webdevqa.jp.net

ブラケットでjslintES6ディレクティブを設定するにはどうすればよいですか?

「識別子が必要ですが、代わりに「const」が表示されました」というエラーが表示されます。ブラケットテキストエディタを使用しています。私はこの答えを見つけました:「es6ディレクティブを指定する必要があります。JSLintヘルプを参照してください」。しかし、括弧内にes6ディレクティブを指定する方法がわかりません。これが私のコードです:

const singleQuotes = '<p>Single quotes</p>';
const doubleQuotes = "<p>Double quotes</p>";
const stringLiterals =  `<p>String literlas</p>`;

const result = singleQuotes + doubleQuotes + stringLiterals;
document.querySelector('.basic').innerHTML = result;

私はどんな助けにも感謝します。 varを使用すれば問題なく動作します。

6
Angel

1つのファイル

私の記憶が正しければ、ファイルの一番上に次のように配置します。

/*jslint es6:true*/

プロジェクト全体

プロジェクト内のすべてのファイルがES6に準拠するようにしたい場合は、プロジェクトのルートに.brackets.jsonファイルを追加できます。

ブラケットワイド

すべてのファイルをES6に準拠させる場合は、次のメニュー項目をクリックしてユーザーグローバル設定を変更できます:Debug -> Open Preferences次に、設定にjslint.optionsプロパティを追加します。

詳細については、 How-to-Use-Brackets:Preferences を参照してください。


ただし、すべての拡張機能を無効にしてBracketsをインストールしてこれを実行しようとしましたが、Bracketsはディレクティブを理解していません。 Bracketsには非常に古いバージョンのjslintがデフォルトでインストールされていると思います。いくつかの拡張機能を使用して、古いバージョンを補足することをお勧めします。

私がやったことは、 brackets-jshint をインストールし、次のオプションを使用してデフォルトでjshintを使用するようにブラケット設定ファイルを変更することでした。

{
    "language": {
        "javascript": {
            "linting.prefer": [
                "JSHint"
            ],
            "linting.usePreferredOnly": true
        }
    }
}
7
zero298

次のようにファイルの先頭にコメントを付けてみてください JSLintヘルプに記載されています...

/*jslint
    es6
*/

const singleQuotes = '<p>Single quotes</p>';
const doubleQuotes = "<p>Double quotes</p>";
const stringLiterals = `<p>String literlas</p>`;

const result = singleQuotes + doubleQuotes + stringLiterals;
document.querySelector('.basic').innerHTML = result;
0
Patrick Roberts