webdevqa.jp.net

2つの日付をJavaScriptと比較する

JavaScriptを使用して、 2つの日付 より大きい/より小さい、過去ではない値を比較する方法を提案することはできますか?値はテキストボックスから取得されます。

1614
Alex

Dateオブジェクト はあなたが望むことをします - それぞれの日付に対して一つを作り、それから><<=または>=を使ってそれらを比較します。

==!====、および!==演算子は、次のようにdate.getTime()を使用する必要があります。

var d1 = new Date();
var d2 = new Date(d1);
var same = d1.getTime() === d2.getTime();
var notSame = d1.getTime() !== d2.getTime();

データオブジェクトと直接同一性をチェックするだけではうまくいきません。

var d1 = new Date();
var d2 = new Date(d1);

console.log(d1 == d2);   // prints false (wrong!) 
console.log(d1 === d2);  // prints false (wrong!)
console.log(d1 != d2);   // prints true  (wrong!)
console.log(d1 !== d2);  // prints true  (wrong!)
console.log(d1.getTime() === d2.getTime()); // prints true (correct)

テキスト入力ボックスではなく、ドロップダウンまたは同様の制限された形式の日付入力を使用することをお勧めします。ただし、入力検証の地獄に気付かないようにしてください。

1837
moonshadow

JavaScriptで日付を比較する最も簡単な方法は、まずそれをDateオブジェクトに変換し、次にこれらのdateオブジェクトを比較することです。

以下に、3つの機能を持つオブジェクトがあります。

  • dates.compare(a、b)

    数値を返します。

    • a <bの場合-1
    • a = bの場合は0
    • a> bの場合1
    • Aまたはbが違法な日付の場合はNaN
  • dates.inRange (d、開始、終了)

    ブール値またはNaNを返します。

    • d開始終了の間(両端を含む)の場合、true
    • dstartより前、またはendより後の場合、false.
    • 1つ以上の日付が違法である場合はNaNです。
  • dates.convert

    他の関数によって入力を日付オブジェクトに変換するために使用されます。入力は

    • date - object:入力はそのまま返されます。
    • array :[年、月、日]として解釈されます。 _ note _ 月は0から11です。
    • a number :1970年1月1日からのミリ秒数として解釈されます(タイムスタンプ)
    • string : "YYYY/MM/DD"、 "MM/DD/YYYY"、 "Jan 31 2009"など、さまざまなフォーマットがサポートされています。
    • object :年、月、日の属性を持つオブジェクトとして解釈されます。 _ note _ 月は0から11です。

// Source: http://stackoverflow.com/questions/497790
var dates = {
    convert:function(d) {
        // Converts the date in d to a date-object. The input can be:
        //   a date object: returned without modification
        //  an array      : Interpreted as [year,month,day]. NOTE: month is 0-11.
        //   a number     : Interpreted as number of milliseconds
        //                  since 1 Jan 1970 (a timestamp) 
        //   a string     : Any format supported by the javascript engine, like
        //                  "YYYY/MM/DD", "MM/DD/YYYY", "Jan 31 2009" etc.
        //  an object     : Interpreted as an object with year, month and date
        //                  attributes.  **NOTE** month is 0-11.
        return (
            d.constructor === Date ? d :
            d.constructor === Array ? new Date(d[0],d[1],d[2]) :
            d.constructor === Number ? new Date(d) :
            d.constructor === String ? new Date(d) :
            typeof d === "object" ? new Date(d.year,d.month,d.date) :
            NaN
        );
    },
    compare:function(a,b) {
        // Compare two dates (could be of any type supported by the convert
        // function above) and returns:
        //  -1 : if a < b
        //   0 : if a = b
        //   1 : if a > b
        // NaN : if a or b is an illegal date
        // NOTE: The code inside isFinite does an assignment (=).
        return (
            isFinite(a=this.convert(a).valueOf()) &&
            isFinite(b=this.convert(b).valueOf()) ?
            (a>b)-(a<b) :
            NaN
        );
    },
    inRange:function(d,start,end) {
        // Checks if date in d is between dates in start and end.
        // Returns a boolean or NaN:
        //    true  : if d is between start and end (inclusive)
        //    false : if d is before start or after end
        //    NaN   : if one or more of the dates is illegal.
        // NOTE: The code inside isFinite does an assignment (=).
       return (
            isFinite(d=this.convert(d).valueOf()) &&
            isFinite(start=this.convert(start).valueOf()) &&
            isFinite(end=this.convert(end).valueOf()) ?
            start <= d && d <= end :
            NaN
        );
    }
}
394
some

<>をいつものように比較してください、しかし=を含むものは+接頭辞を使うべきです。そのようです:

var x = new Date('2013-05-23');
var y = new Date('2013-05-23');

// less than, greater than is fine:
x < y; => false
x > y; => false
x === y; => false, oops!

