webdevqa.jp.net

iOSアプリプレビュービデオを1080x 1920にアップスケールするにはどうすればよいですか?

QuickTime PlayerとLightningケーブルを使用して、iPhone6で実行されている新しいアプリのビデオをキャプチャしました。その後、iMovieでアプリプレビュープロジェクトを作成し、エクスポートして、iTunesConnectに正常にアップロードできました。

Appleは、画面サイズに応じて異なる解像度でアプリプレビューをアップロードすることをデベロッパーに要求しています。

  • iPhone 5(S):1080 x 192または640 x 1136
  • iPhone 6:750 x 1334(私が持っているもの)
  • iPhone 6以降:1080 x 192

明らかに、1080 x 1920は1つの石で2羽の鳥を殺しています。アップスケーリングが完璧なソリューションではないことは知っていますが、それは私のニーズを満たしています。私は6+を所有していないので、別の録音セッションではうまくいきません。

残念ながら、iTunes Connectは何を受け入れるかについて非常にうるさいです。これが私が試したものですが、役に立ちませんでした:

  • ハンドブレーキ、iMovie、QuickTimeはアップスケーリングをサポートしていません
  • MPEG Streamclip
  • ffmpeg -i input.mp4 -acodec copy -vf scale=1080:1920 output.mp4

不思議なことに、ffmpegのoutput.mp4をアップロードしようとすると、iTunesConnectが間違った解像度について文句を言い続けます。

24
Benjamin Thiel

最後に、 ffmpeg -i input.mp4 -acodec copy -crf 12 -vf scale=1080:1920,setsar=1:1 output.mp4トリックをしました!

Ffmpegはアスペクト比について賢くしようとしていることがわかりました。そのため、実際のサイズは1079x1920で、アスペクト比は2000:2001です。

  • setsar=1:1は1:1のアスペクト比を強制するため、解像度
  • -crf 12希望どおりの品質の場合、iMovieで作成された元のファイルとほぼ同じファイルサイズになるため、ビットレートに関して安全な賭けとなるはずです。
65
Benjamin Thiel

ビデオのサイズ変更には、Mac App Storeのビデオサイズ変更 https://iTunes.Apple.com/us/app/video-resize/id1073693347?mt=12 を使用しました。すぐに作業を行いましたが、解像度はオフでした。 iMovieで新しいアプリプレビューを開始し、新しくサイズ変更されたビデオをインポートして約1秒にトリミングし、サイズ変更した元のビデオを追加し、クリップビデオを30秒にトリミングしました。共有->アプリプレビュー-> 1080x1920のビデオサイズになりました。指を交差させて受け入れます

1
Hblegg

私はすでにここで同じ質問に答えました(iMovie 10を使用した解決策): https://stackoverflow.com/a/51118682/521316

1
Karbaman

何らかの理由で、Quicktimeを使用してiPhone 6から録画したビデオの1つが、iMovieを強制的に1080x1920にエクスポートします。この1本のビデオでプロジェクトがこの解像度でエクスポートされる理由がわかりません。他のすべてのビデオと同じように、750x1334です。それをプロジェクトの最初に追加すると、この最大解像度でエクスポートできるようになります。これを他のサイズにダウンスケールできます。

0
cwgso

ショートカットアプリを使用する

https://www.fosshub.com/Shotcut.html?dwl=shotcut-macos-signed-191020.dmg

そのオープンソース、無料で使いやすい

プレビュービデオをドラッグアンドドロップしてエクスポートし、希望の解像度とアスペクト比を選択するだけです

iPhone Xの場合、アプリのプレビュービデオの解像度は、縦向きの場合886 X 1920、横向きの場合1920 X 886

幸運を

0
Omar