webdevqa.jp.net

しますか REST API(公式)はカスタム投稿タイプをサポートしますか?

WordPress REST AP​​I siteを閲覧してさまざまなエンドポイントを見ていると、カスタム投稿タイプの情報が見つかりません。 CPTのサポートを追加するように見える WordPress REST AP​​I Plugin があることを感謝します - しかし公式のAPIはそれらをサポートしますか?

そうでない場合 - これには理由がありますか?

3
DJC

コメントを明確にしてくれてありがとう。 WordPress.comでホストされているAPIとWordPress.org REST AP​​Iプロジェクトの間には混乱がありますが、これらは異なります。 WordPress.com APIはAutomatticによって開発され、WordPress.comプラットフォームでホストされているウェブサイトでのみ利用可能です。機能は多少重複していますが、ダウンロード可能なバージョンのWordPress.orgからWordPressを使ってサイトを構築しているのであれば、それはあなたが探しているドキュメントではありません。

ダウンロード可能なWordPressで動作するREST AP​​Iプラグインの公式ドキュメントは here です。プラグインの一部はすでにWordPressコアに統合されています、そしてもう一つの大きな塊が予定されている 今後のWordPressリリースにマージされているようです 、おそらく4.8または4.9.

APIがカスタム投稿タイプをサポートするかどうかについてのあなたの質問に答えるために、それは間違いなくそうです!カスタム投稿タイプをregister_post_type関数で登録するときは、次の引数を追加してください。

'show_in_rest' => true

これが最小限のコードで、投稿タイプがパブリックAPIの一部になります。 カスタム名前空間と認証機能を追加する のようなことができますが、あなたのAPIが公開されていて始めたばかりであれば必要ありません。

AngularでAPIを使用することについてのフォローアップの質問に答えるには、WP-AdminダッシュボードはAPIが有効になっている場合でもまったく同じように機能します。読み取り専用クライアント.

あなたのプロジェクトで頑張って楽しんでください!

4
Dalton