webdevqa.jp.net

Ubuntu接続ボタンが無効になっています。接続できません

Ubuntu 12から学校のネットワークに接続しようとしています。ネットワークはWPA暗号化されており、ネットワークマネージャーが自動的に接続を確立すれば問題なく接続できます。ただし、切断されてユーザー名とパスワードを再接続してみてくださいプロンプトが表示されます。資格情報はすでに保存されており、正しく自動入力されますが、[接続]ボタンが無効になっているため、実際にネットワークに接続できません。

私に何ができる?私がこれまでに見つけた唯一の推測は、パスワードが 短すぎるとUbuntuは完全なWPAキー を期待しています。私は学校のネットワークを管理していません私は確かにそれを変えることはできません。

5

あなたが述べたように、これは確かにパスワードの最小の長さの問題です。面白いことに、接続が自動的に行われると、Ubuntuは文句を言わないようです。問題が発生するのは、GUIを介して接続が試行された場合のみです。

ネットワークの再起動を試みることができます...

どちらか...

Sudo /etc/init.d/networking restart

または...

Sudoサービスネットワークの再起動

または...スクリプトを使用して接続を取得してみてください...

#! /bin/bash
ifconfig wlan0
iwconfig wlan0 essid [NETWORK_ID] [key WIRELESS_KEY]
dhclient wlan0

これは、インターフェースがwlan0と呼ばれることを前提としています。

1
Ian Atkin

以下を試して、Ubuntuネットワークマネージャーアプレットを再起動します。

killall nm-applet; nm-applet
0
Hurricane Harry