webdevqa.jp.net

すでにエンキューされているスタイルから情報(URL)を取得する

私はテーマを構築し、簡単なグーグルフォントWordPressプラグインを使用しています。私は、投稿コンテンツ、投稿ヘッダー、著者ページコンテンツ、単一投稿コンテンツ、404ページコンテンツのためのテーマカスタマイザ内でいくつかのタイポグラフィコントロールを作成しました...

プラグインは私が訪問するどのページにもすべてのフォントを読み込んでいます。フォントのスタイルエンキューをフックし、必要なものだけを返すようにしたいので、すべての選択されたフォントがすべてのページで呼び出されるのではなく、必要なものだけが呼び出されます。

Wp_dequeue_script( 'tt-easy-google-fonts')を利用する方法を知っています。すでにキューに入っているスタイルのURLを返す方法がありません。それがあれば、スクリプトをデキューし、URLを修正して新しいバージョンをエンキューすることができます。

それで私の質問はどうすれば私はすでにキューに入れられたスタイル/スクリプトのURLを得ることができるかということです?

3
Alvaro

登録済みスタイルは$wp_stylesグローバルにあり、登録済みスクリプトは$wp_scriptsにあります。あなたはそれらの構造を見るためにそれらをvar_dumpすることができます。

global $wp_scripts;
echo $wp_scripts->registered['tt-easy-google-fonts']->src;
2
Milo