Key='AcmeFoobar.xyzfile\DefaultIcon' Action='write' Type='string' Value='[INSTALLDIR]Foobar.exe,1' />

しかし、ボーナスの質問に対する良い解決策は見つかりませんでした。

編集:前の答えが来る前に私はこれを書き始めました。ただし、前の回答とは対照的に、私のソリューションは実際に機能します。

12
OregonGhost

「アプリケーションが独自のファイルデータ型を処理する場合は、そのファイルの関連付けを登録する必要があります。コンポーネント内にProgIdを配置します。FileIdは、このファイルを処理するためのファイルを説明するFile要素のId​​属性を参照する必要があります。拡張子。感嘆符に注意してください。長いパスではなく、ファイルの短いパスが返されます。」

<ProgId Id='AcmeFoobar.xyzfile' Description='Acme Foobar data file'>
  <Extension Id='xyz' ContentType='application/xyz'>
     <Verb Id='open' Sequence='10' Command='Open' Target='[!FileId]' Argument='"%1"' />
  </Extension>
</ProgId>

参照: https://www.firegiant.com/wix/tutorial/getting-started/beyond-files/

8
Edward Wilde