// anything involving '=' should use the '+' prefix
// it will then compare the dates' millisecond values
+x <= +y;  => true
+x >= +y;  => true
+x === +y; => true

お役に立てれば!

246

リレーショナル演算子<<=>>=は、JavaScriptの日付を比較するために使用できます。

var d1 = new Date(2013, 0, 1);
var d2 = new Date(2013, 0, 2);
d1 <  d2; // true
d1 <= d2; // true
d1 >  d2; // false
d1 >= d2; // false

しかし、等号演算子==!====!==は、日付の(値の)比較には使用できません 理由

  • 2つの異なるオブジェクトは、厳密比較または抽象比較のどちらでも等しいことはありません。
  • オブジェクトを比較する式は、オペランドが同じオブジェクトを参照している場合にのみ真になります。

以下の方法のいずれかを使用して、日付の値が等しいかどうかを比較できます。

var d1 = new Date(2013, 0, 1);
var d2 = new Date(2013, 0, 1);
/*
 * note: d1 == d2 returns false as described above
 */
d1.getTime() == d2.getTime(); // true
d1.valueOf() == d2.valueOf(); // true
Number(d1)   == Number(d2);   // true
+d1          == +d2;          // true

Date.getTime()Date.valueOf()はどちらも、1970年1月1日00:00 UTCから経過したミリ秒数を返します。 Numbername__関数と単項+演算子の両方が、背後でvalueOf()メソッドを呼び出します。

134
Salman A

最も簡単な方法は、ある日付を別の日付から減算して結果を比較することです。

var oDateOne = new Date();
var oDateTwo = new Date();

alert(oDateOne - oDateTwo === 0);
alert(oDateOne - oDateTwo < 0);
alert(oDateOne - oDateTwo > 0);
72
Peter Wilkinson

日付 をJavaScriptで比較するのは非常に簡単です... 日付 の比較システムには ビルトイン 比較システムがあるため、比較が非常に簡単です。

2つの日付値を比較するには、次の手順に従ってください。たとえば、2つの入力にそれぞれStringに日付値があり、それらを比較するとします。

1. 入力から得た2つの文字列値があり、それらを比較します。それらは以下のとおりです。

var date1 = '01/12/2018';
var date2 = '12/12/2018';

2. 日付値として比較するにはDate Objectである必要があるので、new Date()を使用して単純にそれらをdateに変換します。説明を簡単にするためにそれらを再割り当てするだけです。

date1 = new Date(date1);
date2 = new Date(date2);

3. ><>=<=を使って、それらを単純に比較してください。

date1 > date2;  //false
date1 < date2;  //true
date1 >= date2; //false
date1 <= date2; //true

compare dates in javascript

53
Alireza

日のみを比較する(時間成分を無視)

Date.prototype.sameDay = function(d) {
  return this.getFullYear() === d.getFullYear()
    && this.getDate() === d.getDate()
    && this.getMonth() === d.getMonth();
}

使用法:

if(date1.sameDay(date2)) {
    // highlight day on calendar or something else clever
}
32
mpen

どんなフォーマット?

Javascript Dateオブジェクト を作成した場合は、それらを減算してミリ秒の差を得ることができます(編集:または単に比較してください)。

js>t1 = new Date()
Thu Jan 29 2009 14:19:28 GMT-0500 (Eastern Standard Time)
js>t2 = new Date()
Thu Jan 29 2009 14:19:31 GMT-0500 (Eastern Standard Time)
js>t2-t1
2672
js>t3 = new Date('2009 Jan 1')
Thu Jan 01 2009 00:00:00 GMT-0500 (Eastern Standard Time)
js>t1-t3
2470768442
js>t1>t3
true
29
Jason S

