webdevqa.jp.net

Adobe Readerでポップアップとして新しい保存を無効にするDC

Windows 10マシンにAdobe Reader DCをインストールしました。 DCの新しい「機能」は、 Ctrl + `ShiftS名前を付けて保存には、最近使用したいくつかのフォルダー、およびDocument Cloudおよびアカウントを追加オプションを提供する最初のポップアップがあります。

これは、ユーザーにアドビのオンラインストレージサービスを使用するように促すために追加されたと思います。ただし、ローカルドライブ以外の場所にファイルを保存するつもりはありません。したがって、中間ステップなしで通常の名前を付けて保存ウィンドウに直接移動したいと思います。オプションに関するものは何も見つからず、Google検索で無関係な問題の結果が表示されました。

誰かがこの新しい機能をオフにする方法を見つけましたか?

12
Paul de Barros

これは既知の「機能」です。

「通常の」「ファイルを開く」および「ファイルを保存」ダイアログを表示するには、環境設定の「一般」タブに移動します。

「ファイルを開くときにオンラインストレージを表示する」と「ファイルを保存するときにオンラインストレージを表示する」のチェックを外します。

Acrobat/Readerを再起動してください。

18
Max Wyss

この設定にはレジストリキーもあります。

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Adobe\Acrobat Reader\DC\AVGeneral\bToggleCustomSaveExperience

そしてファイルを開くためにも:

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Adobe\Acrobat Reader\DC\AVGeneral\bToggleCustomOpenExperience

どちらもreg_dwordであり、1に設定すると、これが無効になります機能

0
RS Finance