webdevqa.jp.net

Linuxで複数のパーティションを含むイメージファイルから1つのパーティションをマウントする方法

イメージファイルにはパーティションテーブルがあり、複数のパーティションが含まれています。

ループバックデバイスが可能性があります。

関連スレッド:

42
Atlas1j

$ IMAGEが画像ファイルへのパスに設定されているとしましょう。あなたは使用して小さなスクリプトを書くことができます

fdisk -u sectors -l $IMAGE

イメージ内のパーティションのリストを取得します。そして、次のシーケンスを使用します

mount -o ro,loop,offset=$OFFSET -t auto $IMAGE /media/$DEST

オフセットが計算される場所は、fdiskからの情報(開始セクター*セクターのサイズ(バイト単位))と$ DESTが各パーティションの一意の名前を意味します。

それは直接的な解決策ではありませんが、それを実現する方法についてかなり良い兆候を期待しています。一度仕事をすると、法医学ツールキットの小さな素敵な始まりがあります!

26
jdehaan

面倒なく、次のように実行できます。

# kpartx -v -a logging-test.img 
add map loop0p1 (251:0): 0 497664 linear /dev/loop0 2048
add map loop0p2 (251:1): 0 66605058 linear /dev/loop0 501758
add map loop0p5 (251:2): 0 66605056 251:1 2
# ls /dev/mapper/
control  loop0p1  loop0p2  loop0p5
# mount /dev/mapper/loop0p1 /mnt/test
# mount  | grep test
/dev/mapper/loop0p1 on /mnt/test type ext2 (rw)
#

そして、終了後にループデバイスを削除するには:

# kpartx -v -d logging-test.img
del devmap : loop0p2
del devmap : loop0p1
loop deleted : /dev/loop0
#
75
Andrew Y

Util-linux v2.21以降を使用している場合は、losetupでこれを実行できます。使用 -P--partscan)パーティションテーブルを読み取り、各パーティションのデバイスノードを作成するオプション:

# losetup --show -f -P test.img
/dev/loop0

# ls /dev/loop0*
/dev/loop0
/dev/loop0p1
/dev/loop0p2

# mount /dev/loop0p1 /mnt/tmp
52
Andrew Oakley

losetup -P自動化

losetup -Phttps://stackoverflow.com/a/15200862/895245 で説明されているように、Ubuntu 16.04で始まる最良の方法です。ここにさらに自動化する関数があります。使用法:

$ los my.img
/dev/loop0
/mnt/loop0p1
/mnt/loop0p2

$ ls /mnt/loop0p1
/whatever
/files
/youhave
/there

$ Sudo losetup -l
NAME       SIZELIMIT OFFSET AUTOCLEAR RO BACK-FILE                                                                                      DIO
/dev/loop1         0      0         0  0 /full/path/to/my.img

$ # Cleanup.
$ losd 0
$ ls /mnt/loop0p1
$ ls /dev | grep loop0
loop0

ソース:

los() (
  img="$1"
  dev="$(Sudo losetup --show -f -P "$img")"
  echo "$dev"
  for part in "$dev"?*; do
    if [ "$part" = "${dev}p*" ]; then
      part="${dev}"
    fi
    dst="/mnt/$(basename "$part")"
    echo "$dst"
    Sudo mkdir -p "$dst"
    Sudo mount "$part" "$dst"
  done
)
losd() (
  dev="/dev/loop$1"
  for part in "$dev"?*; do
    if [ "$part" = "${dev}p*" ]; then
      part="${dev}"
    fi
    dst="/mnt/$(basename "$part")"
    Sudo umount "$dst"
  done
  Sudo losetup -d "$dev"
)

さて、この質問は古くからありますが、完全性を追求するために これはここ の方が私にはずっと簡単に思えます。

見積もり:

rmmod loop
modprobe loop max_part=63
losetup -f /path/to/your/disk/image.raw
mount /dev/loop0p1 /mnt/path
3
Pfiver

素晴らしかった以前の回答に対するいくつかの自動化。

タスクをさらに単純化するために(頻繁に行う場合に必要です)、私のスクリプトmountimgを使用してすべてを実行できます。 https://github.com/AlexanderAmelkin/mountimg から取得して、次のように使用します。

mountimg disk_image.img $PARTNO /mnt/mountpoint

必要に応じて、ファイルシステムのタイプやその他の追加のマウントオプションを指定することもできます。

mountimg disk_image.img $PARTNO /mnt/mountpoint -t vfat -o codepage=866,iocharset=utf-8

パーティションを使い終わったら、それをumountするだけです。

umount /mnt/mountpoint
0