あなたはこのコードを使います、

var firstValue = "2012-05-12".split('-');
var secondValue = "2014-07-12".split('-');

 var firstDate=new Date();
 firstDate.setFullYear(firstValue[0],(firstValue[1] - 1 ),firstValue[2]);

 var secondDate=new Date();
 secondDate.setFullYear(secondValue[0],(secondValue[1] - 1 ),secondValue[2]);     

  if (firstDate > secondDate)
  {
   alert("First Date  is greater than Second Date");
  }
 else
  {
    alert("Second Date  is greater than First Date");
  }

そしてまた、このリンクをチェックしてください http://www.w3schools.com/js/js_obj_date.asp

15
stay_hungry

短い答え

これは、[dateTime>からdateTime Demoまでの動作が の場合に{boolean}を返す関数です。

var from = '08/19/2013 00:00'
var to = '08/12/2013 00:00 '

function isFromBiggerThanTo(dtmfrom, dtmto){
   return new Date(dtmfrom).getTime() >=  new Date(dtmto).getTime() ;
}
console.log(isFromBiggerThanTo(from, to)); //true

説明

jsFiddle

var date_one = '2013-07-29 01:50:00',
date_two = '2013-07-29 02:50:00';
//getTime() returns the number of milliseconds since 01.01.1970.
var timeStamp_date_one = new Date(date_one).getTime() ; //1375077000000 
console.log(typeof timeStamp_date_one);//number 
var timeStamp_date_two = new Date(date_two).getTime() ;//1375080600000 
console.log(typeof timeStamp_date_two);//number 

両方の日付時刻が数値型になったので、それらを任意の比較演算と比較できます。

(>、<、=、!=、==、!==、> = AND <=)

次に

あなたがC#カスタムの日付と時刻のフォーマット文字列に慣れているなら、このライブラリは全く同じことをして、あなたが日付と時刻をフォーマットする手助けをするべきです dtmFRM

使用方法

var myDateTime = new dtmFRM();

alert(myDateTime.ToString(1375077000000, "MM/dd/yyyy hh:mm:ss ampm"));
//07/29/2013 01:50:00 AM

alert(myDateTime.ToString(1375077000000,"the year is yyyy and the day is dddd"));
//this year is 2013 and the day is Monday

alert(myDateTime.ToString('1/21/2014', "this month is MMMM and the day is dd"));
//this month is january and the day is 21

デモ

あなたがしなければならないのは、ライブラリjsファイルに指定されたこれらのフォーマットのいずれかを渡すことだけです。

14
Mina Gabriel
function datesEqual(a, b)
{
   return (!(a>b || b>a))
}
13
sky
var date = new Date(); // will give you todays date.

// following calls, will let you set new dates.
setDate()   
setFullYear()   
setHours()  
setMilliseconds()   
setMinutes()    
setMonth()  
setSeconds()    
setTime()

var yesterday = new Date();
yesterday.setDate(...date info here);

if(date>yesterday)  // will compare dates
13
Paul Woolcock

多くの既存のオプションにさらに別の可能性を追加するために、あなたは試すことができます:

if (date1.valueOf()==date2.valueOf()) .....

...私にとってはうまくいくようです。もちろん、両方の日付が未定義ではないことを確認する必要があります。

if ((date1?date1.valueOf():0)==(date2?date2.valueOf():0) .....

このようにして、両方が未定義の場合でも正の比較が行われることを保証できます。

if ((date1?date1.valueOf():0)==(date2?date2.valueOf():-1) .....

...あなたが彼らが等しくないことを好めば。

11
Paul

注 - 日付部分のみを比較:

2つの日付をJavaScriptで比較すると。時間、分、秒も考慮する必要があります。したがって、日付のみを比較する必要がある場合、これがアプローチです。

var date1= new Date("01/01/2014").setHours(0,0,0,0);

var date2= new Date("01/01/2014").setHours(0,0,0,0);

