webdevqa.jp.net

外部スピーカーが接続されているときにOSXがiTunesを起動する機能を無効にするにはどうすればよいですか?

外付けスピーカー(Bluetoothまたは3.5mmジャックのヘッドフォン)が接続されている場合、OSXでiTunesが自動的に起動する機能があります。

私はたまたま音楽を聴くために別のアプリケーションを好む。では、iTunesの自動起動を無効にすることは可能ですか?または、他のアプリを起動するように再構成しますか?

知っている。私はそれを推し進めていますが、私のお気に入りのラジオWebサイトを立ち上げるためにそれを手に入れることができますか? ;-)

乾杯!

17
AlexV

System Preferences > Users and Groups > Login itemsに移動し、リストからiTunes Helperを削除します。次に、ログアウトして再度ログインします。スピーカーを接続してみてください。

**編集:iTuneshelper.appはiTunesパッケージの一部です。 iTuneshelper.appを無効にするには、オプションをクリックするか右クリックして[パッケージの内容を表示]を選択し、iTunes.appの内容を表示する必要があります。 iTuneshelper.appはMacOSフォルダにあります。

ITuneshelper.appの名前をiTuneshelper-disable.appに変更すると、起動してログイン項目に追加されなくなります。

この方法は、OS 10.8.3およびiTunes 11.0.2でテストおよび動作しました。

-macrumorsフォーラムのユーザーGageGeckoから。

これにより、iTunesを開くたびにログインアイテムに追加されなくなりますが、携帯電話やiPodなどを接続するときに自分でiTunesを開く必要があることにも注意してください。

14
WreithKassan

私は恐れています。
Snow Leopard以来、これは大きな問題です。
電源を入れたり、再構成したりすることはできません。

WreithKassanの提案はオプションですが、どうしても役に立たないようです。
OSXとiTunesのバージョンによって異なります。

Appleフォーラムの多くの人々によれば、Mavericks(おそらくMountain Lion)では、iTunes Helperを削除してもまったく役に立たない。
(それを削除すると、iPhone、iPad、iPodを接続するときにiTunesの自動起動が無効になります。ほとんどの場合、iTunesを起動する必要があります。)

1
Tonny

私はこれをマーベリックスで考え出した。私は5つのステップを実行しました。

  1. ITunes.appの名前をiTunesclosed.appに変更します。

  2. 空のAppleScriptエディターを開き、空のウィンドウをアプリケーションフォルダーに(デフォルトのスクリプトタイプではなく)アプリケーションタイプとしてDoNothing.appとして保存します。

  3. システム環境設定>ユーザー>ログイン項目からiTunesHelperを削除します

  4. ITunesの場所を尋ねるBluetoothスピーカーに接続しますか? [参照]をクリックして、DoNothing.appをポイントします

(Bluetoothスピーカーに接続してもiTunesは起動します)

  1. Finderで[アプリケーション]に移動し、iTunesclosed.appにパッケージの内容を表示します。 MacOSフォルダー内には、iTunesと呼ばれるUNIXスクリプトがあります。右クリックして[情報を取得]をクリックし、名前をiTunesclosedに変更します。

最初の3つのステップでは、Bluetoothスピーカーに接続するたびにiTunesが開いたままです。この最後のステップにより、iTunesを開くことができませんでした。

1
rain

機能しているように思えるシンプルだが抜本的な対策は、「情報を取得」ウィンドウでiTunesアプリへのアクセス権を編集することです。管理者アクセス権を持つユーザーとしてログインして設定のロックを解除し、「全員」のアクセス権を「アクセス権なし」に変更します。注:アクセス権を「読み取り専用」に戻さないと、iTunesを使用できなくなります。

0
Jeroen