webdevqa.jp.net

React.js双方向バインディング:valueLinkの2レベルのディープパス

私の状態は:

_[
  {type: "translateX", x: 10},
  {type: "scaleX", x: 1.2}
]
_

Two-Way Binding Helpers を使用していますが、linkStateに有効なキー文字列を指定できません。

_this.state.map(function(item, i) {
  return <div><input valueLink={this.linkState( ??? )}></div>
}
_

_this.linkState_が私の例から_"0.type"_を取得するために_"translateX"_などのクエリ構文を受け入れた場合は素晴らしいでしょう。

回避策はありますか?


React.addons.LinkedStateMixinのドロップイン置換であるDeepLinkState mixinを作成しました。使用例:

_this.state.map(function(item, i) {
  return <div><input valueLink={this.linkState([i, "x"])}></div>
}
_

linkState("0.x")も受け入れ可能な構文です。

17
NVI

編集:

LinkedStateのディープパスはかなりクールだと気付いたので、実装してみました。
コード: https://Gist.github.com/tungd/8367229
使用法: http://jsfiddle.net/uHm6k/3/


ドキュメントに記載されているように、LinkedStateonChange/setStateのラッパーであり、単純なケースを対象としています。いつでも完全なonChange/setStateを記述して、目的を達成できます。本当にLinkedStateを使い続けたい場合は、次のように非ミックスインバージョンを使用できます。

getInitialState: function() {
    return { values: [
        { type: "translateX", x: 10 },
        { type: "scaleX", x: 1.2 }
    ]}
},
handleTypeChange: function(i, value) {
    this.state.values[i].type = value
    this.setState({ values: this.state.values })
},
render: function() {
    ...
    this.state.values.map(function(item, i) {
        var typeLink = {
            value: this.state.values[i].type,
            requestChange: this.handleTypeChange.bind(null, i)
        }
        return <div><input valueLink={typeLink}/></div>
    }, this)
    ...
}

これがJSFiddleの動作です: http://jsfiddle.net/srbGL/

19
tungd

バリューリンクアドオンを使わずにやっています。

デモは次のとおりです: http://wingspan.github.io/wingspan-forms/examples/form-twins/

秘訣は、1つのonChange関数のみを定義することです。

onChange: function (path, /* more paths,*/ value) {
    // clone the prior state
    // traverse the tree by the paths and assign the value
    this.setState(nextState);
}

次のように使用します。

<input 
    value={this.state['forms']['0']['firstName']} 
    onChange={_.partial(this.onChange, 'forms', '0', 'firstName')} />

どこにでも渡さなければならない(value, onChange)ペアがたくさんある場合は、ReactLinkと同様にこれを抽象化することを定義するのが理にかなっているかもしれませんが、個人的にはReactLinkを使用せずにかなり遠くまで行きました。

私の同僚と私は最近オープンソースになりました wingspan-forms 、a Reactライブラリは、深くネストされた状態に役立ちます。このアプローチを大いに活用しています。デモの例をもっと見ることができます。 githubページにリンクされた状態で。

1
Dustin Getz

基本のミックスインが満足できない場合は、独自のミックスインを実装できます。

このミックスインがどのように実装されているかをご覧ください。

_var LinkedStateMixin = {
  /**
   * Create a ReactLink that's linked to part of this component's state. The
   * ReactLink will have the current value of this.state[key] and will call
   * setState() when a change is requested.
   *
   * @param {string} key state key to update. Note: you may want to use keyOf()
   * if you're using Google Closure Compiler advanced mode.
   * @return {ReactLink} ReactLink instance linking to the state.
   */
  linkState: function(key) {
    return new ReactLink(
      this.state[key],
      ReactStateSetters.createStateKeySetter(this, key)
    );
  }
};

/**
 * @param {*} value current value of the link
 * @param {function} requestChange callback to request a change
 */
function ReactLink(value, requestChange) {
  this.value = value;
  this.requestChange = requestChange;
}
_

https://github.com/facebook/react/blob/fc73bf0a0abf739a9a8e6b1a5197dab113e76f27/src/addons/link/LinkedStateMixin.jshttps://github.com/facebook/react/blob/ fc73bf0a0abf739a9a8e6b1a5197dab113e76f27/src/addons/link/ReactLink.js

したがって、上記に基づいて独自のlinkState関数を簡単に作成することができます。

_linkState: function(key,key2) {
  return new ReactLink(
    this.state[key][key2],
    function(newValue) {
      this.state[key][key2] = newValue;
    }
  );
}
_

ReactStateSetters.createStateKeySetter(this, key)を使用しなかったことに注意してください。 https://github.com/facebook/react/blob/fc73bf0a0abf739a9a8e6b1a5197dab113e76f27/src/core/ReactStateSetters.js ソースコードをもう一度見ると、このメソッドがそれほど効果がないことがわかります。関数を作成し、キャッシュの最適化をほとんど行いません。

_function createStateKeySetter(component, key) {
  // Partial state is allocated outside of the function closure so it can be
  // reused with every call, avoiding memory allocation when this function
  // is called.
  var partialState = {};
  return function stateKeySetter(value) {
    partialState[key] = value;
    component.setState(partialState);
  };
}
_

だからあなたは間違いなくあなた自身のミックスインを書いてみるべきです。これは、状態に複雑なオブジェクトがあり、オブジェクトAPIを介してそれを変更する場合に非常に役立ちます。

1

私はそれについてブログ投稿を書きました: http://blog.sendsonar.com/2015/08/04/angular-like-deep-path-data-bindings-in-react/

しかし、基本的には、親の「状態」とディープパスを受け入れる新しいコンポーネントを作成したので、余分なコードを記述する必要はありません。

<MagicInput binding={[this, 'account.owner.email']} />

JSFiddleもあるので、遊んでみてください

1

これは、このようなことを処理する方法を説明するチュートリアルです。

Reactの状態とフォーム、パート3:複雑な状態の処理

TL; DR:

0)標準リンクを使用しないでください。 これら を使用します。

1)状態を次のように変更します。

collection : [
  {type: "translateX", x: 10},
  {type: "scaleX", x: 1.2}
]

2)collectionへのリンクを取得します:

var collectionLink = Link.state( this, 'collection' );

3)その要素へのリンクを繰り返します。

collectionLink.map(function( itemLink, i ) {
  return <div><input valueLink={itemLink}></div>
})
1
gaperton