webdevqa.jp.net

Windows 7上のWord 2010では、Ctrl + C、Ctrl + V、Ctrl + Zなどのキーボードショットカットが機能しない

以前のバージョンのWordで長年使用していたショートカットが機能しなくなったようです。例えば Ctrl - Z、 Ctrl - C、 Ctrl - V 働いていません(あります Alt - Backspaceそして、私は新しい近道を学ばなければなりません。これは私が本当にやりたくないことです。

私はWindows 7でのみこの問題に直面しています、私は同じバージョンのOffice 2010でWindows XPを持っています、そしてこれらの近道はちょうどうまく働いています。 Wordのショートカットを古いバージョンに変更する方法はありますか?

30
vasin

最後にこれのための簡単な解決策を見つけました、それは少しの手作業も必要としません(同じ問題は私にとってOffice 2013 - Windows 8.1でも起こりました)。

OSの言語に一致する奇妙な言語があるようです(私の場合はOSの言語は英語 - イギリスです)。

ソリューション:

  1. Wordを開く
  2. オプションを開く([ファイル] - > [オプション])
  3. 左側のメニューで言語をクリックします
  4. 「表示言語とヘルプ言語の選択」というタイトルのセクションの下に、デフォルトの「Match Microsoft Windows」があります。
  5. 各ボックスで「英語」を選択して、「デフォルトに設定」をクリックします。
  6. 「OK」をクリックしてください。 (この時点でWordを再起動するように求められます)
  7. Wordを再起動すると、キーボードショートカットはすべてデフォルトの英語のショートカットに復元されます。

お役に立てれば。

25
Sina

私は同じ問題を抱えていた/持っていた、これがなぜ起こるのかはっきりしない、マイクロソフトのブログ記事やこれを裏付けるものを見つけることができなかった。ショートカット.

Wordを思い出せるように「元に戻す」には、File-> Options-> Customize Ribbonの順に進む必要があります。一番下には「Keyboard Shortcuts」というラベルと「Customize ...」というボタンがあります - クリックします

[カテゴリ]ボックスで、[すべてのコマンド]が見つかるまでスクロールして選択します。今すぐ右のボックスから次のコマンドを選択します。EditCopy「現在のキー」ボックスを見ると、新しいマッピングである「Ctrl + Insert」が表示され、カーソルを「新しいショートカットキーを押す」に移動し、Ctrl + Cを押す一番下のAssignという名前のボタンが点灯したら、それをクリックします。

EditPaste、EditUndo、EditRedo、EditCut、SelectAllなど、好きなショートカットすべてに同じ操作を行ってから保存します。

今すべてが完璧に動作します。繰り返しますが、なぜこれがMSから伝達されなかったのかは明確ではありません。Macで長い間使用されてきた新しい(古い)標準を私たちに強制しようとしているようです。

11
Moshe Eshel

「コントロールパネル」で英語を下に動かしたせいかもしれません

  1. 「コントロールパネル」を開く
  2. カテゴリー別に見る
  3. 時計、地域および言語で利用可能な「入力方法の変更」をクリックしてください。
  4. 最後に英語を最初の位置に移動します(最初)。
6
user302337

それは長いショットかもしれませんが、私は以前にマルウェアが特定の共通キーの組み合わせをブロックしていました。スキャンしてみてください。

1
oKtosiTe

マイクロソフトがこのように選択した理由はわかりません。しかし、私はここで道を見つけました。キーボードの設定が英語以外の場合は、別のショートカットキーが表示されることがあります。これを回避するには、Wordウィンドウを終了し、言語を英語に変更してWordを再起動してください。

すべてうまくいきます!

1
Arjun Adhikari

私が思うに、インストールされているか有効になっているWordアドオン/プラグインに問題があります。それはシステム全体ではない場合です。

すべてのプラグインを無効にしてからやり直してください。

0
SgtOJ

両方のCtrlキーが固いのか、それとも片方だけなのか。 Excelでも硬いのですか。

「セキュリティ」アプリケーションがAVのように干渉しているのではないでしょうか。

0
ZaB