webdevqa.jp.net

Linuxでアドホックワイヤレスネットワークに参加する方法

2台以上のLinuxマシンを同じアドホックワイヤレスネットワークにどのように参加させますか?

接続したいUbuntu12.04ラップトップが2台あります。 Ubuntuの wiki docs のコマンドラインの指示に従って、両方が「マイネットワーク」に接続するように構成しました。ただし、iwconfigを実行すると、異なるセルを使用していることがわかります。つまり、同じESSIDを使用していても、別々のネットワークであることがわかります。

例えばマシン1で、私は実行しました:

[email protected]:~$ Sudo service network-manager stop
[email protected]:~$ Sudo ip link set eth1 down
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 mode ad-hoc
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 channel 4
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 essid 'my network'
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 key 1234567890
[email protected]:~$ Sudo ip link set eth1 up
[email protected]:~$ Sudo ip addr add 192.168.1.1/16 dev eth1
[email protected]:~$ iwconfig
lo        no wireless extensions.

eth2      IEEE 802.11abg  ESSID:"my network"  
          Mode:Ad-Hoc  Frequency:2.412 GHz  Cell: 52:9D:A0:90:28:02   
          Retry  long limit:7   RTS thr:off   Fragment thr:off
          Power Management:on

そしてマシン2で、私は実行しました:

[email protected]:~$ Sudo service network-manager stop
[email protected]:~$ Sudo ip link set eth1 down
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 mode ad-hoc
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 channel 4
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 essid 'my network'
[email protected]:~$ Sudo iwconfig eth1 key 1234567890
[email protected]:~$ Sudo ip link set eth1 up
[email protected]:~$ Sudo ip addr add 192.168.1.2/16 dev eth1
[email protected]:~$ iwconfig
lo        no wireless extensions.

eth2      IEEE 802.11abg  ESSID:"my network"  
          Mode:Ad-Hoc  Frequency:2.412 GHz  Cell: B6:D6:92:5D:E5:E4
          Retry  long limit:7   RTS thr:off   Fragment thr:off
          Power Management:on

なぜ同じセル番号に解決されなかったのですか?同じセル番号を使用するにはどうすればよいですか?

編集:iwconfigのapパラメーターを使用して両方のマシンでセル番号を明示的に設定したとしても、アドホックネットワークに「接続」していないようです。いずれかのIPにpingを実行しようとすると、エラーconnect: Network is unreachableが発生します。

4
Cerin

問題は、同じセルIDを取得できないことであるとおっしゃったように、iwconfigを正しく使用します。アドホックモードでは、MACアドレスがセルIDとして割り当てられます。 Sudo iwconfig eth1 ap B6:D6:92:5D:E5:E4を実行することにより、wifi devideに事前定義されたセルIDを使用させることができます(たとえば、Sudo iwconfig eth1 essid 'my wlan'の後)。

2つのデバイスがアドホックWLANを作成すると、ベーコンがブロードキャストされるため、ノードは同じessidを持つ別のアドホックWLANがあるかどうかを認識し、参加できるようになります(セルIDを変更することにより)。通常、あなたの決定はすでに参加しているはずです。ただし、ワイヤレスデバイスのドライバまたはチップセットが原因である可能性があります。私の意見では、Atherosチップセットはワイヤレスネットワークの問題が少ないと思います。

それでもそのコマンドで機能しない場合、問題はiwconfigに関連していません。

ところで、iwconfigは減価償却されていることに注意する必要があります。代わりに、iwを使用する必要があります。他の良いツールはwpa_supplicantを使用することです。

3
Angs