webdevqa.jp.net

インストール方法PHP in IIS 7.5、Windows Server 2008 R2(64ビット)

http://windows.php.net/downloads ダウンロード用にビルドされたx64が見つかりませんでした。さらに、「スレッドセーフ」と「非スレッドセーフ」のどちらかを選択する必要がありますが、一方が他方より安全であるか、パフォーマンスが優れているかについては説明がありません。ダウンロード可能なZIP内のinstall.txtは古くなっているようで、これについては何も言及されていません。

http://php.net/manual/pl/install.windows.iis7.php では、彼らもそれについて一言も言っていません...

もう1つの疑問は、ダウンロードするもの(およびその理由)がわかったら、FastCGIモジュールまたはISAPI拡張機能としてセットアップする必要があるかどうかです。

9
Toni Rosa

(IISでPHP)を実行した私の経験)

PHPをFastCGIモジュールとして設定する必要があると思います-PHPをISAPI拡張機能として設定することはできないと思います。 FastCGIまたはISAPIを使用してPHPを設定できます-ISAPIはFastCGIよりも高速である可能性があります。IIS ISAPIを使用して設定するためのガイドがここにあります:

グーグルを検索すると、詳細を知りたい場合はスレッドセーフと非スレッドセーフの議論について議論している多くのページが表示されますが、短いバージョンでは非スレッドセーフバージョンの方が高速ですが、スレッドセーフバージョンの方が安全です。 パフォーマンスの問題があり、アプリがスレッドセーフでないバイナリで正しく実行されることがわかっている場合を除いて、現時点ではスレッドセーフバージョンを選択する必要があります

最後に、FastCGIアプリケーションとしてPHPを実行する場合、x64バイナリは実際には必要ありません-phpは別のプロセスとして実行されるため、x86バイナリはx64Webサーバーで正常に実行されます。ほとんどの通常のphpアプリケーションは、スケーリングに関して4GBを超えるアドレス空間を必要としませんIISは、追加のphpプロセスを開始するだけです。

FastCGI拡張機能を構成するときは、phpインストールディレクトリのphp-cgi.exe実行可能ファイルを指定する必要があります。

9
Justin

IISでPHPを設定するときにFastCGIをよく使用します。これは、他の何よりも習慣です。投稿された他の多くの記事を読みましたが、ISAPIには多くの利点があるようです。そのルートに行きたい人のためにFastCGIを設定するためのリンクを追加します。これを使用したことがあり、中程度のリクエストトラフィックで問題が発生したことはありません。

とにかく、ここにPHP IIS 7.5のFastCGI経由で)のセットアップに関するスクリーンショットのある記事へのリンクがあります。

記事にアクセスするにはここをクリックしてください。

1
Joe Meyer