webdevqa.jp.net

mysqladmin:「localhost」のサーバーへの接続に失敗しました

今日(2015-05-02)apt-get update経由でLinuxシステムをアップグレードし、
apt-get upgrade、mysql、mysqladmin、およびその他のパッケージ
が更新されました。 mysql-server-5.5が実行され、ログインしてすべてを実行できます
典型的なデータベース操作ですが、次のように入力すると:

[email protected]:~# mysqladmin proc

次のエラーが表示されます。

mysqladmin: connect to server at 'localhost' failed
error: 'Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO)'

以前は、mysqlルートパスワードを新規に設定するだけでこの問題を解決できました。
これで問題は解決しません。

[email protected]:~# Sudo dpkg-reconfigure mysql-server-5.5

Mysqlを再インストールせずにmysqladminを再度起動するにはどうすればよいですか?

10
udgru

ショートバージョン:MySQLユーザーrootが接続するためにパスワードを必要とする場合、mysqladminがそのパスワードを提供することをお勧めします;)

より長いバージョン:MySQLユーザーrootは接続するためにパスワードを必要とするようです

mysqlのルートパスワードを新規に設定する

しかし、mysqladminは接続を試みますなしパスワード

「ユーザー 'root' @ 'localhost'のアクセスが拒否されました(パスワードを使用:NO)」

そして、mysqladminは、そうしないとあなたがそれを言っていないからです;)

mysqladminは、他のMySQL関連のコマンドラインツール(mysqlmysqldumpmysqlshowなど)と同様に、そのようなアクセスデータを提供するオプションを提供します。

  • h:接続するホスト。指定しない場合、localhostが想定されます
  • u:接続するユーザー。指定しない場合、rootが想定されます
  • p:使用するパスワード。指定しない場合、パスワードは使用されません

あなたは次のようなものを使用できるはずです

mysqladmin -uroot -pmysupersecretpassword proc

(オプションとその値の間にスペースがないことに注意してください)。 MySQLに次のようなパスワードを要求させることもできます。

mysqladmin -uroot -p proc

これにより、MySQLはパスワードを入力できるプロンプトを表示します。

20