webdevqa.jp.net

Internet ExplorerのTTFサポートのステータスは何ですか?

Internet ExplorerでのTTFフォント形式のサポート状況を確認しようとしています。 (試用するWindowsマシンはありません。) caniuseのテーブル は、IEバージョン9以降はTTFをサポートしていますが、それはどういう意味ですか?そのページは MSDNのブログ投稿 にリンクしています。これはIE9でのフォントサポートの更新について説明しています。明確または明確ではありません。 「未加工フォント」とはttfとotfを意味すると思います。「サポートされるフォント形式には、埋め込み許可がインストール可能に設定されたrawフォントが含まれます」と書かれています。

したがって、要約すると:

  • IEはttfフォントをまったくサポートしていますか?
  • Ttfサポートが存在する場合、IE9、IE10、およびIE11で異なりますか?
  • Ttfフォントに関して、「埋め込み許可をインストール可能に設定」とはどういう意味ですか?
31
JC Hulce

上記の質問で述べたように、Internet Explorerにはバージョン9以降のttfサポートがありますが、「[フォントが]インストール可能に設定されている場合のみ機能します」。

背景:

... TrueTypeフォントには、フォントの作成者が許可される埋め込みのレベルを決定できる埋め込み「ビット」があります。 4つの異なる埋め込みビットがあります。(1)埋め込みなし、(2)表示と印刷のみの埋め込み、(3)表示、印刷と編集用の埋め込み、および(4)インストール可能な埋め込み。あらゆる種類の埋め込みが許可されないようにビットを埋め込みます。 ...

ソース(これに関する他の多くの情報も含まれています) そしてここに 同様の情報を持つ別のソース

別の質問 では、埋め込みビットの処理について説明しました。フォントリスwebfontジェネレーターは、ほとんどのフォントでこれらの埋め込みビットをデフォルトで自動的に処理することが明らかになりました。フォントリスを介してフォントを実行したので、行って良かったです。テストのためにCSSを調整してWOFFよりもTTFを優先し、webpagetestを使用して次の結果を得ました。

埋め込みビットをインストール可能に設定せずにフォントをテストしたわけではないことに注意してください。それについては何も言えません。しかし、一般的な結論は、TTFフォントは、埋め込みビットがinstallableに設定されている場合、IE 9以降で動作するということです。

43
JC Hulce

ただグーグルinternet Explorer ttf supportまたは同様に、たとえば http://www.fontspring.com/blog/fixing-ie9-font-face-problems のような多くの情報を提供します。

IEがTTFをサポートしているかどうかは不明です。一部のサイトは(caniuseなどの)サポートを主張し、他のサイトは拒否します( http://webfonts.info/node/379

Ttfファイルには、ユーザーがフォントを使用して実行できることに関する情報があります。 TTFフォントをWebサイトで使用できるようにするには、フォントの埋め込みビットをインストール可能に設定する必要があります。 「埋め込みビット」はOS/2テーブルのfsType情報を指し、「インストール可能」はすべてのfsTypeビットがオフであることを意味します。そのため、ブラウザがTTFをサポートしている場合でも、フォントのファウンドリは特定のフォントの使用を拒否する可能性があります。

4
Roebie