webdevqa.jp.net

社内アプリとエンタープライズアプリのアドホック配信の違いは何ですか?

Apple iOS Enterpriseアカウントがあり、配布プロビジョニングプロファイルを作成していますが、In HouseまたはAd Hocのいずれかの配布方法を選択しなければならなかったことに驚きました。

これは私を混乱させました-非企業アカウント用の配布プロファイルを作成している場合、ここでの選択肢はアドホックまたはアプリストアになります。テスト用とリリース用に異なるプロファイルがあるため、これは理にかなっています。ただし、これはエンタープライズアカウント用であり、エンタープライズアプリの社内配信方法とアドホック配信方法の違いはわかりません。

38
Gruntcakes

アドホックリリースは、特定のデバイスにプロビジョニングする必要があります。アカウントでは、最大100台のデバイスを登録できます。

社内は、会社のデバイスへの配布用です。

そのため、ほとんどの場合、In-Houseはすべてのニーズに対応できます。ただし、会社の一部ではない人にテストを依頼したり、特定のデバイスへの配信を制限したい場合は、アドホックプロビジョニングを使用できます。

更新:アドホックでは、各タイプのデバイスを最大100個使用できるようになりました。すなわち。 100台のiPhone、100台のiPad、100 Apple TVなど

54
Dancreek