webdevqa.jp.net

iTunesがCPU時間を大量に使用するのはなぜですか?

私はおよそ2年前のMacbook(10.5)を持っています。 iTunes10を持っています。

ITunesがMP3を再生しているとき、システムモニターにiTunesプロセスのCPU使用率が65%〜75%の範囲で表示されます。 pause音楽の場合、CPU使用率は約65%〜75%です。

私は視覚化を行っていません。私の知る限り、CPUを破壊する機能をオンにしていません。私の音楽ライブラリは小さくはありませんが、それほど大きくはありません(3GB)。コンパイル時間が少し長いだけなので、壁に接続しているときは少し面倒ですが、外出中の場合、これはバッテリーの大きな消耗です。

VLCを使用すると、音楽を聴いているときにCPU負荷が最大で10%以下になり、一般的には低くなります。

ITunesは一体何をしているのですか?

10
bikesandcode

ここにいくつかの推測があります:

  • 音楽に関するメタデータのインデックス作成
  • ギャップレス再生やクロスフェードなど、プレイリスト内の次のトラックをプリデコードして、曲から曲への移行をスムーズにします[.____]。
    • 最近ギャップレス再生を有効にしましたか?おそらくこれについてトラックを分析していますか?
  • バグ

OS X 10.7 Lionで一時停止したiTunes10.6 64ビットの負荷が0.0%になっています。

Leopard(OS X 10.5)を使用しているので、おそらくLeopard固有のバグですか?

申し訳ありませんが、具体的な答えはありません。これは非常に複雑なことで、ある人のMacbookで古いバージョンのOSでiTunesを実行する際に問題が発生する原因を突き止めます。幸運を祈ります!

1
Eric Goldberg