webdevqa.jp.net

Notepad ++のファイルツリービュー

他のエディターが持っているように、Notepad ++でファイルツリービューを作成する方法について疑問に思っていました。

139
bah

Notepad ++ツールバーの[プラグイン]> [プラグインマネージャー]> [プラグインマネージャーの表示]から追加できます。次に、Explorerプラグインを選択し、[インストール]ボタンをクリックします。

200
lesce

プラグインのないNotepad ++のツリーのような構造

Notepad ++ 6.8.8をダウンロードして、以下の手順に従います。

Notepad ++-> View-> Project-> choose パネル1 OR パネル2 OR パネル =->

サブパーツを作成しますWokspace左側->ワークスペースを右クリックしてクリックプロジェクトの追加->最近作成されたプロジェクトを再度右クリック->そしてクリックon ディレクトリからファイルを追加

これです。楽しい

101
techyaura

Notepad ++ 6.9 の時点で、新しいFolder as Workspace機能を使用できます。

ワークスペースとしてのフォルダーはパネルでフォルダーを開くので、フォルダーを参照し、Notepad ++で任意のファイルを開くことができます。外部からのフォルダーの変更はすべて、パネルで同期されます。使用法:Notepad ++で1つ(またはそれ以上)のフォルダーをドロップするだけです。

Folder as Workspace

この機能には、作業ディレクトリだけが必要な場合にファイルシステム全体を表示しないという利点があります。また、プラグインを使用する必要がないことも意味します。

これは新しい機能であるため、小さな問題が完全にないわけではないかもしれません(たとえば、ファイルをダブルクリックしても編集領域にフォーカスが移動しないことに気づきました)。

87
Antti29

Explorerのようなツリービューが必要な場合は、 LightExplorer

Light Explorer in Notepad++

here からdllをダウンロードし、notepad ++インストールディレクトリのpluginsフォルダー内に貼り付けます。 notepad ++を再起動し、メニューバーでgotoPlugins-> Light Explorer-> Light Explorer

9
JC Raja

notepad ++を開き、ツリービューとして開くフォルダーをドラッグアンドドロップします。

または

ファイル->ワークスペースとしてフォルダを開く、必要なファイルを選択します。

6
Deepu Reghunath

step-1)Notepad ++ツールバーで:

プラグイン->プラグインマネージャー->プラグインマネージャーの表示->利用可能。次に、エクスプローラーを選択します。そして、インストールをクリックします。

(注:上記のコメントのように、SherloXplorer。Plsのような一部の人々は、これには.Net v2が必要であることに注意してください)

step-2)再びNotepad ++ツールバーで:

Explorer-> Explorer

これで、ファイルをツリービューで表示できます。

更新: Explorerを追加した後、Notepad ++で右クリックしてファイルを編集すると動作が停止する場合があります。再び機能させるには、Notepad ++を再起動してください。

2
Dexter