webdevqa.jp.net

既読/未読ステータスによるMail.appフィルター検索

Mail.appで検索をフィルタリングして、既読または未読のメッセージのみを表示する方法があるかどうか知りたいです。明らかな回避策は、結果を既読/未読で並べ替えることですが、検索が終了したら、もう一度クリックして並べ替える必要があり、一般的には面倒です。 Mail.appは、from:kind:has:attachmentなどの一部のメタデータ(Spotlight検索に似ているようです)の検索をサポートしています。既読/未読用のものが見つからないようです。

11
pix0r

this(google search)が機能するかどうか かどうかはわかりませんが、引用します calbrecht とにかく:

ファイル>新規>保存済み検索

検索に「未読メール」というタイトルを付ける

次の条件を作成します(オレンジ色の検索バーのすぐ下にあります)。1。すべての条件が満たされている場合に一致します。2。ステータス|は|未読3.フォルダ|ない|削除されたアイテム(マイコンピューター上)

セーブ。

下部の左側のナビゲーション列にある[メールビュー]セクションに移動します。 「未読メール」を右クリック>お気に入りバーに追加。

今では、灰色のお気に入りバーから簡単にアクセスできます。

6
cregox

Spotlightは、ファイルからキーワードのリストを作成しますschema.strings位置

/System/Library/Frameworks/CoreServices.framework/Frameworks/Metadata.framework/Resources/English.lproj/schema.strings

Mail.appは、既読/未読の列を「メッセージステータス」と呼びます(ただし、[表示]-> [列]には表示されず、[表示]-> [並べ替え]にのみ表示されます)。未読のステータスだけでなく、メッセージがメモ/ Todoであるかどうかなどの他のものも表示されます。

メッセージのステータス/読み取り/未読に関連するものがないかスキーマファイルを調べましたが、何も表示されないため、そのままではサポートされていないように感じます。ただし、サードパーティのソフトウェアは独自のschema.stringsファイルを提供できるため(たとえば、Adiumがこれを行う)、ファイルを編集したり、この機能を追加するための適切なキーワードマッピングを含む新しいファイルを提供したりすることができます。どうやって。

したがって、残念ながら、短い答えはありません-少なくともSnowLeopardの時点では。

1
Peter Gibson