webdevqa.jp.net

Outlook 2013で電子メールのRAWメッセージソースを表示する

Outlook 2013で電子メールの送信元を確認する方法を教えてください。

GmailやMozilla Thunderbirdでできるのと同じように、正確な電子メールの送信元を確認したいです。私は特に重要なこと(ヘッダ?)に興味があります。これがGmailの好例です。

Delivered-To:
Received: by 10.50.110.41 with SMTP id hx9csp12093igb;
        Wed, 19 Sep 2012 01:36:43 -0700 (PDT)
Received: by 10.229.137.133 with SMTP id w5mr1607897qct.21.1348043802480;
        Wed, 19 Sep 2012 01:36:42 -0700 (PDT)
Return-Path: <[email protected]>
Received: from smtp1-ext.rs.github.com (smtp1-ext.rs.github.com. [207.97.227.250])
        by mx.google.com with ESMTP id 5si930058qcy.70.2012.09.19.01.36.42;
        Wed, 19 Sep 2012 01:36:42 -0700 (PDT)
Received-SPF: pass (google.com: domain of [email protected] designates 207.97.227.250 as permitted sender) client-ip=207.97.227.250;
Authentication-Results: mx.google.com; spf=pass (google.com: domain of [email protected] designates 207.97.227.250 as permitted sender) [email protected]
Date: Wed, 19 Sep 2012 01:36:41 -0700
From: Louis <[email protected]>
Reply-To: rg3/youtube-dl <[email protected]reply.github.com>
To: rg3/youtube-dl <[email protected]>
Message-Id: <rg3/youtube-dl/issues/355/[email protected]>
In-Reply-To: <rg3/youtube-dl/issues/[email protected]>
References: <rg3/youtube-dl/issues/[email protected]>
Subject: Re: [youtube-dl] Youtube Download Slows Down after 10 seconds (#355)
Mime-Version: 1.0
Content-Type: multipart/alternative; boundary=mimepart_50598419db896_3241ecda741010
Precedence: list
List-Archive: https://github.com/rg3/youtube-dl
List-Id: rg3/youtube-dl <youtube-dl.rg3.github.com>
List-Post: <mailto:[email protected]reply.github.com>
X-Github-Reason: comment
List-Unsubscribe: <mailto:[email protected]reply.github.com>


--mimepart_50598419db896_3241ecda741010
Content-Type: text/plain; charset=utf-8
Content-Transfer-Encoding: Quoted-printable
Content-Disposition: inline
173
Colonel Panic

ヘッダ

  1. メッセージリストのメッセージをダブルクリックして、特定の電子メール新しいウィンドウ内を開きます。 (これは重要です。Outlookが '閲覧ウィンドウ'と呼んでいるもののメッセージを見るだけでは十分ではありません。)
  2. メニューに従ってくださいFile | Info | Properties
  3. Internet headersというラベルの付いたテキスト領域を探します。
  4. これがヘッダです。テキストを選択してテキストエディタにコピーします。

コンテンツ

  1. 新しいウィンドウでメッセージを開く
  2. Messageリボンで、Action | Other Actions | View Sourceを選択します。
204
Colonel Panic
  1. 新しいウィンドウでメッセージを開く
  2. Messageタブで、Actionsドロップダウンを選択します(Moveボタンの横)
  3. Other ActionsSourceを選択してください
39
user218981

ファイル - 情報 - プロパティがヘッダーの表示に機能していませんか?


この答えはここからです: email.about.com

Outlookで完全なメッセージソースを利用可能にする

完全な電子メールの送信元を確認できるようにOutlookを設定するには

Press Windows-R
Type "regedit".
Hit Enter.
For Outlook 2013:
    Go to HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Outlook\Options\Mail
Select Edit | New | DWord from the menu.
Type "SaveAllMIMENotJustHeaders".
Hit Enter.
Double-click the newly created SaveAllMIMENotJustHeaders value.
Type "1".
Click OK.
Close the registry editor.
Restart Outlook if it has been running.

Outlookでメッセージの完全なソースを見る

これで、新しく取得したPOPメッセージのソースを取得できるようになりました(SaveAllMIMENotJustHeaders値を編集しても、Outlookに既に存在していた電子メールの完全なメッセージソースは復元されません)。

Click on the desired message with the right mouse button in the Outlook mailbox.
Select Options... from the menu.
Find the message source under the (now improperly named) Internet headers: section.
18
Langhard

Outlook 2013およびOutlook Online用のアドオン メッセージヘッダーアナライザ は、整形式の概要を提供します。

Message Header Analyzer

3
Kristian