今:if date1.valueOf()> date2.valueOf()は魅力のように働きます。

11
Sanjeev Singh

via Moment.js

Jsfiddle: http://jsfiddle.net/guhokemk/1/ /

function compare(dateTimeA, dateTimeB) {
    var momentA = moment(dateTimeA,"DD/MM/YYYY");
    var momentB = moment(dateTimeB,"DD/MM/YYYY");
    if (momentA > momentB) return 1;
    else if (momentA < momentB) return -1;
    else return 0;
}

alert(compare("11/07/2015", "10/07/2015"));

dateTimeAdateTimeBより大きい場合、メソッドは1を返します。

dateTimeAdateTimeBと等しい場合、メソッドは0を返します。

dateTimeAdateTimeBより小さい場合、メソッドは-1を返します。

10
Razan Paul

タイムゾーンを見る

JavaScriptの日付には タイムゾーンの概念はありません 。 「ローカル」タイムゾーンで文字列との間で変換するための便利な機能を備えた時間的な瞬間(エポック以来の目盛り)です。日付オブジェクトを使用して日付を処理したい場合、ここにいるすべての人が行っているように、 問題の日付の開始日の深夜0時をあなたの日付に表すようにします。 これは、作成の季節やタイムゾーンに関係なく、日付を使って作業できるようにするための一般的で必要な規則です。そのため、特に午前0時のUTC Dateオブジェクトを作成するときには、タイムゾーンの概念を管理するために非常に慎重になる必要があります。

ほとんどの場合、あなたの日付にはユーザーのタイムゾーンを反映させたいでしょう。 今日があなたの誕生日であればクリックしてください 。ニュージーランドと米国のユーザーは同時にクリックして異なる日付を取得します。その場合、これをしてください...

// create a date (utc midnight) reflecting the value of myDate and the environment's timezone offset.
new Date(Date.UTC(myDate.getFullYear(),myDate.getMonth(), myDate.getDate()));

時には、国際的な比較可能性が地域の正確性を上回る。その場合、これをしてください...

// the date in London of a moment in time. Device timezone is ignored.
new Date(Date.UTC(myDate.getUTCYear(), myDate.getyUTCMonth(), myDate.getUTCDate()));

他の答えが示すように、今すぐあなたの日付オブジェクトを直接比較することができます。

作成時にタイムゾーンを管理するように注意を払ったので、文字列表現に変換するときには必ずタイムゾーンをタイムアウトにしておく必要があります。 それで、あなたは安全に使うことができます...

  • toISOString()
  • getUTCxxx()
  • getTime() //returns a number with no time or timezone.
  • .toLocaleDateString("fr",{timezone:"UTC"}) // whatever locale you want, but ALWAYS UTC.

そして、特に他のすべてのものを完全に避けてください。

  • getYear()getMonth()getDate()
8
bbsimonbb

2つの日付を比較するには、date.jsというJavaScriptライブラリを使用します。 https://code.google.com/archive/p/datejs/downloads

そしてDate.compare( Date date1, Date date2 )メソッドを使用すると、 number が返されます。これは次の結果を意味します。

-1 = date1はdate2よりも小さいです。

0 =値は等しい。

1 = date1はdate2よりも大きいです。

8
Salahin Rocky

Javascriptでフリーテキストから日付を作成するには、それをDate()オブジェクトに解析する必要があります。

あなたはそれを新しい日付に変換することを試みるフリーテキストを取るDate.parse()を使用することができます、しかしもしあなたがページをコントロールするならば私は代わりにHTMLセレクトボックスまたは YUIカレンダーコントロールのような日付ピッカーを使うことをお勧めします または jQuery UI Datepicker

他の人が指摘したように日付を取得したら、単純な算術演算を使用して日付を減算し、その日数(秒単位)を1日の秒数(60 * 60 *)で割って日数に戻すことができます。 24 = 86400)。

7
sh1mmer

0が同じ日付であれば、2つの日付を引くとミリ秒単位の差が出ます。

function areSameDate(d1, d2){
    return d1 - d2 === 0
}
7
Yukulélé

日付オブジェクトAとBを取得し、それらのEPOCH時間値を取得し、減算してミリ秒単位の差を取得するとします。

var diff = +A - +B;

それで全部です。

7
foobar
var date_today=new Date();
var formated_date = formatDate(date_today);//Calling formatDate Function

var input_date="2015/04/22 11:12 AM";

var currentDateTime = new Date(Date.parse(formated_date));
var inputDateTime   = new Date(Date.parse(input_date));

if (inputDateTime <= currentDateTime){
    //Do something...
}

function formatDate(date) {
    var hours = date.getHours();
    var minutes = date.getMinutes();
    var ampm = hours >= 12 ? 'PM' : 'AM';

    hours = hours % 12;
    hours = hours ? hours : 12; // the hour '0' should be '12'
    hours   = hours < 10 ? '0'+hours : hours ;

    minutes = minutes < 10 ? '0'+minutes : minutes;

    var strTime = hours+":"+minutes+ ' ' + ampm;
    return  date.getFullYear()+ "/" + ((date.getMonth()+1) < 10 ? "0"+(date.getMonth()+1) :
    (date.getMonth()+1) ) + "/" + (date.getDate() < 10 ? "0"+date.getDate() :
    date.getDate()) + " " + strTime;
}
6
vickisys

