webdevqa.jp.net

ランタイムにアクセスするための信頼できる場所の追加

ランタイムアクセスファイルを作成しました。AccessがインストールされていないクライアントPCの信頼できる場所にこのファイルを追加するにはどうすればよいですか。

6
Adarsh Madrecha

Access 2007:

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Access\Security\Trusted Locations]

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Access\Security\Trusted Locations\Location(n)]

Access 2010:

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Access\Security\Trusted Locations]

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Access\Security\Trusted Locations\Location(n)]

Access 2013:

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Access\Security\Trusted Locations]

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Access\Security\Trusted Locations\Location(n)]

Access 2016&Access 2019&Office 365:

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Access\Security\Trusted Locations]

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Access\Security\Trusted Locations\Location(n)]

それがどのように見えるかの例

"Path"="C:\PathToDB\"
"AllowSubfolders"=dword:00000001
"Description"="The description"
"Date"="01.01.2007 12:00"

Regの編集があなたのお茶ではない場合は、AddPathを使用してください http://www.accessribbon.de/en/?Trust_Center:Trusted_Locations

12
Adarsh Madrecha

以下は、私が保存したしばらく前に見つけたいくつかの手順です。これにより、信頼できる場所を追加したり、ネットワークの場所を許可したり、サブフォルダーを含めたりすることができます。

  1. Windows7またはWindows8で検索を使用し、「regedit.exe」と入力します。
  2. MicrosoftWindowsレジストリエディタがシステムに変更を加えることを許可します。
  3. HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Access\Security\TrustedLocationsに移動します。
  4. Trusted Locationsディレクトリを右クリックし、New> DWORD(32-bit)Value [または必要に応じて64ビットQWORD]を選択してDWORDを追加します。
  5. DWORDの名前を「AllowNetworkLocations」に変更します。
  6. 右クリックして、値として「1」を使用してDWORDを変更します。
  7. 次に、ディレクトリを右クリックし、[新規]> [キー]を選択して、信頼できる場所のディレクトリに新しいキーを追加します(これは意味のある名前に変更できます)。
  8. 新しいキーを右クリックして、[新規]> [拡張可能な文字列値]を選択します(ランタイム2013の場合、以前のバージョンの場合は文字列値のみ)。
  9. このファイルの名前を「パス」に変更してから、右クリックして変更します...値データを必要なパスまたはネットワーク名(つまり、「Z:\」または「\ servername」)に変更します。
  10. 信頼できる場所としてサブディレクトリを含めるには、新しいキーを右クリックし、[新規]> [DWORD(32ビット)値] [または必要に応じて64ビットQWORD]を選択してDWORDを追加します。
  11. このDWORDの名前を「AllowSubfolders」に変更し、右クリックして変更します...値として「1」を使用するDWORD。
6
Chris

Accessファイルを、任意のユーザーによって既に信頼されているフォルダーにコピーする方がはるかに簡単です。

一例は%LocalAppData%Citrix環境でも機能します。

ここに、あなたまたはあなたの会社という名前のフォルダーと、アプリケーションという名前のサブフォルダーを作成します。データベースファイルをこれにコピーし、ユーザーにショートカットを提供します。

4
Gustav

信頼できる場所がネットワーク上の場所にある場合は、以下を追加する必要があります。

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\Access\Security\Trusted Locations] "AllowNetworkLocations" = dword:00000001

2
Dror