webdevqa.jp.net

/etc/network/if-up.dにあるすべてのスクリプトは、インターフェイスが起動したときに実行されますか?

/etc/network/if-up.d内のすべてのスクリプトは、ネットワークインターフェイスが起動したときに実行されますか?

もしそうなら、interfacesファイルのpost-upコマンドは何ですか?

12
Spig

はい、通常、実行可能としてマークされ、そのフォルダーに配置されたスクリプトはすべて実行されます。 run-partsが使用されているため、ファイルは特定の名前セットに制限されています。

post-upupを使用するのと同じことを行います。 if-up.dにスクリプトを配置することは、スクリプトまたはコマンドを別の場所で指すpost-upを単に使用することと同じです。通常、単一のインターフェースに対して単一のコマンドを実行する必要があるだけの場合は、up | post-upを使用します。より複雑なものがある場合は、スクリプトを作成します。

男のインターフェイス

...
up command

post-up command
      Run  command  after  bringing the interface up.  If this command
      fails then ifup aborts, refraining from marking the interface as
      configured  (even  though it has really been configured), prints
      an error message, and exits with status 0.   This  behavior  may
      change in the future.
...
There  exists  for  each  of  the  above  mentioned options a directory
/etc/network/if-<option>.d/ the scripts in which are run (with no argu-
ments) using run-parts(8) after the option itself has been processed.

男ランパーツ

run-parts  runs  all  the  executable  files  named  within constraints
described below,

If  the  --lsbsysinit  option  is not given then the names must consist
entirely of upper and lower  case  letters,  digits,  underscores,  and
hyphens.
...
Files are run in the lexical sort  order  of  their  names  unless  the
--reverse  option  is given, in which case they are run in the opposite
order.
14
Zoredache