私は通常Datestimestamps(Number)としてデータベースに格納します。

比較する必要があるときは、単にそれらのタイムスタンプを比較するか、

それをDate Objectに変換してから、必要な> <ifと比較します。

変数が同じDateオブジェクトの参照でない限り、==または===は正しく機能しません。

これらのDateオブジェクトを最初にタイムスタンプ(数値)に変換してから、それらの等価性を比較します。


タイムスタンプまでの日付

var timestamp_1970 = new Date(0).getTime(); // 1970-01-01 00:00:00
var timestamp = new Date().getTime(); // Current Timestamp

現在までのタイムスタンプ

var timestamp = 0; // 1970-01-01 00:00:00
var DateObject = new Date(timestamp);
5
InspiredJW

"some"によって投稿されたコードの改良版

/* Compare the current date against another date.
 *
 * @param b  {Date} the other date
 * @returns   -1 : if this < b
 *             0 : if this === b
 *             1 : if this > b
 *            NaN : if a or b is an illegal date
*/ 
Date.prototype.compare = function(b) {
  if (b.constructor !== Date) {
    throw "invalid_date";
  }

 return (isFinite(this.valueOf()) && isFinite(b.valueOf()) ? 
          (this>b)-(this<b) : NaN 
        );
};

使用法:

  var a = new Date(2011, 1-1, 1);
  var b = new Date(2011, 1-1, 1);
  var c = new Date(2011, 1-1, 31);
  var d = new Date(2011, 1-1, 31);

  assertEquals( 0, a.compare(b));
  assertEquals( 0, b.compare(a));
  assertEquals(-1, a.compare(c));
  assertEquals( 1, c.compare(a));

以下があなたの日付フォーマットであるならば、あなたはこのコードを使うことができます:

var first = '2012-11-21';
var second = '2012-11-03';
if(parseInt(first.replace(/-/g,""),10) > parseInt(second.replace(/-/g,""),10)){
   //...
}

20121121番号が20121103より大きいかどうかチェックします。

4
totten

Datesオブジェクトを比較する前に、Date.setMilliseconds(0);のように両方のミリ秒をゼロに設定してみてください。

Dateオブジェクトがjavascriptで動的に作成される場合、Date.getTime()を出力し続けると、ミリ秒が変わるのがわかります。これは両方の日付が等しいことを妨げることになります。

2
Júlio Paulillo
        from_date ='10-07-2012';
        to_date = '05-05-2012';
        var fromdate = from_date.split('-');
        from_date = new Date();
        from_date.setFullYear(fromdate[2],fromdate[1]-1,fromdate[0]);
        var todate = to_date.split('-');
        to_date = new Date();
        to_date.setFullYear(todate[2],todate[1]-1,todate[0]);
        if (from_date > to_date ) 
        {
            alert("Invalid Date Range!\nStart Date cannot be after End Date!")

            return false;
        }

このコードを使用して、JavaScriptを使用して日付を比較します。

ありがとうD.Jeeva

1
Jeeva

2つの日付を比較するもう1つの方法は、 toISOString() メソッドを使うことです。短命のオブジェクトを作成することを避けることができるので、これは文字列で保持された固定日付と比較するときに特に役に立ちます。 ISO 8601フォーマットのおかげで、これらの文字列を辞書式に比較することができます(少なくとも同じタイムゾーンを使用している場合)。

必ずしも時間オブジェクトやタイムスタンプを使うよりも良いとは言っていません。別の選択肢としてこれを提供するだけです。これが失敗する可能性があるときにEdgeのケースがあるかもしれませんが、私はまだそれらにつまずいていません:)

