webdevqa.jp.net

20以上を再試行するようにwgetを構成する方法

ダウンロードを続行するためにd4xを使用しましたが、ubuntuから廃止されました。ダウンロードを続行するには、wgotでflashgotを使用します。しかし、wgetは20回試行すると停止します。手動で再起動する必要があります。再試行回数を20以上に変更できるconfファイルはありますか?

Wget CLIはwgetによって自動的に作成されるので、wget CLIでオプションを作成できると言わないでください。

13
jon doe

_--triesオプションを使用します

wget --tries=42 http://example.org/

無限再試行の場合は、--tries=0または--tries=infを指定します(デフォルトは20回です)。

デフォルト値は、設定ファイルを使用して変更することもできます。 /etc/wgetrcを開き、そこを探します。

# You can lower (or raise) the default number of retries when
# downloading a file (default is 20).
#tries = 20

tries=20のコメントを外して、必要なものに変更します。

デフォルトでは20回再試行されますが、再試行されない「接続が拒否されました」または「見つかりません」(404)などの致命的なエラーは例外です。

39
Filip Bulovic