1
yoniLavi
var curDate=new Date();
var startDate=document.forms[0].m_strStartDate;

var endDate=document.forms[0].m_strEndDate;
var startDateVal=startDate.value.split('-');
var endDateVal=endDate.value.split('-');
var firstDate=new Date();
firstDate.setFullYear(startDateVal[2], (startDateVal[1] - 1), startDateVal[0]);

var secondDate=new Date();
secondDate.setFullYear(endDateVal[2], (endDateVal[1] - 1), endDateVal[0]);
if(firstDate > curDate) {
    alert("Start date cannot be greater than current date!");
    return false;
}
if (firstDate > secondDate) {
    alert("Start date cannot be greater!");
    return false;
}
1
user1931504

簡単な方法は、

var first = '2012-11-21';
var second = '2012-11-03';

if (new Date(first) > new Date(second) {
    .....
}
1
MICHAEL PRABHU

これが私のプロジェクトのひとつでやったことです。

function CompareDate(tform){
     var startDate = new Date(document.getElementById("START_DATE").value.substring(0,10));
     var endDate = new Date(document.getElementById("END_DATE").value.substring(0,10));

     if(tform.START_DATE.value!=""){
         var estStartDate = tform.START_DATE.value;
         //format for Oracle
         tform.START_DATE.value = estStartDate + " 00:00:00";
     }

     if(tform.END_DATE.value!=""){
         var estEndDate = tform.END_DATE.value;
         //format for Oracle
         tform.END_DATE.value = estEndDate + " 00:00:00";
     }

     if(endDate <= startDate){
         alert("End date cannot be smaller than or equal to Start date, please review you selection.");
         tform.START_DATE.value = document.getElementById("START_DATE").value.substring(0,10);
         tform.END_DATE.value = document.getElementById("END_DATE").value.substring(0,10);
         return false;
     }
}

これをフォームonsubmitで呼び出します。お役に立てれば。

1
Brijesh

こんにちはここで日付を比較するための私のコードです。私の場合は、過去の日付を選択できないようにチェックしています。

var myPickupDate = <pick up date> ;
var isPastPickupDateSelected = false;
var currentDate = new Date();

if(currentDate.getFullYear() <= myPickupDate.getFullYear()){
    if(currentDate.getMonth()+1 <= myPickupDate.getMonth()+1 || currentDate.getFullYear() < myPickupDate.getFullYear()){
                        if(currentDate.getDate() <= myPickupDate.getDate() || currentDate.getMonth()+1 < myPickupDate.getMonth()+1 || currentDate.getFullYear() < myPickupDate.getFullYear()){
                                            isPastPickupDateSelected = false;
                                            return;
                                        }
                    }
}
console.log("cannot select past pickup date");
isPastPickupDateSelected = true;
1
Qasim

あなたがこの2014[:-/.]06[:-/.]06またはこの06[:-/.]06[:-/.]2014の日付フォーマットを扱うと仮定しましょう、そしてあなたはこのように日付を比較することができます

var a = '2014.06/07', b = '2014-06.07', c = '07-06/2014', d = '07/06.2014';

parseInt(a.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')) == parseInt(b.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')); // true
parseInt(c.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')) == parseInt(d.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')); // true
parseInt(a.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')) < parseInt(b.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')); // false
parseInt(c.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')) > parseInt(d.replace(/[:\s\/\.-]/g, '')); // false

ご覧のとおり、セパレータを取り除いてから整数を比較します。

1
hex494D49

日付比較は、最も単純でわかりやすい方法で比較できます。

<input type="date" id="getdate1" />
<input type="date" id="getdate2" />

2つの日付入力があり、それらを比較したいとしましょう。

だから最初に日付を解析するための共通のメソッドを書く。

 <script type="text/javascript">
            function parseDate(input) {
             var datecomp= input.split('.'); //if date format 21.09.2017

              var tparts=timecomp.split(':');//if time also giving
              return new Date(dparts[2], dparts[1]-1, dparts[0], tparts[0], tparts[1]);
// here new date(  year, month, date,)
            }
        </script>

parseDate()は日付を解析するための一般的なメソッドです。今、あなたはあなたの日付をチェックすることができます=、>、<あらゆるタイプの比較

    <script type="text/javascript">

              $(document).ready(function(){
              //parseDate(pass in this method date);
                    Var Date1=parseDate($("#getdate1").val());
                        Var Date2=parseDate($("#getdate2").val());
               //use any oe < or > or = as per ur requirment 
               if(Date1 = Date2){
         return false;  //or your code {}
}
 });
    </script>

確かにこのコードはあなたを助けるでしょう。

0
Bachas